きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.9.1

モレイラ旋風

ようこそいらっしゃいませ。

先週は土日札幌競馬場で「ワールドオールスタージョッキーズ」が行われました。JRA所属騎手7名に、外国人騎手5名、地方競馬代表騎手2名の合計14名が出場。土曜札幌9R、11R、日曜札幌10R、12Rの合計4レースで競われました。

優勝したのは香港から参戦したジョ...


2015.9.2

サラトガの夢

ようこそいらっしゃいませ。

海の向こうでは夏の間はリゾート競馬がメインになります。フランスならドーヴィル、アメリカだとサラトガがその舞台。どちらも世の羨望を集める高級リゾート地として知られ、セレブたちがちょっとカジュアルな気分で一夏を過ごす街です。滞在競馬ですから、厩舎もあれば調教場も整備され...


2015.9.3

サラトガの悪夢

ようこそいらっしゃいませ。

華やかなリゾート競馬サラトガを襲った悲劇、トリプルティアラ=牝馬三冠に挑んだヒロイン・キュラリナがアラバマSで味あわされた悪夢はほんの序章でした。そしてサラトガ名物真夏のダービー・トラヴァーズSにレーティング世界一のヒーロー・アメリカンファラオが登場してきました。三...


2015.9.4

ウメノファイバーの想いを咲かせて

ようこそいらっしゃいませ。

1999年にオークスを強烈な末脚で優勝したウメノファイバーの娘と孫が今週開催の新馬戦でデビューを予定しています。
9月5日(土)の新潟5R芝1400mで行われる新馬戦では父ゼンノロブロイ、母父シンボリクリスエス、母母ウメノファイバーのシュートラヴがデビューすれば、...


2015.9.5

晩夏を沸かせる2歳馬の情熱

ようこそいらっしゃいませ。

土曜札幌競馬場では2歳重賞の札幌2歳ステークスが行われます。先週新潟で行われた新潟2歳ステークス同様、将来のクラシック馬をはじめ多数のG1馬を送り出しているレースです。札幌2歳ステークスは今年でちょうど50回目になり、創設は1966年。「北海道3歳ステークス」として...


2015.9.6

栄光のクラシックに向けて

ようこそいらっしゃいませ。

5日(土)の札幌競馬場では、2歳の若駒による札幌2歳ステークスが行われました。札幌2歳ステークスといえば、2008年に日本ダービーを制したロジユニヴァースや2011年に2着と好走したゴールドシップが皐月賞、菊花賞の二冠を達成するなどクラシックへの登竜門的なレースと...


2015.9.7

藤田伸二騎手、引退

ようこそいらっしゃいませ。

6日、藤田伸二騎手が騎手免許の取消申請を提出したとJRAより発表されました。電撃の引退発表に驚きを隠せませんでした。
藤田騎手は1991年にデビュー。同年39勝を挙げてJRA賞・最多勝利新人騎手を獲得し、翌年1992年にはブービー人気のタケノベルベットを優勝に導い...


2015.9.8

夏の風は過ぎてゆき

ようこそいらっしゃいませ。

先週日曜は新潟競馬場で新潟記念、小倉で小倉2歳ステークスが行われ、夏競馬のオーラスを盛り上げました。
新潟競馬場・芝2000mで競われた新潟記念は、雨が次第に激しくなる中でのレースとなりました。レースは大外に入ったアーデントが先行し、残り1000mを切ったところで...


2015.9.9

秋本番

ようこそいらっしゃいませ。

日本より一足早くヨーロッパはもう秋本番です。今週は土曜にアイルランド・レパーズタウン競馬場で愛チャンピオンS、日曜のフランス・ロンシャンでは未到の3連覇に旅立つトレヴがヴェルメイユ賞で始動、今季のチャンピオン決定戦シリーズの開幕です。10月初旬の凱旋門賞、中旬のアス...


2015.9.10

ニューヒロイン降臨

ようこそいらっしゃいませ。

37年ぶりの三冠馬アメリカンファラオに、“たかが”同世代対決のトラヴァーズSで土が着いて、ファンをガッカリさせたてしまったと思ったら、さすが競馬大国アメリカ、層が厚いというか奥が深いというか、ファンを熱狂させてくれそうなヒロインたちが登場しました。

このコラム...


