きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.4.1

メイダンの教訓

ようこそいらっしゃいませ。

ドバイワールドCデーは残念な結果に終わりました。馬はベストを尽くして頑張ったと思います。でも環境変化も含めて海外遠征の壁は厚かったということでしょうか。とくに今年は、AW(タペタ)からダートに馬場変更されるという大きな変化がありました。しかしこのあたりについては事前...


2015.4.2

ロイヤルアスコット

ようこそいらっしゃいませ。

6月中旬のロイヤルアスコット・G1プリンスオブウェールズSに遠征を表明しているスピルバーグが今週の大阪杯から始動します。英王室主催で三百年の歴史と伝統に覆われた世界でもっとも素晴らしい一週間です。主催者のエリザベス女王は毎朝ウインザー城から馬車をお召しになってお出か...


2015.4.3

中山伝統のマイル戦

ようこそいらっしゃいませ。

日中の気温も高くなり、すっかり春らしい日が続いています。
競馬場周辺にある約400本の染井吉野もほぼ満開といった状態で、今週から来週にかけて見頃となりそうです。

今週は中山伝統のマイル戦であるダービー卿チャレンジTが行われます。
1969年にイギリスから3...


2015.4.4

並び立つ両雄

ようこそいらっしゃいませ。

今週は中山と阪神の2場での開催です。日曜には、中山競馬場でダービー卿チャレンジトロフィー、阪神競馬場では大阪杯が行われます。
大阪杯にはキズナにスピルバーグ、ラキシス、ロゴタイプ、カレンブラックヒル、ショウナンパンドラのG1馬6頭が出走。イスラボニータが左前脚の打...


2015.4.5

ダービーの結末を変える役者たち

ようこそいらっしゃいませ。

土曜、阪神競馬場では芝2400mのアザレア賞が行われました。勝ったのは単勝2.4倍の1番人気に支持されたレーヴミストラルで、直線で末脚を伸ばし上がり34秒0でサンライズセンスを捉えて最後は1馬身差をつけての勝利でした。レーヴミストラルはデビューから2戦こそ4着、2着...


2015.4.6

牡馬を翻弄する可憐な舞

ようこそいらっしゃいませ。

日曜阪神競馬場では大阪杯が行われました。G1馬が6頭出走。復帰2戦目となるキズナが単勝1.4倍と断然の人気を集め、今年初戦となるスピルバーグが7.4倍で2番人気、中山記念2着からの参戦となるロゴタイプが9.7倍で3番人気、昨年のエリザベス女王杯馬ラキシスが12.0倍...


2015.4.7

後藤浩輝騎手引退セレモニー

ようこそいらっしゃいませ。

先週5日(日)、中山競馬場では最終レース終了後に2月27日に亡くなった後藤浩輝騎手の引退セレモニーが行われました。
雨が降る中、およそ2000人のファンが集まり、想い出を語りながら故人を偲びました。全国から3万415人分の記帳・メッセージカードが集まり、遺族へと手...


2015.4.8

世界に広がるディープのしずく

ようこそいらっしゃいませ。

6日、オーストラリア・ロイヤルランドウィック競馬場ではドンカスターマイルが行われました。芝1600mで競われるレースで、日本からはリアルインパクトとワールドエースが出走しました。リアルインパクト、ワールドエースともにディープインパクト産駒になります。リアルインパクト...


2015.4.9

覚醒したダートの血

ようこそいらっしゃいませ。

8日(水)大井競馬場で東京スプリント競走が行われました。
1番人気に応え見事優勝を勝ち取ったのは丸田恭介騎手を背に大井へ乗り込んだダノンレジェンド。昨年の暮れにカペラSを12番人気ながら圧巻の走りで重賞初制覇すると、続く高知での黒船賞も快勝、今回の東京スプリントの...


2015.4.10

桜の冠

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ待ちに待ったクラシックロードが開幕です。

今週は阪神競馬場で牝馬クラシック初戦の桜花賞が行われます。1939年にイギリスのクラシック競走「1000ギニー」を範にとり、今年で75回目を迎えます。桜花賞の過去の優勝馬には有馬記念を制したダイワスカーレットや...


