きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2016.6.1

大興奮の週末!


ようこそいらっしゃいませ。

今週末のヨーロッパは豪華絢爛。大きな盛り上がりを見せそうです。まずはイギリスのエプソム競馬場がファーストステージ。金曜は英オークスが行われ、土曜は英ダービーとコロネーションCと恒例のダブルG1、日曜は舞台をフランスに移してシャンティイ競馬場の仏ダービーが待ってい...


2016.6.2

混戦?四強?

ようこそいらっしゃいませ。

一足早く行われた日本ダービーは、皐月賞とまったく同じ顔ぶれが掲示板を独占して、今年の3歳世代は“五強”という結果で落ち着きました。今週土曜にエプソムで開催される本家ダービーは、大混戦というのがもっぱらの評判のようです。日本円にして約1200万円と高額の追加登録料を気...


2016.6.3

注目高まる春のマイル王決定戦

ようこそいらっしゃいませ。

高松宮記念からつづいた春のG1シリーズもいよいよクライマックスへと突入してきました。今週日曜の安田記念、そして6月26日の宝塚記念を残すのみとなっています。今週は東京競馬場で春のマイル王を決める安田記念が開催されます。

安田記念は今年で66回目を迎えるレースに...


2016.6.4

2歳新馬戦スタート

ようこそいらっしゃいませ。

ダービーウィークが終わり、今週から2歳新馬戦がスタートします。ダービーからダービーへ。昨年、ペルソナリテにコウエイテンマが東西一番星となって幕を開けた2013年生まれの同世代闘走は、怪物が続々登場。豊富な話題を提供し、ダービーの最後の最後までもつれにもつれた結果とな...


2016.6.5

凱旋対決

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は東京競馬場で安田記念が行われます。春のマイル王を決めるレースです。昨年モーリスがこの安田記念で初のG1タイトルを手にし、秋のマイルチャンピオンシップで春秋マイルG1連覇。さらには香港へと遠征し、香港マイルを勝ち世界にその名を轟かせ、年度代表馬にも選出されました...


2016.6.6

皐月賞馬の逃走劇

ようこそいらっしゃいませ。

日曜、東京競馬場では春のマイル王決定戦・安田記念が行われました。単勝オッズは1番人気がモーリスで1.7倍、2番人気がリアルスティールで4.5倍、3番人気がサトノアラジンで5.5倍、以下イスラボニータが11.6倍、ロサギガンティアが19.7倍、フィエロが29.5倍、デ...


2016.6.7

2016年上半期G1売上推移

ようこそいらっしゃいませ。

安田記念が終わり、上半期中央競馬のG1は6月26日の宝塚記念を残すのみとなりました。2月21日のフェブラリーステークスからスタートした2016年の中央競馬G1レースは、これまで高松宮記念、桜花賞、皐月賞、天皇賞(春)、NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイル、オークス...


2016.6.8

ロイヤルアスコット馬主になる

ようこそいらっしゃいませ。

日本期待のエイシンヒカリやエイシンエルヴィンが出走するロイヤルアスコット開催が1週間後に開幕します。“シャンティイぶっちぎり劇の衝撃”がよほど強烈だったのか、今のところ1番人気に支持されているヒカリは引き続き武豊騎手、エルヴィンも追い切りにクリスチャン・デムーロ騎手...


2016.6.9

ベルモント伝説

ようこそいらっしゃいませ。

その歴史が書き始められたのは43年前。ケンタッキーダービーとプリークネスSをともにレコードで制した稀代の快速馬セクレタリアトが、真っ赤に燃えるような“ビッグレッド”とあだ名された栗毛の馬体をベルモント競馬場に現したそのときです。彼はスピードに任せて珍しく逃げの手に出...


2016.6.10

伝統の競馬場の名を冠した名物重賞

ようこそいらっしゃいませ。

競馬ファンを熱狂させたGⅠウィークが終わり、残すG I レースは上半期グランプリの宝塚記念のみ。出走馬がファンの投票によって選ばれるドリームレースですから、本格的なサマーシリーズを目前に楽しみな一戦となりそうです。

今週は東京競馬場で伝統の名物レース「エプ...


