きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2011.6.1

ようこそいらっしゃいませ。

イギリス遠征中のグランプリボスですが、ニューマーケットの調教場で元気にやっているようです。2週間後の14日に開幕するロイヤルアスコット初日のセントジェームズパレスS(1600m・G1)が目標です。ヨーロッパの3歳牡馬マイルチャンピオン決定戦ですね。この後、古馬混合の...


2011.6.2

ようこそいらっしゃいませ。

開催が危惧されていた伝統の相馬野馬追が今年も行われます。大震災で亡くなられた方々への鎮魂の思いを込めて、7月23日~25日に開催されるそうです。関係者の皆さんの深い思い、強い意志が伝わってきます。こうした皆さんがいらっしゃる限り、時間はかかるでしょうが被災地は必ず立...


2011.6.3

ようこそいらっしゃいませ。

ユニコーンSには“G1馬への登龍門”みたいなイメージがあります。実際に96年第1回の勝ち馬シンコウウィンディは翌年のG1に昇格したばかりのフェブラリーSを制しました。第2回のタイキシャトルはご紹介するまでもないでしょう。以降もウイングアロー、ゴールドティアラ、アグネ...


2011.6.4

ようこそいらっしゃいませ。

明日のメイン安田記念に出走の香港馬サムザップが日本で活躍したシンコウキング産駒ということで話題ですが、昨日の英オークスでシンコウキングの姪が勝利しました。

彼は英ダービー馬ドクターデヴィアスの半弟という良血馬です。その彼の半妹の娘がエプソムオークス馬に輝いたわ...


2011.6.5

ようこそいらっしゃいませ。

プルモアの直線一気の末脚は素晴らしいものでした。昨日の英ダービーのゴール前のシーンです。

マイペースで逃げるエイダン・オブライエン厩舎のメンフィステネシーが直線入り口でスパート、後続を大きく引き離し、逃げ込みを図ります。大勢はゴール前1ハロンの攻防で決しました...


2011.6.6

ようこそいらっしゃいませ。

リアルインパクトが安田記念を快勝しました。3歳馬の優勝は実にスウヰイスー以来59年ぶりだそうです。スウヰイスーは女優の高峰美枝子さんの愛馬として、戦後間もない時代に競馬の人気を高めてくれた馬でした。中央と地方で62戦29勝、安田記念2連覇やオークスに勝ち、菊花賞にも...


2011.6.7

ようこそいらっしゃいませ。

日曜に行われた仏ダービーをリライアブルマンが勝ちました。父ダラカニ、その父ダルシャーンに続いて父子3代制覇になります。この3代すべてを管理してきたのが、アラン・ド・ロワイエ=デュプレ調教師です。アガ・カーン殿下の専属トレーナーとして有名な方ですね。

向こうでは...


2011.6.8

ようこそいらっしゃいませ。

今年はヨーロッパの競馬がメチャクチャ面白いですね。英2000ギニーを圧勝して6戦6勝のフランケルが来週のセントジェームズパレスSに勇姿を現わすのですが、強すぎてちょっと賭けにならないというムードです。日本から挑戦するグランプリボスはどこまで戦えるのでしょうか。なお、...


2011.6.9

ようこそいらっしゃいませ。

今週の阪神メインCBC賞(芝1200m)は3月末の高松宮記念と9月末のスプリンターズS、2大スプリントG1のおおよそ中間に位置しています。2006年から現在のポジションを占めるようになりました。

この開催時期の移動がCBC賞に新しい顔を生むことになりました。3...


2011.6.10

ようこそいらっしゃいませ。

日曜の東京メイン・エプソムCでは、アクシオン、キャプテンベガの揃い踏みが見られます。ちょっと大げさなのですが揃い踏みというのは、 彼らが残り少ないサンデーサイレンス産駒だからです。

1992年生まれの初年度産駒から2003年のラストクロップまでサンデーサイレン...


2011.6.11

ようこそいらっしゃいませ。

大震災から今日で3ヶ月が立ちました。傷跡はまだ癒えません。復興への戦いはこれからなのでしょう。何をせねばならぬのか、競馬に何ができるか、いっそう真摯に取り組んでいかねばならないと思います。

さて明日のエプソムCでハンソデバンドが久しぶりに帰って来ます。“強い4...


2011.6.12

ようこそいらっしゃいませ。

週末は“AKB総選挙”とやらで世の中が盛り上がっていましたね。競馬の方は“サラブレッド総選挙”ならぬ宝塚記念の最終結果が発表、ブエナビスタが堂々のトップ当選を果たしました。2位ローズキングダム、5位ドリームジャーニー、10位ルーラーシップと馬主のサンデーレーシグは上...


2011.6.13

ようこそいらっしゃいませ。

今週から待望の中山開催がスタートします。ほぼ3ヶ月ぶり、思えば大変な道のりでした。千葉も大震災で被災し沿岸部では津波に襲われた地域もあります。今も避難所生活を送っていらっしゃる方がたくさんいます。被災地千葉での復興競馬を成功させたいものです。お時間のある方は、ぜひと...


2011.6.14

ようこそいらっしゃいませ。

例年ならこの時期は阪神、函館、福島の3場開催となります。共通しているのはリゾート競馬ということでしょうか。

函館がサマーリゾートの聖地、福島は温泉リゾートのメッカ、ここまでは分かるような気もするが、でも阪神競馬場はどうなんだいって話ですが、阪神大震災で壊滅的な...


2011.6.15

ようこそいらっしゃいませ。

向こうの馬は強いですねぇ。舌を巻きました。昨夜のセントジュエームズパレスS、フランケルがまた勝ちました。グランプリボスは残念でしたがゲートインしなければ始まりません。この遠征が無駄だったとは少しも考えません。勇気ある挑戦に拍手と感謝を贈りたいと思います。

さて...