2015.4.11

中山マイルから3歳マイル王へ

ようこそいらっしゃいませ。

桜花賞を前に土曜中山競馬場ではNHKマイルカップトライアルのニュージーランドトロフィー、阪神競馬場ではヴィクトリアマイルへ向けた阪神牝馬ステークスが行われます。また今週から春の福島競馬が開幕。25日には福島牝馬ステークスも予定されています。春競馬がよりいっそう熱を帯...


2015.4.12

2015年に舞う桜は果たして

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は阪神競馬場で今年の牝馬クラシック第一弾、桜花賞が行われます。
昨年暮れの2歳牝馬女王ショウナンアデラは休養となったものの、ルージュバックにキャットコイン、クイーンズリングと無敗馬3頭が出走。非常に楽しみな顔ぶれとなりました。前日オッズではルージュバックが1....


2015.4.13

蘇りし魔の桜花賞ペース

ようこそいらっしゃいませ。

牝馬クラシック第1弾桜花賞は、逃げてレースを引っ張ったレッツゴードンキがそのまま直線でも逃げ残り2着に4馬身突き放しての優勝となりました。牡馬を蹴散らし快進撃をつづけてきたルージュバックは最終的には単勝1.6倍まで支持を集めましたが、直線後方から追い込みにかけるもレ...


2015.4.14

春になり目覚めた新星

ようこそいらっしゃいませ。

先週土曜は、中山競馬場と阪神競馬場でそれぞれ重賞レースが行われました。

中山競馬場の土曜メインはNHKマイルカップ前哨戦ニュージーランドトロフィーでした。勝ったのは7番人気のヤマカツエースで先に抜け出したナイトフォックスをゴール前で捉えての勝利でした。ヤマカツ...


2015.4.15

ケンタッキーダービーへの道 (1)

ようこそいらっしゃいませ。

《スポーツの中でもっとも偉大な2分間》ケンタッキーダービーはご承知のように、一昨年からの新しい試みで、西海岸、東海岸、中部地区、UAEの概ね4つの地域でプレップレースを積み重ね、その上位馬に与えられるポイントの合計で優先出走権を決めていきます。以前ほどではないにして...


2015.4.16

ケンタッキーダービーへの道 (2)

ようこそいらっしゃいませ。

《ロード・トゥ・ザ・ケンタッキーダービー》はプレップレースもほぼ終わり、いよいよ5月2日の大一番を迎えるばかりになっています。勢力図で言うと、今年は名門ボブ・バファート厩舎が一歩グンと抜け出している格好でしょうか。2歳時から前評判の高かったアメリカンファラオは、大ト...


2015.4.17

クラシック三冠への挑戦

ようこそいらっしゃいませ。

桜咲き誇る阪神競馬場で牝馬クラシック初戦の桜花賞が行われ、待ちに待った春のG1シリーズが開幕しました。
今週は春の中山競馬の締めくくりとなる皐月賞が行われます。今年で75回を数える皐月賞ですが、これまでに数多くの熱きレースが繰り広げられてきました。
クラシック...


2015.4.18

中山大障害と中山競馬場の歴史

ようこそいらっしゃいませ。

牡馬クラシック第一弾皐月賞を前に、土曜中山競馬場では障害レースの春の祭典「中山グランドジャンプ」が行われます。かつて「中山大障害(春)」の名称で行われていたレースです。障害レースの改革元年となった1999年に「中山グランドジャンプ」としてリニューアル。今年で17回目...


2015.4.19

まずは一冠目の激突

ようこそいらっしゃいませ。

日曜中山競馬場では2015年牡馬クラシック第一弾の皐月賞が行われます。
出走頭数は15頭とフルゲートにはならなかったものの、それでも非常に楽しみなワクワクするメンバーが揃いました。

リアルスティールが2月の共同通信杯を大人びたレースセンスで完勝したときには、...


2015.4.20

世代統率への豪脚

ようこそいらっしゃいませ。

牡馬クラシック第一弾の皐月賞が終わりました。クラシック一冠目を手のしたのは3番人気のドゥラメンテでした。道中は後方2、3番手を追走。最終コーナーで大外に持ち出し、そこから一気に馬群を飲み込んでの圧勝でした。ドゥラメンテは今回初の中山コースでのレースで4コーナーでは外...


