きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2014.8.1

ようこそいらっしゃいませ。

先週の札幌競馬場グランドオープンに続き、今週から新潟・小倉競馬の開催もスタートします。新潟競馬場ではサマースプリントシリーズ第3戦のアイビスSDが予定されています。

同レースはJRAの重賞競走の中で唯一、コーナーのない直線のレースが舞台となっています。過去の優勝馬には...


2014.8.2

ようこそいらっしゃいませ。

今週から新潟、小倉が開幕、札幌も加えて3場開催で夏競馬を盛り上げていきます。2歳馬も続々とデビューし、先週中京ではオルフェーヴルの全弟アッシュゴールドが話題を集めました。

今週は名牝トゥザヴィクトリーの仔トーセンビクトリーが日曜の札幌5Rでデビューを予定しています。全...


2014.8.3

ようこそいらっしゃいませ。

日曜札幌のメインは牝馬限定重賞戦クイーンステークスです。今年で62回目の歴史を数えるレースで、東京、中山と開催場を移し、2000年から現在の札幌開催になっています。

クイーンステークスというと、2005年のレースを想い出します。この年のクイーンステークスでは桜花賞3着...


2014.8.4

ようこそいらっしゃいませ。

新潟競馬場で行われたアイビスサマーダッシュは7歳馬のセイコーライコウが残り200mで先頭に立ち、そのまま押し切って重賞初制覇となりました。

セイコーライコウは今年7歳ですが、まだキャリア23戦で大きく崩れたのは3歳時の1000万下条件戦の8着と4歳時に出走したオープン...


2014.8.5

ようこそいらっしゃいませ。

今週は新潟と小倉で重賞レースが行われます。新潟の重賞は、3歳ダート重賞レパードステークスになります。

レパードステークスは今年で6回目と浅い歴史の重賞ですが、第1回の覇者トランセンドにダート界の女王ミラクルレジェンド、ホッコータルマエ、ソリタリーキングなど、優勝馬、上...


2014.8.6

ようこそいらっしゃいませ。

●今年5月のG1ターフクラシックSを勝った後、疝痛で緊急入院したアメリカの主砲ワイズダン。コディーノの不幸な出来事と時期が重なっただけに心配されましたが、術後は順調で今月末のサラトガで復帰戦に臨むようです。G2を一叩きして9月中旬のG1ウッドバインマイルSに向かいます。...


2014.8.7

ようこそいらっしゃいませ。

●日本でマスコミ報道を見聞きしていると、トレヴが本調子を欠くようなら凱旋門賞は日本馬で勝てる的気分に染められてきますが、ヨーロッパではこれでもかというほど新星が浮上しています。簡単に勝たせてくれレースではないようです。

●超新星は独ダービーを11馬身ぶっ千切ったシーザ...


2014.8.8

ようこそいらっしゃいませ。

今週は小倉・新潟でそれぞれ重賞が予定されていますが、今回クローズアップするのは、サマー2000シリーズ第3戦となる小倉記念です。小倉記念は、全5戦あるサマー2000シリーズ折り返し地点。初戦の七夕賞から乗り込んでくる実力馬も多く、今年も層の厚い中距離路線での白熱した戦い...


2014.8.9

ようこそいらっしゃいませ。

7日バンブーメモリーが繋養先の北海道浦河町でバンブー牧場で亡くなりました。今年で29歳、老衰のための死去でした。

バンブーメモリーは現役時代安田記念、スプリンターズSと2つのG1タイトルを手にしています。1989、90年と2年連続で最優秀スプリンターにも輝いています。...


2014.8.10

ようこそいらっしゃいませ。

心配されていた台風は、土曜日はなんとか影響をまぬがれ新潟、小倉、札幌と開催することができました。ただし日曜日も台風の接近による開催への影響も予想されるため、10日(日)の新潟競馬、小倉競馬およびWIN5の前日発売と夜間販売は取りやめとなっております。また10日開催予定だ...


