きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.8.1

エピファネイア引退

ようこそいらっしゃいませ。

2013年の菊花賞、そして昨年のジャパンカップを制覇したエピファネイアが7月31日に競走馬登録を抹消、現役を引退することになりました。
エピファネイアは日米オークスを制覇したシーザリオとシンボリクリスエスとの間に産まれた仔で、2歳新馬戦を2着に3馬身差で飾ると、つ...


2015.8.2

古馬へと立ち向かう3歳牝馬

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は新潟と札幌で重賞レースが組まれています。新潟のメインはアイビスサマーダッシュ、札幌のメインは牝馬重賞のクイーンステークスです。

クイーンステークスは今年で63回目を数えるレースで、創設当時は3歳(当時は4歳)限定レースで東京競馬場と中山競馬場で場所を変え...


2015.8.3

新潟から始まる風物語の第2章

ようこそいらっしゃいませ。

日曜新潟競馬場ではアイビスサマーダッシュが行われました。今年で15回目の新潟夏を飾る直線競馬です。
1番人気は4歳牝馬のベルカントで3.7倍、2番人気は前年の覇者セイコーライコウで5.1倍、3番人気は3歳馬レンイングランドで7.0倍、4番人気は昨年3着のレンイング...


2015.8.4

サクラバクシンオー14年連続JRA重賞勝利

ようこそいらっしゃいませ。

先週日曜に行われたアイビスサマーダッシュでのベルカントによって、サクラバクシンオー産駒は14年連続でのJRA重賞勝利となりました。
サクラバクシンオーは1989年産まれで1992年にデビュー。初戦を2着に5馬身差をつけ圧勝し、翌年クラシックを目指してスプリングステ...


2015.8.5

リゾート競馬

ようこそいらっしゃいませ。

日本では相変わらず猛暑日が続きますが、海の向こうフランスでは避暑地ドーヴィルを舞台に、7月下旬からおおむね1ヶ月間の優雅なリゾート競馬が繰り広げられています。前半のハイライトは牝馬のマイルG1ロートシルト賞、それを受けて今月16日には欧州マイル戦線の最高峰ジャックル...


2015.8.6

父系4連覇の夢

ようこそいらっしゃいませ。

日本風に言えばお盆最終日の16日に行われる欧州マイル最高峰レースのジャックルマロワ賞ですが、今年は目下8連勝中の古馬帝王ソロウ、仕上がり不足のデビュー戦と3着降着となったジャンリュックラガルデール賞以外は同世代に敵なしのG1・4勝と若武者ぶりが凛々しいグレンイーグル...


2015.8.7

伝統のハンデ戦 小倉記念!

ようこそいらっしゃいませ。

現在サマーシリーズ真っただ中の夏競馬ですが、今週は小倉競馬場で伝統のハンディキャップ重賞の小倉記念が行われます。
小倉記念は小倉競馬場で行われる重賞競走の中で最も歴史が古く、長くファンに親しまれてきたレースです。サマー2000シリーズは七夕賞に始まり、函館記念・...


2015.8.8

夏になると思い出す馬

ようこそいらっしゃいませ。

先週から2回小倉、1回札幌、2回新潟がスタートし、今週は日曜に小倉でサマー2000シリーズ第3戦となる小倉記念、新潟では3歳ダート重賞のレパードステークスが行われるなど、夏競馬も本番真っ只中を迎えています。

その夏になると思い出す馬がいます。2004年、200...


2015.8.9

ペルーサ、5年3ヵ月ぶり

ようこそいらっしゃいませ。

土曜札幌競馬場で札幌日経オープンが行われました。
勝ったのは5番人気ペルーサでした。スタート後の最初の直線で先頭に立ちそのまま逃げ切っての勝利で、勝ちタイムは2分38秒7。電光掲示板にはレコードの赤い文字が表示しました。
4コーナー手前から徐々に後続との差が詰ま...


2015.8.10

秋へ向けて過熱する3歳ダート路線

ようこそいらっしゃいませ。

日曜新潟競馬場ではレパードステークスが行われました。
レパードステークスは今年で7回目を迎える3歳ダート重賞で、第1回の優勝馬トランセンドに2着のスーニ、あるいは5着のワンダーアキュートを皮切りに、第2回優勝のミラクルレジェンドはその後ダート界の女王として現役を引...