2011.6.16

ようこそいらっしゃいませ。

ロイヤルアスコットの華やかさには及ばないのですが、交流競走も熱戦が続いています。昨日は川崎競馬場で3歳牝馬限定の関東オークスが行われ、中央のカラフルデイズが激戦を制しました。このところ交流はもちろん地方重賞でも活躍が目立っているサンデーレーシングさんの所属馬ですね。...


2011.6.17

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ夏の中山が開幕します。今回の最大の売り物は毎日1鞍組まれている新馬戦でしょうか。フレッシュな2歳馬たちの頑張りが楽しみです。

初日5Rの新馬戦は芝1200mに14頭がゲートインします。今年初産駒をデビューさせる新種牡馬が3頭いますね。スリーリバティの父...


2011.6.18

ようこそいらっしゃいませ。

いろいろありましたが、久しぶりの中山開催がスタートします。ここまでこぎ着けるのに大変だったと思います。関係者の皆さん、ご苦労さまでした。おめでとうございます。

さて、今日から幕を開ける新馬戦、新種牡馬をご紹介しています。明日の中山5R(芝1600m)に登場する...


2011.6.19

ようこそいらっしゃいませ。

昨日の新馬戦、各地で3頭が一番槍をあげました。関係者の皆さん、おめでとうございます。中山で勝ち上がったスマイルゲートは、スプリングS、関屋記念、東京新聞杯を勝ち、ダービー2着もあるスマイルジャックの全妹にあたります。マイルくらいで息の長い活躍を見せてくれるのでしょう...


2011.6.20

ようこそいらっしゃいませ。

夏の中山開催、いかがでしょうか。今回はなにしろ急なことですから、重賞レースなど番組編成面で多少の違和感もあるのですが、フレッシュな新馬戦が見られるのは何よりのご馳走です。馬主さんも遠い函館、小倉ではなく地元で愛馬のデビューを見届けられるのはありがたいですね。

...


2011.6.21

ようこそいらっしゃいませ。

ヴィクトワールピサの市川義美オーナーが《凱旋門賞を勝ったら即引退、負ければジャパンCでリベンジ》と今後のプランを発表しました。

世界3大レースとなると芝の凱旋門賞、ダートのBCクラシック、オールウェザーのドバイワールドCということになりそうです。それぞれ場所も...


2011.6.22

ようこそいらっしゃいませ。

《凱旋門賞を勝ったら即引退、負ければジャパンCに》という市川義美オーナーの発言に賛否両論が渦巻いています。昨日もお伝えしたようにドバイワールドCと凱旋門賞、まったく異なるカテゴリーで二冠を制した馬は過去に皆無です。この名馬のレースを日本でも見たいというファンは多いよ...


2011.6.23

ようこそいらっしゃいませ。

先だって当中山馬主協会の会員さんの全面協力により東日本大震災復興支援のチャリティオークションを今開催最終日の7月10日に行うことをお伝えしました。

現在、貴重な品々が続々と事務局に寄せられています。馬主さんはもちろん、調教師さんなども協力いただいています。中に...


2011.6.24

ようこそいらっしゃいませ。

日本での所有第1期生からいきなりダービーにデボネアを送り込んだドバイのシェイク・モハメド殿下ですが、ダービーデーにはデットーリ騎手を連れてきてくれたり、さすがにスケールの大きさはスーパーワールドクラスです。いろいろな意味で競馬が楽しくなります。

今年2歳の2期...


2011.6.25

ようこそいらっしゃいませ。

明日の中山5R新馬戦は今季初の1800m戦となります。将来の王道路線を志す馬たちが集まるわけですが、タヂカラオーというサラブレッドもその1頭です。カタカナ馬名では意味が分かりにくいのですが、漢字に直せば《手力男王》と書きます。

手力男(タヂカラオ)とは古事記や...


2011.6.26

ようこそいらっしゃいませ。

お待たせいたしました。7月10日の中山最終日に行われるチャリティオークション、当協会会員さんよりの出品の品々の発表です。詳しくはこちらをご覧いただきたいのですが、世の中にたった一つしかないような希少な品々ばかりです。中にはハービンジャーの蹄鉄なんて珍しいものもありま...


2011.6.27

ようこそいらっしゃいませ。

ご承知のように交流G1マイルチャンピオンシップ南部杯が10月10日の東京競馬場で開催される方向で調整されています。大義名分は復興支援のための売上増大ということでしょう。集客力があり購買力にも秀でた東京開催ならそれが期待できます。歴史、伝統とか、地方競馬の存続意義とか...


2011.6.28

ようこそいらっしゃいませ。

明日は大井競馬場で交流G1帝王賞(2000m)が行われます。今回は地方の雄フリオーソが出走自重ということで、スマートファルコンVSエスポワールシチーの一騎打ち?

さて、帝王賞はダートサマーチャンピオン決定戦ですが、チャンピオンロードという観点からは浮いて見えま...


2011.6.29

ようこそいらっしゃいませ。

中山、阪神、函館の3場開催も折り返し点に差しかかりました。ここまで4日間、延べ12日間の日程を消化したわけですが、この間に12頭の新馬が勝ち上がっています。

勝ち馬の父系はノーザンダンサー系とヘイルトゥリーズン系がそれぞれ4頭ずつとトップを並走し、ミスタープロ...


2011.6.30

ようこそいらっしゃいませ。

盛岡競馬場の名物レース・マイルチャンピオンシップ南部杯の東京競馬場への移設が決定しました。売上は大幅に伸び、被災地への義援金も増えることになります。

緊急時なんだから、それでいいじゃないか、そうおっしゃる方も少なくないでしょう。でも、なんだか違和感がぬぐえませ...