きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2016.11.1

超難解、海外馬券第2弾

ようこそいらっしゃいませ。

今週は凱旋門賞で予想以上の売上を記録した海外馬券の第2弾、第3弾の発売が行われます。
海外馬券第2弾は11月1日(火)オーストラリア・フレミントン競馬場で行われるメルボルンカップ、第3弾は11月5日(土)(現地時間の6日)にアメリカ・サンタアニタパーク競馬場で行わ...


2016.11.2

胸ワクワクのBCデー

ようこそいらっしゃいませ。

世界のスターホースが打ち揃って、いよいよ競馬の祭典ブリーダーズカップデーの幕が開きます。ワクワクさせられますね。ダートの最高峰に君臨するBCクラシックにも登録されて去就が注目されていた凱旋門賞馬ファウンドは、結局芝のBCターフを選択し、昨年に続き連覇にチャレンジする...


2016.11.3

ハーツクライ無双

ようこそいらっしゃいませ。

中にはメルボルンCで異郷の地に客死したアドマイヤラクティの悲劇もありましたが、ハーツクライの自身と産駒を含めた海外G1実績は3-1-2-5と馬券内率は5割を超える素晴らしい結果を残しています。自身はドバイシーマクラシックを圧勝し、前走の有馬記念で国内無敗のディープイ...


2016.11.4

ダート競馬の祭典JBC結果

ようこそいらっしゃいませ。

11月3日(木・祝)、川崎競馬場でダート競馬の祭典「第16回JBC」が行われました。ダート日本一決定戦のJBCクラシック(JpnI・2100m)、ダートスプリント王者決定戦のJBCスプリント(JpnI・1400m)、ダート女王決定戦のJBCレディスクラシック(Jpn...


2016.11.5

海外馬券第3弾ブリーダーズカップフィリー&メアターフ

ようこそいらっしゃいませ。

今週は国内G1はお休みですが、11月6日(日)4時43分(現地時間5日(土)12時43分)アメリカ・サンタアニタパーク競馬場で行われるブリーダーズカップフィリー&メアターフにヌーヴォレコルトが出走。海外馬券第3弾として馬券が発売されます。
ブリーダーズカップフィリ...


2016.11.6

フランケル産駒の衝撃

ようこそいらっしゃいませ。

それにしても驚きました。土曜京都競馬場で2歳牝馬重賞のファンタジーステークスが行われ、フランケル産駒のミスエルテが出走。単勝1.4倍の断然人気でのレースとなりましたが、スタートで出遅れ。後方からのレースとなりスタンドがざわつくも、最終コーナーを回り大外後ろから3番手...


2016.11.7

4歳世代の逆襲

ようこそいらっしゃいませ。

日曜東京競馬場と京都競馬場で芝とダートの重賞レースが行われ、いずれも4歳馬が勝利を収めました。
東京のメイン・アルゼンチン共和国杯を勝ったのは4歳馬のシュヴァルグランでした。斤量58キロ背負い2番人気でのレース発走で、道中は6、7番手あたりを追走。直線残り200m...


2016.11.8

主役多数、2歳牝馬路線

ようこそいらっしゃいませ。

先週は国内G1こそひとやすみだったものの、2歳重賞2つに芝、ダート重賞とあわせて4つの重賞レースに海外馬券第3弾と内容盛りだくさんの週末でした。
その中でも衝撃的だったのは、フランケル初年度産駒ミスエルテのレース内容でした。スタートで後方からのレースとなるも、直線...


2016.11.9

オブライエン軍団

ようこそいらっしゃいませ。

来週のマイルチャンピオンシップに選出されていた外国馬スペクトゥルが選出辞退し、既に終わった天皇賞秋、今週のエリザベス女王杯に続いて海外遠征馬ゼロになりました。残る砦はジャパンCとチャンピオンズCだけということになりそうですが、現時点でジャパンCは大挙28頭が予備登録...


2016.11.10

年度代表馬はマインディング

ようこそいらっしゃいませ。

1今年もジャパンCや香港G1シリーズがまだこれからという時期にカルティエ賞が決定され、同時にロンドン・ドーチェスターホテルで表彰式が行われました。確かにヨーロッパのG1シーズンは終わっているのですが、気が早いというか、相変わらずのヨーロッパ地動説というべきか、欧州圏...


