きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2018.4.1

ドバイ熱闘

ようこそいらっしゃいませ。

日本時間の土曜深夜、ドバイ・メイダン競馬場でドバイワールドカップデーが開催されました。
今年は日本から14頭が遠征しました。

ゴドルフィンマイル(ダート1600m)に出走したアディラート、アキトクレッセントは、3着、14着の結果、UAEダービー(ダート190...


2018.4.2

スワーヴリチャードG1奪取

ようこそいらっしゃいませ。

日曜阪神競馬場では古馬春の三冠ロードの初戦となる大阪杯が行われました。G1となってから今年で2回目となるレースで16頭が出走し、1番人気スワーヴリチャード、2番人気アルアイン、3番人気サトノダイヤモンド、4番人気シュヴァルグラン、5番人気ミッキースワローで上位人気を...


2018.4.3

オーナーなかやま君 第70話 ソダネー

4月3日は、石橋脩 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
...


2018.4.4

百花繚乱の春

ようこそいらっしゃいませ。

ドバイワールドカップデーが終わると、世界各地でシーズンの到来とばかりに、ワクワクドキドキのビッグレースの華が咲き乱れます。日本でも今週は桜花賞、いよいよクラシックの開幕です。オーストラリアでは2週間に5つのG1レースを挙行するザ・チャンピオンシップスが開催され、今週...


2018.4.5

選択肢の広がり

4月5日は、渡邊薫彦 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

先日のドバイワールドカップデーに史上最多14頭の日本調教馬が出走しましたが、海外遠征が当たり前の時代になっています。それも日の丸を背負った代表というイメージのない馬でも、普通に選択肢の一つとし...


2018.4.6

中山を彩った名馬たち【14】エイシンプレストン
2000年4月8日 第18回ニュージーランドトロフィー

はじまりは、1971年にニュージランドのベイオブプレンティレーシングクラブよりカップの寄贈を受けたことに伴って行われた交換競走だった。レース名は、ベイオブプレンティレーシングクラブ賞グリーンステークス――これがニュージーランドトロフィーの前身だ。
東京競馬場で施行された第1回の優勝馬はアップセッタ...


2018.4.7

外国産馬の活躍

4月7日は、木幡初也 騎手、斎藤誠 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

今週は土曜日に阪神牝馬ステークス(GII)、日曜日に桜花賞(GI)と、阪神では乙女・少女たちの戦いが繰り広げられます。
また、本日4月7日(土)、中山競馬場ではニュージーランド...


2018.4.8

牝馬クラシック開幕!

ようこそいらっしゃいませ。

牝馬クラシック第1弾、桜花賞です。2018年3歳牝馬の頂点を決めるクラシックロードが開幕です。
昨年のいまごろは、無敗のフランケル産駒ソウルスターリングが単勝1.4倍で支持を集め、無敗の桜花賞馬誕生なるかと話題の中心となっていました。

さて今年ですが、前日オ...


2018.4.9

レース回顧:ニュージーランドトロフィー、阪神牝馬ステークス

第36回ニュージーランドトロフィー(GII)中山競馬場 1600m中山競馬場で行われたNHKマイルカップトライアルのニュージーランドトロフィーは、後方2番手でレースを進めた2番人気のカツジが、3コーナー過ぎに外から前に進出し、最後の直線で大外から一気の末脚を決めて1番人気ケイアイノーテックをゴール前...


2018.4.10

レース回顧:桜花賞

4月10日は、松永幹夫 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
第78回桜花賞(GI)阪神競馬場 1600m牝馬クラシック第1弾の桜花賞は、2番人気のアーモンドアイが2歳女王ラッキーライラックを1馬身3/4差をつけて差し切り、一冠目を手にしました。ただただアーモンドアイに驚くばかりのレー...


2018.4.11

オーナーなかやま君 第71話 まずは一冠


...


2018.4.12

悪役志願

4月12日は、鮫島一歩 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

世界中のホースマンの熱い視線が、今週はオーストラリアのランドウィック競馬場に注がれます。次々と前人未到の領域に挑戦し続けているサザンクロス(南十字星)の絶対女王ウィンクスが、土曜のG1クイー...


2018.4.13

中山を彩った名馬たち【15】セイウンスカイ
1998年4月19日 第58回皐月賞

乗り替わり――。
スポットが当たるのは1着のみ。2着以下はすべて敗者とみなされ競馬の世界で、オーナー、調教師がもっとも頭を痛めるのが、この乗り替わりの決断を迫られたときだろう。
情はある。できることならば、乗せてあげたい。しかし……。勝つためには、非情の決断をしなければならないときもある。まして...


2018.4.14

父親たちの戦い

4月14日は、国枝栄 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

今週は土曜日に中山グランドジャンプ(J・GI)が行われます。中山競馬場は日本の競馬場で唯一、障害のJ・GIが行われる競馬場です。春は中山グランドジャンプ、冬は中山大障害が一般ファンにも広く定着...


2018.4.15

状況一転、戦国皐月賞

4月15日は、石栗龍彦 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

皐月賞当日を迎えました。4戦4勝。前哨戦の弥生賞も圧勝し、皐月賞はただの通過点、そう思われていたのが2歳王者ダノンプレミアムでした。もし出走していたら圧倒的人気を背負い、レースもダノンプレミ...