2015.9.11

4回中山開幕

ようこそいらっしゃいませ。

今週から舞台を中山競馬場と阪神競馬場に舞台を移し、秋競馬がスタートです。土曜から開幕する4回中山は秋華賞トライアルの紫苑ステークスに京成杯オータムハンデキャップ、セントライト記念、オールカマー、10月4日のG1スプリンターズステークスまで9日間の日程を駆け抜けます。...


2015.9.12

話題おおき2歳新馬戦

ようこそいらっしゃいませ。

短くも熱き夏競馬が終わり、秋競馬の開幕です。G1へ向けてのトライアルに前哨戦がスタート。ひと夏を越して、春を走り抜けた各馬の成長を見るのが楽しみな季節となりました。
と同時に、2歳世代の有力馬も続々登場。来年のクラシックの主役を担う若駒がデビューを迎えます。

...


2015.9.13

サマーシリーズ2015最終戦

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は、中山競馬場で京成杯オータムハンデキャップ、阪神競馬場でセントウルステークスが行われます。
どちらもサマーシリーズ2015の最終戦となり、京成杯オータムハンデキャップではサマーマイルシリーズ、セントウルステークスはサマースプリントシリーズのそれぞれの優勝馬が...


2015.9.14

夏終わり、秋深まり始める

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は中山競馬場で京成杯オータムハンデキャップ、阪神競馬場でセントウルステークスが行われました。どちらもサマーシリーズ最終戦にあたります。ひと足先にサマー2000シリーズは9月6日の新潟記念で終了。5歳馬ダービーフィズが函館記念優勝に札幌記念3着で合計15ポイントを...


2015.9.15

オルフェーヴル、顕彰馬に選出

ようこそいらっしゃいませ。

14日、JRAより平成27年度顕彰馬の選定について発表があり、投票の結果、オルフェーヴルが顕彰馬に選出されました。国内ではクラシック三冠を含めてG1・6勝、海外で重賞2勝、凱旋門賞2着2回の実績を評価されての選出で、昨年選出されたエルコンドルパサーにつづいて歴代31...


2015.9.16

チーム・トレヴの絆

ようこそいらっしゃいませ。

先週のヨーロッパは、もう秋本番。アイルランドでチャンピオンS、ロンシャンでは本番凱旋門賞と同コース同距離のトライアル3連発が行われました。もうご承知のようにトレヴの強さと来たら圧巻でした。馬自身がロンシャン2400mの走り方、勝ち方を知悉していて、どういう競馬になっ...


2015.9.17

凱旋門賞の伏兵馬たち

ようこそいらっしゃいませ。

今年はトレヴ断然ムードの凱旋門賞になりそうですが、ここまでの伏兵馬たちの状況を整理しておきたいと思います。
まずはゴールデンホルンから。英ダービーで同世代に引導を渡し、古馬相手のエクリプスSを無敗のまま勝った時点では、この馬どこまで強くなるんだ、と成長を期待させた...


2015.9.18

秋のクラシックへの挑戦!

ようこそいらっしゃいませ。

先週から秋競馬が始まり、秋季クラシック戦線に向けて各トライアルレースが行われます。中山競馬場では菊花賞トライアルの朝日杯セントライト記念が、阪神競馬場では秋華賞トライアルのローズステークスがそれぞれ予定されています。中山で行われるセントライト記念はクラシック最終戦...


2015.9.19

母父ディープインパクト

ようこそいらっしゃいませ。

今週は土・日・月曜祝日と3日開催です。土曜は阪神競馬場で阪神ジャンプステークス、日曜は3歳牝馬クラシック前哨戦のローズステークスが同じく阪神競馬場で、月曜祝日は菊花賞トライアルのセントライト記念が中山競馬場で行われます。2歳新馬戦は土、日、月とそれぞれ3鞍ずつ組まれ...


2015.9.20

出遅れもなんのその

ようこそいらっしゃいませ。

土曜阪神競馬場では2歳オープン競走の野路菊ステークス(芝・1800m)が行われました。野路菊ステークスは過去2005年の優勝馬メイショウサムソンを筆頭に、今年宝塚記念を勝ったラブリーデイに2008年の皐月賞馬キャプテントゥーレやウインバリアシオンなどの名馬が若き日に...