2015.4.21

楽しみが増す春の蹄音

ようこそいらっしゃいませ。

今年の3歳世代の牡馬・牝馬クラシック第一弾が終わりました。
皐月賞ではドゥラメンテが上がりタイム33秒9のド派手な大外一気で優勝。牝馬クラシックの方はレッツゴードンキが超スローの逃げで人気だったルージュバックを封じ込め、一冠目を手にしました。

これまで今年中...


2015.4.22

ケンタッキーダービーへの道 (3)

ようこそいらっしゃいませ。

ボブ・バファート厩舎のアメリカンファラオ、ドルトムントの両雄が一歩抜け出す格好の今年のケンタッキーダービーです。ファラオはアーカーンソーダービーで有無を言わせぬ8馬身差、2歳時から最有力候補視された底力の確かさを証明しました。ドルトムントはダンチヒ系らしい一本調子の...


2015.4.23

ケンタッキーダービーへの道 (4)

ようこそいらっしゃいませ。

ボブ・バファート厩舎VSトッド・プレッチャー厩舎と現代のアメリカを代表する名門ステーブル同士の激突という構図で進んでいる今年のケンタッキーダービーですが、伏兵陣に目を転じると、あまり話題にならないのですがドバイワールドC開催のUAEダービーはケンタッキーダービーの前...


2015.4.24

樫の女王へ

ようこそいらっしゃいませ。

牡・牝ともにクラシック初戦が終わり、一息つく間もなくクラシック2冠目となるオークスそして日本ダービーに向かいます。
今週は東京競馬・芝2000mで3歳牝馬2冠目となるオークスのトライアルレースであるフローラステークスが行われます。桜花賞から中1週のローテーション...


2015.4.25

福島に咲く桃の花

ようこそいらっしゃいませ。

土曜福島競馬場では福島牝馬ステークスが行われます。福島牝馬ステークスは2004年に創設され、2006年に春の女王決定戦ヴィクトリアマイルが誕生したことでステップレースに指定され前哨戦としての位置づけになりました。人気薄の台頭も多いレースで、昨年は3着に16番人気のフ...


2015.4.26

海外レースがより身近に

ようこそいらっしゃいませ。

24日、「競馬法改正案」が衆院本会議で可決されました。
これまでの制度では自らが開催する競馬、国内で相互発売する馬券のみの販売に限られてました。そのため海外競馬の発売は認められず、日本から遠征した馬の走りを多くのファンは画面越しに声援をあげるのみでした。

今...


2015.4.27

いざ、栄光の舞台へ

ようこそいらっしゃいませ。

先週は土日東京、京都、福島でそれぞれ重賞レースが行われました。東京のメインはフローラステークス、京都のメインはマイラーズカップ、福島のメインは福島牝馬ステークスでした。
いずれも春のG1の出走権をかけた前哨戦で、各レースいずれもゴール前は大混戦のレースとなりました...


2015.4.28

2015 JRAブリーズアップセール

ようこそいらっしゃいませ。

28日(火)、中山競馬場では今年で11回目となる「2015 JRAブリーズアップセール」が開催されます。
「JRAブリーズアップセール」は、JRAが育成した馬を売却するセールで2005年より開催されています。ブリーズアップセールは2歳調教セールの意味で、アメリカや...


2015.4.29

天皇賞(春)と外国馬

ようこそいらっしゃいませ。

今週日曜は京都競馬場で天皇賞(春)が行われます。
長らく出走資格は内国産の牡馬・牝馬のみに限定されていたレースですが、2000年に初めて外国産馬に門戸を開放。当初2頭だった外国産馬の枠は2002年に最大4頭になり、2004年秋からは最大5頭までに枠を拡大され、20...


2015.4.30

競馬爛漫

ようこそいらっしゃいませ。

毎年ゴールデンウィークを迎えると世界各地で競馬が活気づき一夜にして満開の花が咲き乱れる豪華絢爛な光景が訪れます。今週はアメリカで早々とケンタッキーダービーが開幕します。
三冠シリーズの頭にクライマックスを持ってくる発想は、たぶん日本人には希薄なもので新鮮な驚きがあ...