きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2014.1.1

あけましておめでとうございます。今年も中山競馬ならびに中央競馬をよろしくお願い致します。

さて、毎週水曜と木曜は海外の話題を中心にお届けしています。お屠蘇気分で言うわけじゃありませんが、まぁ、お屠蘇が入っているのは間違いないんですが、現在の世界競馬のトレンドは《祭りの後》、早い話が《二日酔いの時代...


2014.1.2

ようこそいらっしゃいませ。

東京の今年のお正月は穏やかな麗らかさに恵まれました。こんなお日和が続いてくれると中山競馬場の金杯で始まる正月競馬にもたくさんのファンが詰め掛けてくれそうです。

さて海外ネタ、今日はアメリカ競馬の話題です。毎年最後まで熾烈なデッドヒートを繰り広げるリーディングサイヤー争...


2014.1.3

ようこそいらっしゃいませ。

2014年のお正月、皆さん いかがお過ごしでしょうか。さすがに朝晩の冷え込みは続きますが、日中は晴天にも恵まれて穏やかで過ごしやすかったのではないでしょうか。

さて、今年の中央競馬はお正月ムードが漂う中、5日から始まります。新年初日は最早名物となった東西金杯が行われま...


2014.1.4

ようこそいらっしゃいませ。

明日5日から2014年の中央競馬が開幕します。今年はどんなドラマが繰り広げられるのでしょうか。

昨年ジャパンカップ連覇を達成したジェンティルドンナは、3月29日に行われるドバイ国際競走を目標に調整が進められることになるようです。昨年ドバイシーマクラシックに出走し、セン...


2014.1.5

ようこそいらっしゃいませ。

2014年の中央競馬がスタートします。中山競馬場と京都競馬場で東西金杯が行われます。どちらもハンデ戦で上位人気馬が混戦状態ですから、どこか今年1年の運試し願掛け推理となりそうです。

中山金杯の方はディサイファに印が集まっているようです。ディサイファはディープインパクト...


2014.1.6

ようこそいらっしゃいませ。

5日に中山競馬場と京都競馬場で東西金杯が行われ、2014年の中央競馬はスタートしました。

中山競馬場で行われた中山金杯は、オーシャンブルーが直線インから抜けだして金鯱賞についでの重賞を手にしました。今回は初めてブリンカーを着用してのレースで、うまく気持ちをコントロール...


2014.1.7

ようこそいらっしゃいませ。

5日、中山競馬場では芝1600mのジュニアカップが行われました。ジュニアカップは、オープンレースながらもメジロライアン、サニーブライアン、セイウンスカイ、キンシャサノキセキ、スマートファルコンなどのG1馬を送り出してきたレースです。年始開催で話題こそ金杯の影に隠れている...


2014.1.8

ようこそいらっしゃいませ。

水曜日と木曜日は海外競馬の話題をお届けしていますが、昨日JRA賞が発表されましたので、今日はその話題をお届けします。

2013年の中央競馬は、国内外で話題が多い1年でした。オルフェーヴル、キズナが凱旋門賞へ出走。凱旋門賞制覇に期待が高まりましたが2着オルフェーヴル、4...


2014.1.9

ようこそいらっしゃいませ。

これから世界の競馬がどう動いて行くのか?向こう10年くらいのスパンで考えてみたいと思います。変化の中心にいるのはカタールです。ヨーロッパでもアメリカでもありません。昨年、ジョアン殿下が仏オークス馬トレヴを10億円で購入、凱旋門賞を勝たせて世界を驚かせたのは記憶に新しいで...


2014.1.10

ようこそいらっしゃいませ。

今週は中山・京都で3日間の競馬開催になります。中山では3歳牝馬クラシックを目指す若駒が集結するフェアリーSが、京都では過去10年間の出走馬から7頭ものG1馬を輩出している出世レースのシンザン記念がそれぞれ行われます。

まずは中山競馬場で行われるフェアリーSですが、3歳...