2015.9.21

キズナ引退

ようこそいらっしゃいませ。

2013年のダービー馬キズナが右前けい部浅屈腱炎を発症し引退することになったと報じられました。キズナといえば2013年の活躍が最大のハイライトでした。クラシック出走を目指して挑んだ弥生賞はスローペースとなり後方からの競馬で追い込むも届かず5着に終わるも、その後挑んだ...


2015.9.22

伏線がはりめぐらされた前哨戦

ようこそいらっしゃいませ。

先週は日曜に阪神競馬場でローズステークス、月曜には中山競馬場でセントライト記念と秋のクラシック戦線を占う2つの重要レースが行われました。

ローズステークスではオークス馬ミッキークイーンに桜花賞馬レッツゴードンキが出走。もっか2連勝の夏の上がり馬トーセンビクトリ...


2015.9.23

一生懸命ボーイ来日

ようこそいらっしゃいませ。

ついこの間秋の中山開催が始まったと思ったら、来週にはもうスプリンターズS。いつもながら競馬ファンは年中忙しい思いに急き立てられます。既に登録馬、優先権持ちのレーティング上位馬も発表され、出走馬の大枠が見えてきました。今年の見どころの一つは、モハメド殿下のティーハーフ...


2015.9.24

鞍上鞍下のヒーロー群像

ようこそいらっしゃいませ。

ヨーロッパは10月上旬の凱旋門賞ウィークエンド、同中旬のイギリス・チャンピオンズデーをクライマックスに今シーズンの幕を下ろします。その閉幕ギリギリ、今週末のニューマーケット開催から、怪我で療養中だった名手ライアン・ムーア騎手が鞍上に戻ってくるようです。今季の復活は絶...


2015.9.25

中山に集う中・長距離の雄

ようこそいらっしゃいませ。

中山競馬も後半戦となり、秋のビックレースの開幕が待ち遠しいですね。そんな下半期G1戦線につながる重賞競走が、今週の中山で行われる産経賞オールカマーです。中・長距離の猛者たちが秋のG1レースに向けて始動戦とするパターンが多く、レースを賑わす名馬やひと夏で力をつけた上...


2015.9.26

隠れた菊花賞トライアル?

ようこそいらっしゃいませ。

今週は中山競馬場でオールカマー、阪神競馬場で神戸新聞杯と、秋のG1戦線の指針を占う2つの重賞レースが組まれています。

オールカマーには、昨年の秋華賞馬で今年の宝塚記念で3着に入ったショウナンパンドラに、昨年のオークス馬ヌーヴォレコルト、G1・2勝のロゴタイプ、...


2015.9.27

不出走馬のその血を受け継いで

ようこそいらっしゃいませ。

土曜中山競馬場5Rで行われた2歳新馬戦で、6番人気のアポロジョージアが直線で逃げるキングハート、マイエクトミューズを差し切ってデビュー勝ちを収めました。アポロジョージアは父ロッコウオロシ、母父はコマンダーインチーフの血統になります。父のロッコウオロシの名を初めて目に...


2015.9.28

さぁどうなる菊花賞

ようこそいらっしゃいませ。

菊花賞トライアルの神戸新聞杯が終わりました。勝ったのは3番人気のリアファルで、スタートから先頭に立ち逃げて馬群を引っ張り、最後の直線ではさらにひと伸びしてそのまま逃げ切っての勝利でした。骨折明けながらも1番人気に支持されていたリアルスティールは、好スタートから道中中...


2015.9.29

女傑誕生への布石

ようこそいらっしゃいませ。

先週日曜に中山競馬場で行われたオールカマーは、3番人気の4歳牝馬ショウナンパンドラが破壊力抜群の末脚で他馬をまとめて抜き去り秋初戦を飾りました。1番人気に支持されたヌーヴォレコルトは2着、3着には7番人気だったミトラが入り、ロゴタイプはハナ差の4着の結果でした。
...


2015.9.30

凱旋門賞特集サイト開設

ようこそいらっしゃいませ。

海外ビッグレースの馬券発売もいよいよ間近を思わせます。JRAホームページに『凱旋門賞特集』サイトがオープンしました。華やかな雰囲気に包まれたデザインもシャレていて、沢田康文さん、合田直弘さん、奥野庸介さん、秋山響さんと海外通を総動員した内容もなかなかの充実ぶりです。...