きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2014.2.1

ようこそいらっしゃいませ。

今週より東京開催がスタートです。土曜、東京のメインはしら芝2000mの白富士ステークスです。戦列を離れていた2頭のホースが、ターフに戻ってきました。

ペルーサにワールドエース、ともに1年8ヶ月ぶりの復帰です。

ペルーサは、3歳春の若駒ステークスではのちの天皇賞馬ヒル...


2014.2.2

ようこそいらっしゃいませ。

東京で根岸ステークス、京都でシルクロードステークスとそれぞれ重賞が行われます。

東京のメイン、根岸ステークスはフェブラリーステークスへ向けての前哨戦です。本番とは200m距離が短いレースになりますが、一昨年のフェブラリーSは、1着テスタマッタに2着シルクフォーチュンと...


2014.2.3

ようこそいらっしゃいませ。

東京競馬場で行われたフェブラリーステークスの前哨戦根岸ステークスは、最後の直線で各馬がどっと押し寄せる中、7歳馬ゴールスキーがノーザンリバーを半馬身差し切り初の重賞タイトルを手にしました。今年の根岸ステークスは、3着から10着までクビ差が並び、勝ったゴールスキーから12...


2014.2.4

ようこそいらっしゃいませ。

先週京都競馬場で行われたシルクロードステークスは、5歳牝馬のストレイトガールが好位から差し切り優勝、初の重賞タイトルを手にしました。

昨年までロードカナロアが短距離界では絶対王者として君臨していましたが引退し、ポスト・ロードカナロアの登場に注目されたレースでもありまし...


2014.2.5

ようこそいらっしゃいませ。

サーティファイが帰って来ました。2歳時の一昨年、G1フィリーズマイルなど無敵の4戦4勝、牝馬クラシックの本命に踊り出したゴドルフィン所属馬です。ところが昨年春に マームード・アル・ザルーニ調教師があろうことか彼女自身を含め管理馬15頭にアナボリック・ステロイド(筋肉増強...


2014.2.6

ようこそいらっしゃいませ。

話は少し古くなりますが、昨年の北米リーディングサイヤーにキトゥンズジョイという馬が輝きました。馬名は《猫じゃらし》みたいなことでしょうか。日本では余りなじみのない血統なのですが、北米でのサドラーズウェルズ系の祖エルプラード産駒です。

リーディングの原動力は芝に滅法強か...


2014.2.7

ようこそいらっしゃいませ。

今週の東京競馬場では上半期のマイル戦線を占う東京新聞杯が予定されています。安田記念と同じ東京1600m芝コースで行われるため、屈指のマイラーや中距離路線で実績のある実力馬が集まります。

今後のG1戦線に関わってくるだけに非常に重要な一戦となりそうです。G1ウイナーも参...


2014.2.8

ようこそいらっしゃいませ。

関東地方は未明から広範囲で雪が舞い、明け方すぎには一面真っ白の銀世界になりました。雪はいまも舞いつづけ、日曜朝までつづくとの予報も出ています。路面の凍結や交通機関交通にも影響が出ています。東京都心で積雪が10cmを超える大雪は16年ぶりだそうです。

その雪の影響で、本...


2014.2.9

ようこそいらっしゃいませ。

8日(土)に京都競馬場でダート1400mのすばるSが行われました。勝ったのは4歳牡馬のベストウォーリアでした。武蔵野ステークス3着以来からの出走となりましたが、レコードタイムを19年ぶりに更新した快走を見せました。

ベストウォーリアは先週行われた根岸Sに登録していまし...


2014.2.10

ようこそいらっしゃいませ。

9日、京都競馬場ではきさらぎ賞が行われました。バンドワゴンとトーセンスターダムの無敗馬同士の一騎打ちに注目が集まったレースは、ゴール寸前でトーセンスターダムがバンドワゴンをアタマ差交わして優勝。無傷の3連勝で重賞初制覇となりました。

トーセンスターダムの母アドマイヤキ...


2014.2.11

ようこそいらっしゃいませ。

10日(月)、雪が残る東京競馬場では代替競馬が行われました。6Rの3歳新馬戦は波乱の決着で、8番人気のシングンジョーカーが好位から坂の上で先頭に立ちそのまま押し切ってデビュー勝ち。人気になっていたディープインパクト産駒マローブルーの猛追を振りきっての勝利でした。

シン...


2014.2.12

ようこそいらっしゃいませ。

2000年(ミレニアム)のドバイワールドCを勝つべく宿命を背負って誕生したのがドバイミレニアムという馬です。モハメド殿下の自家生産馬でゴドルフィンの勝負服、ジャックルマロワ賞、クイーンエリザベス2世Sを連勝、マイラーとして非凡な才能をよに轟かせていたこの馬は、ミレニアム...


2014.2.13

ようこそいらっしゃいませ。

一昨年のドバイワールドC馬モンテロッソが日本のダーレースタッドで種牡馬生活をスタートさせます。同レースの勝ち馬で日本にやって来ているのは2001年のキャプテンスティーヴ、05年のロージズインメイ、モンテロッソで3頭目ということになります。

キャプテンスティーヴはJRA...


2014.2.14

ようこそいらっしゃいませ。

先週の東京競馬は45年ぶりの記録的大雪となり、土日の開催が中止となりました。9日に施行予定となっていた東京新聞杯が月曜日の代替開催に延期となり、今週は東京・京都の2場で4つの重賞競走が施行されます。

日曜日の東京では3歳重賞の共同通信杯が行われます。2012年の勝ち馬...