2014.1.11

ようこそいらっしゃいませ。

今週の中央競馬は、土曜・日曜・月曜と3日開催です。京都11Rの大和ステークスでは、G1馬のアルフレードが久々に戦線に戻ってきます。

アルフレードは、2011年の朝日杯フューチュリティステークスを勝ちその年の最優秀2歳牡馬に輝いた馬です。父シンボリクリスエス×母父サンデ...


2014.1.12

ようこそいらっしゃいませ。

3日間開催の2日目は、京都競馬場でシンザン記念が行われます。史上2頭目のクラシック三冠制覇を達成したシンザンを記念して1967年に創設されたレースで今年で48回を数えますが、ここ数年はシンザン記念出走馬のその後の活躍がさらに高まり注目度が増してきたレースです。

前日発...


2014.1.13

ようこそいらっしゃいませ。

日曜、京都競馬場で行われたシンザン記念は、1番人気のミッキーアイルが好スタートから先手を奪い、そのまま押し切り3連勝で初の重賞タイトルを手にしました。ウインフルブルームも道中2番手から直線でミッキーアイルに迫り、結果2着でしたが非凡なスピードを魅せてくれました。

ミッ...


2014.1.14

ようこそいらっしゃいませ。

中山競馬場で行われたフェアリーステークスは、中団でレースを進めたオメガハートロックがニシノアカツキ、リラヴァティを振り切り重賞初制覇を果たしました。昨年の新馬戦につづく2連勝でのタイトルです。

オメガハートロックは、父ネオユニヴァースで母父エルコンドルパサーの血統です...


2014.1.15

ようこそいらっしゃいませ。

世界の競馬がカタールマネーを中心に動いている、先週からそんなお話をしています。カタールは、ご存じのように石油と天然ガスから莫大な収益を上げ、お金持ちの国として知られています。国民は所得税なし、教育費、医療費無料、おまけに電気代、電話代まで国が面倒をみてくれると言います。...


2014.1.16

ようこそいらっしゃいませ。

先日、闘病していたセントニコラスアビーが安楽死となったことがクールモアスタッドから発表されました。

セントニコラスアビーは今年7歳になるG1・6勝馬で、英G1コロネーションカップ史上初の3連覇をはじめ、2011年には米ブリーダーズカップターフを制し、昨年3月ドバイシー...


2014.1.17

ようこそいらっしゃいませ。

先週は桜花賞へのステップレースであるフェアリーSが行われましたが、今週は皐月賞へのステップレース京成杯が中山で行われます。

1999年以降では皐月賞と同じ中山・芝2000mで行われるようになり、春のクラシック戦線はもちろん、今後のG1戦線でも活躍馬を輩出する名馬への登...


2014.1.18

ようこそいらっしゃいませ。

土曜中山のメインは芝1600mのニューイヤーステークスです。

この時期のオープンレースということもあり注目されにくいレースかもしれませんが、歴代の好走馬からはG1馬が誕生しているレースでもあります。

2003年に優勝したデュランダルは、いまでこそ名馬として名を残して...


2014.1.19

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は京成杯と日経新春杯の2つの重賞が行われます。

中山競馬場のメインは3歳重賞の京成杯です。先週京都競馬場で行われたシンザン記念では、人気を集めたディープインパクト産駒のミッキーアイルが逃げ切って勝ち、スペシャルウィーク産駒のウインフルブルームが前々のレースで粘りき...


2014.1.20

ようこそいらっしゃいませ。

日曜中山競馬場で行われた京成杯は、地方馬のプレイアンドリアルが重賞初制覇を果たしました。プレイアンドリアルは、昨年ホッカイドウ競馬からデビュー。盛岡競馬場で行われたジュニアグランプリでは2着に
6馬身差をつけ力の違いを見せつけると、次走の東スポ杯2歳Sではレコードと同タ...