2016.11.11

オリンピックと福島競馬

ようこそいらっしゃいませ。

今週はエリザベス女王杯に、武蔵野ステークス、デイリー杯2歳ステークス、福島記念に障害重賞の京都ジャンプステークスと、豪華5本立て。賑やかな週末となりそうです。

昨日、2020年東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会から、大会で実施される野球・ソフトボール...


2016.11.12

デイリー杯2歳ステークスの存在感

ようこそいらっしゃいませ。

土曜は障害レースも含めれば3つの重賞レースが行われます。土曜京都競馬場のメインはデイリー杯2歳ステークス、東京競馬場のメインは武蔵野ステークスです。

デイリー杯2歳ステークスは今年で51回目を数える歴史あるレースです。
2歳重賞といえば、JRAは2014年か...


2016.11.13

古馬牝馬優勢?

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は京都競馬場で牝馬頂点を決めるエリザベス女王杯が行われます。今年は15頭が出走。前日オッズではマリアライトが単勝3.4倍で1番人気、ついでミッキークイーンが3.8倍で2番人気、クイーンズリングが6.1倍で3番人気、タッチングスピーチが7.2倍で4番人気、パールコ...


2016.11.14

古都を染めた末脚

ようこそいらっしゃいませ。

日曜京都競馬場では牝馬頂点を決める第41回エリザベス女王杯が行われました。勝ったのは3番人気の4歳牝馬クイーンズリングでした。
スタートからプリメラアスールがまずは先手を奪い2番手にメイショウマンボ、1番人気のマリアライトは中団、並ぶようにして2番人気のミッキーク...


2016.11.15

2歳牝馬路線大激突

ようこそいらっしゃいませ。

先週土曜京都競馬場で行われた2歳重賞のデイリー杯2歳ステークスは、道中3番手を追走した2番人気のジューヌエコールが前で粘るボンセルヴィーソをゴール前クビ差交わして勝利を挙げました。ジューヌエコールは父クロフネ、母父アグネスタキオンの血統になります。母ルミナスポイント...


2016.11.16

ストーブリーグ

ようこそいらっしゃいませ。

ヨーロッパでは平地シーズンはほぼ終了し、平地レースにヒケをとらない人気を誇る障害シーズンが始まっています。アメリカにはシーズンオフという概念がなく、日本同様に大晦日も正月も関係なく競馬が行われているのですが、やはり最大の山場であるブリーダーズCシリーズが終わると、ホ...


2016.11.17

若き種牡馬たち

ようこそいらっしゃいませ。

フランケルの来年の種付け料が12万5000ポンド≒1700万円で据え置かれたというニュースをお伝えしましたが、ドーヴァー海峡を渡ったフランスからは景気の良い話題が届けられました。今年、フランスのジャン・クロード・ルジェ厩舎は仏ダービー、英愛の両チャンピオンS連勝のN...


2016.11.18

ポスト・モーリスをめぐって

ようこそいらっしゃいませ。

今週末は京都競馬場で秋のマイル王決定戦・マイルチャンピオンシップが行われます。昨年は安田記念からぶっつけ本番で挑んだモーリスがフィエロを振り切って優勝。春秋マイル連覇を果たしました。振り返れば当時モーリスは休み明けを懸念されて4番人気でした。いま思えばファンの想像力...


2016.11.19

2歳中距離王者へ向けて

ようこそいらっしゃいませ。

土曜東京競馬場では2歳重賞の東京スポーツ杯2歳ステークスが行われます。来年のクラシック戦線を見据えた重要な一戦です。近年では2011年の優勝馬ディープブリランテが翌年のダービーを制覇。2013年の優勝馬イスラボニータは翌年皐月賞馬としてクラシック戦線で活躍を魅せまし...


2016.11.20

マイル大激戦

ようこそいらっしゃいませ。

日曜京都競馬場でマイルチャンピオンシップが行われますが、今年は大激戦。どの馬にもチャンスがありそうな絶対本命不在の秋のマイル王決定戦となっています。
前日オッズではスワンステークスを完勝したサトノアラジンが1番人気で単勝3.9倍、2番人気が前走富士ステークス2着の...