2016.6.11

2016年宝塚記念ファン投票結果

ようこそいらっしゃいませ。

宝塚記念ファン投票の最終結果が発表されました。宝塚記念に出走させたい馬をJRA所属の現役競走馬(3歳以上)の中から10頭まで投票し、宝塚記念の第1回特別登録を行った馬の中から得票数の多い上位10頭に優先出走権が与えらる投票で、今年は有効投票総数 1,015,162票...


2016.6.12

エプソムの歴史の風に吹かれて

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は2つの重賞レースが予定されています。東京のメインはエプソムカップで、阪神のメインが牝馬限定のハンデキャップ重賞マーメイドステークスです。

エプソムカップは今年で33回目の歴史を数えるレースで、イギリスのエプソム競馬場の名を冠したレースです。1983年に日...


2016.6.13

天才少女、復活への舞い

ようこそいらっしゃいませ。

日曜東京競馬場ではエプソムカップが行われました。フルゲート18頭が出走。1番人気はルージュバックで単勝2.8倍、2番人気がロジチャリスで4.3倍、3番人気がフルーキーで5.0倍、4番人気がラングレーで7.5倍とここまでが10倍を切るオッズで上位人気を形成し、アルバー...


2016.6.14

デビュー待つ三冠×三冠

ようこそいらっしゃいませ。

11日(日本時間12日)、米国・ベルモントパーク競馬場で行われた第148回ベルモントステークスは7番人気クリエイターの勝利で終わりました。日本からはラニが出走。日本馬として初めて米三冠ロードにフル参戦したラニは外から追い込むも、前2頭に届かず3着の結果でした。偉業達...


2016.6.15

ロイヤルアスコット開幕

ようこそいらっしゃいませ。

エリザベス女王生誕90周年をお祝いして盛大に幕を開けた今年のロイヤルアスコット。初日第1レースには、300年以上も前の競馬場開祖アン女王を顕彰するG1クイーンアンSが行われるしきたりです。今年の特徴は例年にも増して国際色が豊かなこと。アメリカ調教馬でBCマイルの覇者...


2016.6.16

日本の挑戦は終わらない

ようこそいらっしゃいませ。

エイシンヒカリは残念でした。でも、ブッチギリの圧勝の次はドンジリ負けというのも、この馬の愛すべきキャラクターなのでしょう。アスコットの想像を絶する馬場のワイルドさも話題になりました。もともと300年以上も前に時のアン女王が馬車で丘陵地を通りかかった折に、インスピレー...


2016.6.17

サマーシリーズのシーズン到来

ようこそいらっしゃいませ。

夏競馬が開始され早2週間。今週からいよいよ函館競馬がスタートします。函館の開幕週では函館スプリントステークスが行われます。本レースはサマースプリントシリーズの開幕戦となり、9月11日のセントウルステークスまでの全6戦で夏の短距離王者が決定します。サマーシリーズ以降...


2016.6.18

世界一の走りを国内で

ようこそいらっしゃいませ。

イスパーン賞の衝撃的な圧勝劇で英国ブックメーカーの凱旋門賞オッズで一時は1番人気となり世界最強の称号を得たエイシンヒカリでしたが、プリンスオブウェールズステークスの結果を受けて凱旋門賞への登録は見送ったことが報じられました。先日のプリンスオブウェールズステークスは不...


2016.6.19

最も古い歴史を持つ競馬場

ようこそいらっしゃいませ。

今週より函館競馬が開幕しました。サマースプリントシリーズ開幕戦の函館スプリントステークスを皮切りに来月24日までの12日間です。
函館競馬場は現在の函館市駒場町に開設されてから今年で120周年を迎えます。明治29年の1896年に開場され、日本中央競馬会の競馬場の中...


2016.6.20

頼もしき瞬脚

ようこそいらっしゃいませ。

日曜函館競馬場で行われた函館スプリントステークスは、12番人気の3歳牝馬ソルヴェイグが1分7秒8のコースレコードで優勝しました。ソルヴェイグは大外からの出走でしたが、スタートからすぐに2番手の好位につけると、直線で早め先頭に立ち馬場内から迫り来るシュウジとの叩き合い...