2018.4.16

オジュウチョウサン9連勝、同レース3連覇達成 / タワーオブロンドン人気に応えてNHKマイルCに名乗り

第20回中山グランドジャンプ(J・GI)中山競馬場 障害 芝・4250m春の障害レース最強馬を決める中山グランドジャンプは、一昨年、昨年の覇者で1番人気に支持されたオジュウチョウサンが、逃げるアップトゥデイトを4コーナー手前で交わし、グイグイと差を広げて大差勝ち。コースレコードを3秒6も上回る4分4...


2018.4.17

牡馬クラシック第1弾は伏兵エポカドーロが優勝、波乱の幕開け / グレイトパール ダート6連勝

第78回皐月賞(GI)中山競馬場 2000m2018年 牡馬クラシック第1弾皐月賞は、7番人気エポカドーロが4番手追走から直線抜け出し2着サンリヴァルに2馬身差をつけて優勝。クラシック一冠目を手にしました。2着には9番人気サンリヴァル、3着に8番人気ジェネラーレウーノが入り、1番人気のワグネリアンは...


2018.4.18

オーナーなかやま君 第72話 おねだり


...


2018.4.19

ゴドルフィン大旋風

4月19日は、吉田豊 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

新装なったパリロンシャン競馬場、2年ぶりの開催で盛り上がっていますが、先週15日には牡牝それぞれのクラシック最重要前哨戦が行われました。牡馬のG3フォンテーヌブロー賞は、昨年の勝ち馬ブラムトが仏...


2018.4.20

中山を彩った名馬たち【16】ダンスファンタジア
2011年1月10日 第27回フェアリーステークス

4月20日は、梅田智之 調教師、鈴木孝志 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
父は、イスパーン賞、ジャパンカップなどを制したイタリアのファルブラヴ(サンシーロ競馬場のデビュー戦で手綱を取ったのはミルコ・デムーロ騎手だった)。
母は、桜花賞馬のダンスインザムード。
――どんな走りを...


2018.4.21

エンカの粘り腰

4月21日は、加藤敬二 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
一度も他馬にハナを譲らずに逃げ切る姿は競馬ファンの脳裏に深く焼きつくものです。サイレンススズカ、ツインターボ、近年ではエイシンヒカリなど個性豊かな馬たちは、引退した今でもそのレースシーンが思い出され、語り継がれています。
...


2018.4.22

ぜひあの日のドラマのつづきを

4月22日は、太宰啓介 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

皐月賞、桜花賞と3歳牡馬・牝馬のクラシック一冠目が終わり、舞台が移って春のG1戦線はまさにこれから物語のダイナミックな展開を迎えていこうとしています。まだ春まっさかりとはいえ、その先を見据えて...


2018.4.23

キンショーユキヒメ重賞初制覇

第15回福島牝馬ステークス(GIII)福島競馬場 芝 1800m福島競馬場で行われた牝馬重賞の福島牝馬ステークスは、7番人気のキンショーユキヒメが後方追走から直線一気の末脚でカワキタエンカ、デンコウアンジュを差し切り優勝。初の重賞タイトルとヴィクトリアマイルへの優先出走権を手にしました。また鞍上の秋...


2018.4.24

サトノワルキューレ、オークスへ名乗り/サングレーザー、レコードV

4月24日は、今野貞一 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
第53回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)東京競馬場 芝2000m日曜東京競馬場で行われたオークストライアルのフローラステークスは、1番人気のサトノワルキューレが最後方からのスタートとなるも直線で豪快な末脚を披露...


2018.4.25

オーナーなかやま君 第73話 コマバテイ

4月25日は、木原一良 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
...


2018.4.26

父子制覇対決

ようこそいらっしゃいませ。

今週日曜は、香港・シャティン競馬場でGW恒例のチャンピオンズシリーズと銘打つG1レース3鞍が一挙に行われます。高松宮記念馬ファインニードルが短距離王国の猛者に挑戦するチェアマンズスプリントプライズに始まって、今年は日本馬の出走がないチャンピオンズマイル、メインはアル...


2018.4.27

中山を彩った名馬たち【17】エイシンフラッシュ
2010年1月17日 第50回京成杯

4歳(現3歳)による重賞競走として京成杯がスタートしたのは1961年のこと。創設当初は、中山外回り芝1600mとして行われていた。
その後、幾度かの変遷を経て、中山内回り芝2000mとして、クラシックを占う重要なレースとなったのは1999年。この年、京成杯を制したオースミブライトは、皐月賞2着、日...


2018.4.28

頂に向けて

4月28日は、高橋文雅 調教師、大和田成 調教師の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

今週は土曜日に東京競馬場で青葉賞が、日曜日には京都競馬場で長距離王者を決める伝統のGI天皇賞(春)が行われます。両レースとも当協会所属のオーナーが多数出走する注目のレースで...


2018.4.29

名馬への敬意

ようこそいらっしゃいませ。

本日は天皇賞(春)です。3200mの長距離決戦。昨年から春の古馬中距離G1として大阪杯が誕生するなど、いまでこそ中距離がデファクトスタンダードとなっていますが、かつて春の古馬頂点を決めるのはこの天皇賞(春)が役目を担っていました。メジロマックイーンにライスシャワー、...


2018.4.30

ゴーフォザサミット、ダービーへ名乗り

第25回テレビ東京杯青葉賞(GII)東京競馬場 芝2400m土曜東京競馬場で行われたダービートライアルの青葉賞は、6番人気のゴーフォザサミットが中団追走から直線外に持ち出して先行馬を差し切り重賞初制覇。ダービーへの優先出走権を手にしました。勝ち馬の血統ハーツクライサンデーサイレンスHaloHail ...