2015.8.11

人馬ともに嬉しい重賞初制覇

ようこそいらっしゃいませ。

先週は新潟のレパードステークスのほか、小倉ではサマー2000シリーズの第3戦目となる小倉記念が行われました。
軽ハンデ51キロの4歳牝馬マローブルーが3.5倍で1番人気に支持され、今年1月に京成杯を勝った3歳馬ベルーフが6.0倍で2番人気、マーメイドステークス4着...


2015.8.12

母がデビューしたその場所で

ようこそいらっしゃいませ。

日曜札幌競馬場で行われる新馬戦に注目が集まります。
札幌芝1800mの2歳新馬戦でアラバスターがデビューを予定、その血統背景から来春のクラシックへの期待を抱かせています。

アラバスターは父ハービンジャーと母レーヴディソールの間に産まれた仔で、レーヴディソール...


2015.8.13

世界一のG1レース

ようこそいらっしゃいませ。

高級時計で有名なロンジン社は、昨年のジャパンCにも協賛してくれたように、世界各地で様々な分野において競馬に協力してくれています。香港国際G1シリーズ、ドバイワールドCミーティング、ブリーダーズCデーなどの公式計時にはロンジン社製の時計が使われていますが、もう一つ有名...


2015.8.14

一日千秋の思い

ようこそいらっしゃいませ。

昨日お話したロンジンのワールドサラブレッドランキング最新版が発表され、ダートの米三冠馬アメリカンファラオが131ポンドを獲得して、芝の英ダービー馬ゴールデンホルンの130ポンドを逆転、世界一の座に上り詰めました。今月初めのハスケル招待Sで持ったまま追うところなしで完...


2015.8.15

Step to a big race!!

ようこそいらっしゃいませ。

夏競馬も後半に入り、賑わいを見せているサマーシリーズの各シリーズチャンピオンがどの馬になるのか気になり始める頃ではないでしょうか。
今週は2012年よりサマーシリーズに追加されたサマーマイルシリーズの第2戦 関屋記念が新潟競馬場で行われます。

現在のランキン...


2015.8.16

北海道シリーズ唯一のダート重賞

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は札幌と新潟で重賞レースが予定されています。札幌のメインはエルムステークス、新潟のメインはサマーマイルシリーズ第2戦の関屋記念です。札幌競馬場のメイン・エルムステークスは今年で20回目を数えるダート重賞で、北海道シリーズ唯一のダート重賞になります。

創設は...


2015.8.17

兄弟で駆け抜けた新潟マイル

ようこそいらっしゃいませ。

日曜、新潟競馬場では関屋記念が行われました。今年で50回を数える新潟マイルの重賞レースで、サマーマイルシリーズの第2戦になります。
事前のオッズでは、5歳牝馬のカフェブリリアントが4.1倍で1番人気に支持され、ついで今年4月にマイラーズカップを勝っているレッドアリ...


2015.8.18

砂の王者への第一歩

ようこそいらっしゃいませ。

先週は新潟での関屋記念のほか、札幌競馬場ではダート重賞のエルムステークスが行われました。
古馬13頭が出走。帝王賞6着からの巻き返しを狙うクリノスターオーが単勝2.2倍で1番人気に支持され、以下ジェベルムーサ、ソロル、カチューシャ、グレープブランデー、ヒラボクプリ...


2015.8.19

2歳馬VS古馬

ヨーロッパやオーストラリアのスプリント戦では、いわゆる“オールエイジ”、すべての馬に門戸が開放されているレースが存在します。明後日のヨーク競馬場で開かれるG1ナンソープS5Fでいえば、牝馬、牡馬、せん馬、デビュー間もない2歳馬から歴戦の8歳馬まで、バラエティ豊かな顔ぶれが揃っています。そもそもスピー...


2015.8.20

ヨークの驚愕

ようこそいらっしゃいませ。

競馬にはときどき目を疑うようなことが起きるものです。昨夜のヨーク競馬場での出来事がそうでした。あろうことか負け知らずのイギリスダービー馬ゴールデンホルンに土がついてしまったのです。同じくギニー路線で実質上の無敗馬(デビュー戦とG1ジャンリュックラガルデール賞で1着入...


2015.8.21

真夏の祭典 札幌記念

ようこそいらっしゃいませ。

今週はサマーシリーズ唯一のGIIレースとなる札幌記念が札幌競馬場・芝2000mで行われます。
今では当たり前のように、芝コースとダートコースで多くのレースプログラムが組まれていますが、札幌記念が創設された1965年当時の札幌競馬場は寒冷地の為に芝コースがなく、19...