2014.8.11

ようこそいらっしゃいませ。

週末は台風が西日本を縦断し四国から北陸沖の日本海を北上、中央競馬も土日の開催への影響が危ぶまれましたが、小倉、新潟、札幌と通常通りの開催となりました。

日曜は小倉で小倉記念、新潟でレパードステークスの2つの重賞レースが行われました。いずれのレースも「オレは本当は強いん...


2014.8.12

ようこそいらっしゃいませ。

今週は新潟競馬場で関屋記念が行われます。新潟で行われる重賞の中でも新潟記念に次いで歴史が古いレースです。昨年はレッドスパーダが先行してそのまま押し切り優勝、2着にはジャスタウェイが入りました。

いまでこそ世界のジャスタウェイとして堂々たる風格で存在感を示してますが、ま...


2014.8.13

ようこそいらっしゃいませ。

お盆を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。今週も週中は海外競馬の話題をお届けします。どうぞお楽しみください。

●エリザベス女王の愛馬として知られるカールトンハウスがダーレーオーストラリアで種牡馬生活に入りました。もともとモハメド殿下から女王に贈られた馬ですから、落...


2014.8.14

ようこそいらっしゃいませ。

凱旋門賞に向けて来週の札幌記念を一叩きするゴールドシップ、ハープスターが順調な仕上がりを見せているようです。今週も海外のライバルたちの動向をチェックしていきます。

●ドイツのホッペガルテン競馬場ではG1ベルリン大賞2400mが行われ、3歳馬のシリウスが古馬を抑え込んで...


2014.8.15

ようこそいらっしゃいませ。

今週はお盆を迎え、各地では帰省ラッシュが始まっているようですね。残暑厳しい中、夕刻に草むらから時折聞こえてくる虫の声は、初秋の趣を感じさせますね。3歳馬の頂点を決める日本ダービーの激戦から休養に入っていたスターホースたちがいよいよクラシック最後の1冠を目指して動き出しま...


2014.8.16

ようこそいらっしゃいませ。

土曜は小倉競馬場と札幌競馬場で2つの2歳オープン競走が行われます。

小倉は1200mで競われるフェニックス賞です。1ヶ月後に同じ舞台で行われる小倉2歳ステークスへの前哨戦で、フェニックス賞での活躍馬がそのまま小倉2歳ステークスでも好成績を収める傾向が高くなっています。...


2014.8.17

ようこそいらっしゃいませ。

土曜、札幌競馬場で行われた2歳オープンのコスモス賞は、1番人気のマイネルサクセサーが直線で内側から抜け出し未勝利戦につづく連勝で勝ち名乗りをあげました。

マイネルサクセサーは父ブライアンズタイムで母父がジェイドロバリーの血統になります。前走の未勝利戦ではレコードタイム...


2014.8.18

ようこそいらっしゃいませ。

新潟競馬場で行われた関屋記念は、4番人気クラレントが残り200mを切ったところで先頭に立ち、そのまま押し切って優勝。約1年2ヶ月ぶりの勝利を手にしました。

クラレントは父ダンスインザダーク、母父ダンシングブレーヴの血統です。ダンスインザダークは1996年の菊花賞馬で菊...


2014.8.19

ようこそいらっしゃいませ。

先週日曜、新潟競馬場で行われた2歳新馬戦(芝1800m)では、ネオユニヴァース産駒のミッキーユニバースが単勝1.6倍の圧倒的支持に応えてデビュー戦を飾りました。

スタートからゲートをうまくでて先手を奪い、直線に入っても持ったまま後続を引き離し、2着エバーハーモニーには...


2014.8.20

ようこそいらっしゃいませ。

今週は真夏の風物詩、海浜リゾートの名所フランス・ドーヴィル開催の話題を中心にお届けします。

●日本時間の昨夜、ドーヴィルG2ノネット賞2000mに出走した仏1000ギニー、同オークスの二冠馬アヴェニールセルタンが順当に勝利を収め、凱旋門賞の伏兵以上の存在に躍り出ました...


2014.8.21

ようこそいらっしゃいませ。

ヨーロッパ競馬は戦いが進み、それに連れて各カテゴリーでの勢力図が見え始めている昨今です。

●昨日もちょっとお伝えしましたが、マイル路線では3歳馬キングマンのパフォーマンスレベルが飛び抜けて高いのは誰しもが認めるところでしょう。ここまで8戦7勝、マイル最高峰レースのサセ...