2014.2.15

ようこそいらっしゃいませ。

金曜日は関東でも午前中から積雪となりました。先週末につづいての大雪です。交通機関にも影響がでました。早めに帰宅された方も多かったのではないでしょうか。

先週は東京都心で積雪27センチと45年ぶりの大雪でしたが、今回もその記録に並びました。埼玉県熊谷市では積雪62センチ...


2014.2.16

ようこそいらっしゃいませ。

15日(土)京都競馬場で行われたダート1800mの3歳新馬戦は、サクセスグローリーが圧勝でした。2着に2秒1差の大差をつけてのデビュー勝ちです。サクセスグローリーは、父シンボリクリスエス×母サクセスビューティの血統で、サクセスブロッケンの全弟になります。

全兄のサクセ...


2014.2.17

ようこそいらっしゃいませ。

16日(日)、京都競馬場では京都記念が行われました。ジェンティルドンナにトーセンラーが出走していたレースでしたが、スタート後の直線で先手を奪ったデスペラードが粘りきって優勝、ステイヤーズステークスにつづく2つ目の重賞タイトルを手にしました。

道中、軽快に逃げていたデス...


2014.2.18

ようこそいらっしゃいませ。

代替競馬で行われた東京新聞杯は、ことし6歳の牝馬ホエールキャプチャが外から直線一気で末脚を伸ばし快勝。5つ目の重賞タイトルを手にしました。京都金杯を勝ったエキストラエンドに、昨年の安田記念2着のショウナンマイティ、クラレント、コディーノ、サトノギャラントなど、骨のある牡...


2014.2.19

ようこそいらっしゃいませ。

先月14日、カリフォルニア州ウィリッツ市のリッジウッド牧場にあるシービスケットの馬房が、米国国家歴史登録財に正式に登録されました。

シービスケットは、アメリカ競走馬の歴史にレジェンドとしてその名が刻まれる名馬です。2003年には実話をもとにアメリカで映画にもなり、日本...


2014.2.20

ようこそいらっしゃいませ。

デビューから日本競馬を盛り上げてきた牝馬ハナズゴールが今度は世界を相手に競馬をすることになりそうです。転戦先は南半球のオーストラリア。3月のクールモアスタッドクラシックから4月のドンカスターマイルへの参戦を目指し、シンガポール経由でメルボルン入りしました。

着地検疫所...


2014.2.21

ようこそいらっしゃいませ。

今週は新年G1 一発目のフェブラリーSが東京競馬場で行われます。2014年最初のG1競走開幕戦で、上半期のダート王決定戦でもあります。

3月下旬のUAEで行われる世界最高賞金レースとして有名なドバイワールドカップを始めとする諸競走を目指す馬たちの参戦も多く、ダート界で...


2014.2.22

ようこそいらっしゃいませ。

24日(月)には代替開催もあり、土・日・月と4つの重賞が行われます。内容盛りだくさんの競馬開催です。22日(土)は、東京でスタミナ比べのダイヤモンドステークス、23日(日)は、中央競馬今年最初のG1レースのフェブラリーSに小倉では中距離戦での飛躍を目指す各馬が集う小倉大...


2014.2.23

ようこそいらっしゃいませ。

中央競馬2014年最初のG1フェブラリーステークスが東京競馬場で行われます。ダート最強王者を決めるにふさわしいメンバーが揃いました。

上位人気は拮抗しています。前日オッズでは昨年のジャパンCダート覇者ベルシャザールが3.5倍で1番人気、昨年暮れの東京大賞典、先月の川崎...


2014.2.24

ようこそいらっしゃいませ。

東京競馬場ではフェブラリーステークスが行われました。勝ったのは16番人気のコパノリッキーでした。ホッコータルマエ、ペルシャザールを退けての優勝です。

コパノリッキーは今年4歳の牡馬です。3歳時にデビュー戦こそ不利があって力を出しきれずに終わりましたが、2戦目で2着に5...


2014.2.25

ようこそいらっしゃいませ。

東京競馬場で行われた共同通信杯は、イスラボニータが1番人気に応えて勝ち名乗りをあげました。昨年11月の東京スポーツ杯2歳ステークスにつづいての重賞2連勝です。

東京スポーツ杯2歳ステークスでは、京成杯で完勝したプレイアンドリアルを抑えての優勝でした。イスラボニータの唯...


2014.2.26

ようこそいらっしゃいませ。

25日、北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで、種牡馬展示会が開催されました。新種牡馬のエスポワールシチー、ロジユニヴァース、スマートロビンフサイチセブンに加え、今年から日本で併用となるヘニーヒューズが披露されました。

ヘニーヒューズは2003年に産まれた米国産馬...


2014.2.27

ようこそいらっしゃいませ。

ヨーロッパを中心に世界の競馬に旋風を巻き起こしているカタール王族がついに日本上陸を果たします。JRAの馬主免許を取得したのはファハド殿下。トレヴで凱旋門賞を圧勝したジョアン殿下は従兄弟です。

ファハド殿下は既に関係する法人名義のドゥーナデンを昨年のジャパンCに出走させ...


2014.2.28

ようこそいらっしゃいませ。

今週からいよいよ中山競馬が始まります。開幕週の目玉は、今年で88回を数える伝統の一戦『中山記念』ですね。春のG1路線への始動レースに選ばれる事が多く、2011年ドバイワールドCを優勝したヴィクトワールピサは、このレースをステップアップに遠征し、国際G1の栄冠を手に入れた...