2015.8.22

夏から始まる強者の王道

ようこそいらっしゃいませ。

今週は札幌で札幌記念、小倉で北九州記念の2つの重賞レースが組まれています。
札幌記念には昨年の菊花賞馬トーホウジャッカルにエリザベス女王杯馬ラキシスが出走。昨年は、ゴールドシップにハープスターの激突に沸いた札幌記念でしたが、今年も実力トップクラスの牡馬と牝馬の激突...


2015.8.23

夏の牝馬か、上昇する牡馬か

ようこそいらっしゃいませ。

小倉で行われるサマースプリントシリーズ第4戦の北九州記念に無敗馬ビッグアーサーが乗り込んできました。父サクラバクシンオー、母父Kingmamboの血統で、もっか5連勝中の馬です。昨年4月にデビュー。3歳未勝利戦をラクに勝ち上がると、7ヵ月の休養を経ての出走となった5...


2015.8.24

速さを楽しむ牝馬

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は小倉競馬場で北九州記念が行われました。サマースプリントシリーズ第4戦で、フルゲートの18頭が出走。1番人気は無敗馬ビッグアーサーで2.5倍、2番人気は前走アイビスサマーダッシュで復活Vを飾ったベルカントが5.0倍、3番人気はCBC賞3着から参戦のサドンストーム...


2015.8.25

偉大なる時を刻む予感

ようこそいらっしゃいませ。

先週日曜日に新潟競馬場で行われた2歳新馬戦の話題が盛り上がっています。新潟5R、牝馬限定の2歳新馬戦芝1600mのレースで、18頭が出走。勝ったのはサプルマインドで、単勝1.9倍の圧倒的支持に応えてのデビューがちでした。

それにしてもその勝ち方には驚かされまし...


2015.8.26

スプリンターズSの蹄音

ようこそいらっしゃいませ。

月が替わると長かった夏競馬もようやくフィナーレ、待ちかねた秋の中山開催がそこまでやって来ています。このクライマックスを飾るG1スプリンターズSの海外からの登録馬がJRAから発表されています。春の高松宮記念を楽勝した香港のエアロヴェロシティの名前こそありませんが、なか...


2015.8.27

日香兄弟対決

ようこそいらっしゃいませ。

少し気が早いのですが、秋のG1第1弾スプリンターズSを海外からの登録馬を中心に展望しています。イギリスからは7戦5勝2着2回とまだ底を見せていない上昇馬リマートの存在が光りますが、あちらは“登録文化”というか、少しでも参戦可能性があれば、とりあえずエントリーしておく...


2015.8.28

未来のG1へ向けて

ようこそいらっしゃいませ。

2歳新馬戦が始まってから約2カ月が経ちました。
ヴィクトワールピサやカジノドライヴ、ドリームジャーニーら新種牡馬の産駒デビューが始まり、新旧種牡馬の産駒対決が注目される中、今週は新潟競馬場で2歳馬による初の重賞競走が行われます。

芝・1600mで行われる新潟...


2015.8.29

ワールドオールスタージョッキーズスタート

ようこそいらっしゃいませ。

8月29日(土)、30日(日)と札幌競馬場では「ワールドオールスタージョッキーズ」が開催されます。どこか聞き慣れた名称という方も多いことでしょう。「ワールドオールスタージョッキーズ」は、2014年まで秋開催時の11月・12月に行われていた「ワールドスーパージョッキー...


2015.8.30

2歳馬距離体系のあるべき姿とは

ようこそいらっしゃいませ。

夏競馬も残り今週と来週の2週。クライマックスが近づき、日曜新潟では新潟2歳ステークスが行われます。新潟2歳ステークスは1968年に3歳(現2歳)オープン競走としてスタート。創設時は新潟1200mを舞台に行われ、1997年から芝1400mに距離が変更され、2002年か...


2015.8.31

大物現る

ようこそいらっしゃいませ。

日曜、新潟競馬場で行われた新潟2歳ステークスは、ただただその走りに圧巻、何度レースを見ても今後の成長に末恐ろしさを感じるほどの走りを魅せられました。
勝ったのは1番人気のロードクエストでした。デビュー戦同様、スタートの出が悪くて後方から。道中は馬群の最後方を進み、...