2016.11.21

マイル王、再び

ようこそいらっしゃいませ。

日曜京都競馬場で行われた秋のマイル王決定戦・マイルチャンピオンシップは、3番人気のミッキーアイルがスタートからペースを握ってそのまま逃げ切り2年半ぶりのG1タイトルを手にしました。今年のマイルチャンピオンシップは、モーリスに安田記念馬のロゴタイプが中距離戦線へと向か...


2016.11.22

楽しみ広がる2歳牡馬戦線

ようこそいらっしゃいませ。

先週土曜東京競馬場では2歳重賞の東京スポーツ杯2歳ステークスが行われました。勝ったのは2番人気のブレスジャーニーでした。レースはスタートからマイネルエパティカ、トラストの2頭が逃げてペースをつくり、馬群は縦長で展開。1000m通過が1分0秒6で流れ、1番人気のムーヴ...


2016.11.23

ヌーヴォレコルトな風

ようこそいらっしゃいませ。

今月初め、競馬の祭典ブリーダーズカップデーの芝牝馬頂上戦BCフィリー&メアターフに日本からチャレンジしたヌーヴォレコルトですが、サンタアニタのトリッキーなコースに戸惑ったのか競馬にならず二桁着順に沈みました。でも幸いに馬は元気なようで、日本時間で25日朝にデルマー競...


2016.11.24

ケンタッキーダービーへの道

ようこそいらっしゃいませ。

土曜東京の2歳500万下ダート1600mのカトレア賞は、ジャパン・ロードオブザケンタッキーダービーの第1戦に指定されています。このレースには、ケンタッキーダービー優先出走権ポイントが1着40、以下4着まで16・8・4ポイントが与えられ、と来年2月のフェブラリーS当日...


2016.11.25

海外から日本への挑戦者たち

ようこそいらっしゃいませ。

今週日曜はジャパンカップです。「世界に通用する強い馬作り」から始まり、海外の一流馬と日本の総大将が激突、といった時代を経て、いまやジャパンカップは3歳馬も含めて有馬記念へとつづく国内最強馬決定戦といった趣が色濃き時代となりました。2分22秒2のレコードを打ち破り、外...


2016.11.26

歴史浅し、されど歴代深し

ようこそいらっしゃいませ。

ジャパンカップを前に土曜東京競馬場ではラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスが行われます。前進はオープン特別として行われていた京都競馬場・芝2000mの「京都2歳ステークス」ですが、「ラジオNIKKEI杯」の冠がついていることもあり、以前暮れの阪神競馬場・芝2000...


2016.11.27

4歳世代vs3歳世代vsグランプリ馬

ようこそいらっしゃいませ。

ジャパンカップを迎えました。今年は外国から3頭が出走。前日のオッズではキタサンブラックが1番人気で単勝3.5倍、ついでゴールドアクターが2番人気単勝4.3倍、リアルスティールが3番人気で5.7倍、4番人期はディーマジェスティで6.9倍とここまでが10倍を切るオッズで...


2016.11.28

キタサン祭り、JCでも

ようこそいらっしゃいませ。

日曜東京競馬場ではジャパンカップが行われました。勝ったのは1番人気に支持されていた4歳馬キタサンブラックでした。1枠1番に入ったキタサンブラックは好スタートを決めてスタンド前から先手を奪い後ろ16頭を引き連れて1コーナーに入ると、1000m通過1分1秒7のゆったりと...


2016.11.29

有馬記念フェスティバル

ようこそいらっしゃいませ。

今週より5回中山競馬がスタート。中央競馬は年末の有馬記念へ向けてさらに盛り上がっていきます。先週ジャパンカップを制覇したキタサンブラックは、次走は有馬記念へと向かいます。その有馬記念には3歳菊花賞馬サトノダイヤモンドも参戦を表明。今年宝塚記念を勝ったマリアライトも予...


2016.11.30

師走の風物詩・海外篇

ようこそいらっしゃいませ。

早いもので明日には師走の声を聞きます。師走のビッグイベントというと日本人なら有馬記念で断然でしょうが、国際的には香港国際G1がオオトリの感覚でしょうか。後2週間後の大一番、今年は日本からも全4レースに13頭が招待され、馬券発売も行われます。今日から水曜、木曜の計4日...