2014.1.21

ようこそいらっしゃいませ。

オグリキャップ最後の産駒として繁殖入りしたミンナノアイドルの初仔が、今年順調に成長すればデビューを迎えます。

オグリキャップは2007年に種牡馬を引退、2010年に25歳で亡くなりました。その最後の産駒となった牝馬ミンナノアイドルは、2010年5月に東京でデビュー戦を...


2014.1.22

ようこそいらっしゃいませ。

ちょっと負ける姿を想像できない、凱旋門賞馬トレヴのことです。でもこの瞬間にも世界中のホースマンたちが、どうしたら勝てるか、負かせるかと考えています。もうシーズンは始まっているというのが実感です。

世界の頂点に立つトレヴの今季の予定が発表されました。4月下旬のロンシャン...


2014.1.24

ようこそいらっしゃいませ。

5日から始まった中山開催もラストウィークとなりました。中山競馬場では中距離戦線の覇権を争う伝統の一戦アメリカジョッキーズクラブカップが行われます。日米の親善と友好を目的としてニューヨークジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受けたことから始まります。

過去の優勝馬にはG1...


2014.1.25

ようこそいらっしゃいませ。

土曜、京都競馬場で行われる10R若駒ステークスに注目が集まっています。古くはハクタイセイ、トウカイテイオーをはじめ、三冠馬ディープインパクト、アンライバルド、ヒルノダムールなど多くのG1を送り出しているレースです。今年もクラシックを賑わせそうな若駒が出走してきました。
...


2014.1.26

ようこそいらっしゃいませ。

昨日行われた若駒ステークスはトゥザワールドが勝ちました。トゥザワールドは父キングカメハメハで、母トゥザヴィクトリー、全兄にトゥザグローリーがいる超がつく良血馬です。そのトゥザグローリーは、デビューが遅れクラシックは青葉賞2着からダービーのみの出走でしたが、トゥザワールド...


2014.1.27

ようこそいらっしゃいませ。

日曜中山競馬場で行われたアメリカジョッキークラブCはゴール前は4頭横一線の見応えある叩き合い攻防となり、クビ、クビ、アタマ、クビ差の決着となりました。

混戦を制したのはヴェルデグリーンでした。ヴェルデグリーンは、昨年9月のオールカマーにつづき重賞2勝目です。天皇賞(秋...


2014.1.28

ようこそいらっしゃいませ。

今週から中央競馬は開催場を東京競馬場へ移し、1回東京、2回京都開催が開幕します。東京開催は、2月23日のG1フェブラリーステークスへ向けて開催がつづきます。

先週中京競馬場で行われた前哨戦・東海ステークスは、ニホンピロアワーズが直線残り200mで早くも先頭に立ちそのま...


2014.1.29

ようこそいらっしゃいませ。

少し話が古いのですが、英馬主協会が主宰するる年度代表馬主にエリザベス女王が選ばれました。王室が主催するロイヤルアスコトットの華・ゴールドCの愛馬エスティメイトの勝利を顕彰されてのものです。加えて協会は、60年以上に渡る女王の競馬界への貢献、これにも顕彰理由として高いポイ...


2014.1.30

ようこそいらっしゃいませ。

ヨーロッパの平地競走はシーズンオフですが、アメリカではクラシックに向けて戦いが始まっています。例年この時期には避寒地として知られるフロリダのガルフストリームパーク場などで開催されています。先日は3歳G2のホーリーブルSが行われ、カイロプリンスという馬がクラシックに名乗り...


2014.1.31

ようこそいらっしゃいませ。

今週の東京競馬では、2014年初戦のGI 競走フェブラリーSに向けて前哨戦である根岸Sがこの開幕週に予定されています。今年から本競走の優勝馬に優先出走権が与えられることとなり、一層激しい戦いが予想されます。

今年のダート短距離で注目を集めそうなのが、昨年の秋に芝からダ...