2014.8.22

ようこそいらっしゃいませ。

人と馬との関わりは遥か紀元前から始まり、家畜化された馬は農耕や軍馬として欠かせない存在となりました。人の進化とともに歩んできたといってもいいでしょう。本日は1頭のサラブレッドを題材にした物語をご紹介します。

「ウォー・ホース~戦火の馬~」という物語をご存じでしょうか。...


2014.8.23

ようこそいらっしゃいませ。

今週は札幌と小倉でそれぞれ重賞レースが行われます。日曜札幌のメイン・札幌記念にはゴールドシップ、ハープスターの両馬が凱旋門賞へ向けて出走、注目が集まっています。ゴールドシップ、ハープスターともに札幌記念をステップに10月5日の凱旋門賞へと向かうプランです。

これまで凱...


2014.8.24

ようこそいらっしゃいませ。

日曜札幌のメイン札幌記念は豪華な顔合わせとなりました。単勝オッズはゴールドシップが1.8倍、ハープスターが3.4倍、トウケイヘイローが7.6倍、以下ロゴタイプが12.6倍、エアソミュールが17.7倍、ラブイズブーシェが21.5倍とつづいています。それにしても今年の札幌記...


2014.8.25

ようこそいらっしゃいませ。

凱旋門賞への壮行レースとして注目を集めた札幌記念は、ロンシャンへ向けてゴールドシップにハープスターの両馬の一騎打ちとなり、最後は3/4馬身差ハープスターが前を行きゴールドシップの追撃を振りきって勝利を飾りました。道中はハープスターが後方2番手、ゴールドシップが最後方と、...


2014.8.26

ようこそいらっしゃいませ。

先週日曜、小倉競馬場で行われた北九州記念は、同日開催で人気馬同士の一騎打ちとなった札幌記念とはうってかわって3連単390万円馬券が飛び出す大波乱のレースとなりました。勝ったのは8番人気のリトルゲルダで、2着には先行して粘った13番人気のメイショウイザヨイ、3着には直線で...


2014.8.27

ようこそいらっしゃいませ。

●今春からダーレージャパンで種付けを開始したハードスパンですが、このところアメリカに残してきた産駒が活躍を見せています。マル外のサマリーズなどの例からバリバリのダート向けだろうと思われていたのが、芝で大ブレーク。今月に入ってからでも、G1アーリントンミリオン芝10Fのハ...


2014.8.28

ようこそいらっしゃいませ。

●1ヶ月ちょっとで凱旋門賞の日がやって来ます。この大舞台は出走馬は無論のこと、その父馬や母馬にとっても価値を高めるためには最高のステージになります。本命候補の一角オーストラリアを送り込む今や並ぶもののいない大種牡馬ガリレオにとってロンシャンには格別の思いがあります。無傷...


2014.8.29

ようこそいらっしゃいませ。

今週は新潟、札幌でそれぞれ重賞競走が行われます。まずは新潟で行われる新潟2歳Sですが、658.7mと日本一長い直線がある新潟外回りの芝1600mで行われます。近年はクラシックを目指す大物級の出走馬の参戦が多く、昨年は1着がハープスター、2着がイスラボニータと今年のクラシ...


2014.8.30

ようこそいらっしゃいませ。

日曜新潟5Rの新馬戦には、元調教師の池江泰郎さんがオーナーとなって送り出す愛馬ネージュドールがスタンバイ中です。池江泰郎さんはメジロマックイーンにディープインパクトをはじめ多くのG1馬を送り出し、愛馬ネージュドールの父ステイゴールドも調教師時代に池江さん自身が手がけた馬...


2014.8.31

ようこそいらっしゃいませ。

29日、JRAの新理事長に後藤正幸常務理事が任命されることが発表されました。9月11日付で任期満了で退任する現職の土川健之理事長から2代つづけてJRA生え抜きからの昇格です。土川理事長は、2007年9月から約7年辣腕をふるいました。JRAの年間売上は2012年、13年と...