2016.6.21

ハイレベル3歳ダート路線

ようこそいらっしゃいませ。

先週は函館スプリントステークスのほか、東京競馬場では3歳ダート重賞のユニコーンステークスが行われました。今年の3歳ダート路線はラニがUAEダービーからアメリカの三冠レースに挑戦。そのラニを2月のヒヤシンスステークスで破ったゴールドドリームにストロングバローズの両馬が...


2016.6.22

競馬価値の戦い

ようこそいらっしゃいませ。

初夏恒例の王室競馬ロイヤルアスコットが今年も煌びやかに開幕し華やかな余韻とともに閉幕しました。お膝元のイギリス始めアイルランド、フランスなどヨーロッパ諸国、北半球からアメリカ、日本、南半球からオーストラリア、香港などの競馬先進国調教馬が参戦し、国際色豊かなカーニバル...


2016.6.23

二冠マドモアゼルは日本びいき?

ようこそいらっしゃいませ。

ロイヤルアスコットが華やかな余韻を残して閉幕した翌日の日曜にはフランス・シャンティイでディアヌ賞(仏オークス)が行われました。向こうの騎手は忙しいですね。ライアン・ムーアもフランキー・デットーリも主要なジョッキーは、アスコットからドーヴァー海峡を渡って大移動です。今...


2016.6.24

上半期総決算の大激突!

ようこそいらっしゃいませ。

フェブラリーステークスから始まった2016年の上半期GI シリーズもいよいよ大詰めを迎えますね。上半期の集大成となるグランプリ王者を決める「宝塚記念」が阪神の芝2200mで行われます。毎年、中距離を主戦場とするトップホースたちだけでなく、マイルや長距離戦を牽引する...


2016.6.25

宝塚記念のドラマ模様

ようこそいらっしゃいませ。

中央競馬上半期G1シリーズも大詰めを迎えました。日曜には阪神競馬場で宝塚記念が行われます。昨年は中距離戦線を舞台に実力を開花させたラブリーデイが優勝。一昨年はゴールドシップが直線2着以下を3馬身以上突き放す横綱競馬で2014年、2013年と宝塚記念史上初の連覇を達成...


2016.6.26

王者証明の舞台か、悲願達成の舞台か

ようこそいらっしゃいませ。

宝塚記念当日を迎えました。阪神競馬場で宝塚記念が行われます。今年はG1馬6頭ふくめ、17頭の出走となりました。
土曜前日売りのオッズが発表されました。1番人気は単勝2.2倍でドバイ遠征帰りのドゥラメンテとなりました。2番人気が天皇賞(春)優勝のキタサンブラックで4...


2016.6.27

11年ぶり牝馬V

ようこそいらっしゃいませ。

日曜阪神競馬場では宝塚記念が行われました。勝ったのは8番人気で5歳牝馬のマリアライトでした。レースは2番人気のキタサンブラックが逃げて1000m通過が59秒1。やや重の馬場の中、速いペースでレースが流れ勝ち馬のマリアライトは中団後方からレースを進めて4コーナーで早め...


2016.6.28

2016年上半期G1を終えて

ようこそいらっしゃいませ。

2016年の上半期G1が終わりました。先週行われた宝塚記念の売り上げは前年比で114.9%大幅増加。阪神競馬場への入場者人員も前年比で107.0%と大盛況ぶりでした。上半期G1全11レース中、8レースで売り上げが前年比で増加となり、G1売り上げトータルでは1兆356...


2016.6.29

3歳馬、古馬に挑戦す!

ようこそいらっしゃいませ。

夏競馬の愉しみは洋の東西を問いません。世代最強馬決定戦の趣きがあるロイヤルアスコット開催が幕を閉じたと思ったら、爽やかな初夏の陽射しに誘われるように、鍛え抜かれた歴戦の古馬たちが成長盛りの3歳馬を迎え撃つ本格シーズンがやって来ます。その第1弾と言っても良いのでしょう...


2016.6.30

上半期のヨーロッパ競馬

ようこそいらっしゃいませ。

ついこの間開幕したと思ったら、ヨーロッパ競馬は早くも次のステージに移行しようとしています。昨日もお伝えしたように、アイリッシュオークスやドイチェダービー、7月中旬のフランス革命記念日に行われるパリ大賞などは残していますが、クラシックやロイヤルアスコットを頂点とする世...