きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.1.1

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

東日本大震災から四度目のお正月です。十七万人余りの人々が仮設住宅で年を越さなければならない現実に心が痛みます。今年も競馬は大震災にのことを忘れてはいけないし、競馬に何ができるかを考え続けていかなければならないのだと思います。

年が開けると、もうクラシック...


2015.1.2

伝統の東西金杯

ようこそいらっしゃいませ。

皆様新年いかがお過ごしでしょうか。
年明けとなった昨日の関東では雪が降り始め、ところによっては雪景色となったようですね。
今年も寒さが厳しく感じられそうですが、2015年の中央競馬は1月4日からスタートします。
毎年最初の開催日に行われる東西伝統の一戦といえば...


2015.1.3

2015年それぞれの物語

ようこそいらっしゃいませ。

明日1月4日から2015年の中央競馬が開幕します。
振り返れば2014年は年始当初はオルフェーヴルにロードカナロアが引退し、どう中央競馬が展開していくのか暗中模索の中でのスタートでした。
しかしG1馬がめまぐるしく入れ替わりながら誕生し、春のドバイではジェンティ...


2015.1.4

2015年、中央競馬開幕

ようこそいらっしゃいませ。

本日から2015年中央競馬が開幕、毎年恒例の東西両金杯が中山競馬場と京都競馬場で行われます。
心配されていた京都競馬場の雪ですが天気も回復し、無事2015年のスタートが切れそうです。

昨年末は阪神ジュベナイルフィリーズのショウナンアデラに始まり、朝日杯フュー...


2015.1.5

東西金杯

ようこそいらっしゃいませ。

2015年の中央競馬がスタートしました。
開幕初日には中山競馬場と京都競馬場で伝統レース、金杯が行われました。

中山金杯の方は、単勝4番人気のラブリーデイが勝利をあげました。
直線早めに先頭に立った1番人気のロゴタイプが後続を突き放しそのまま押し切ると思っ...


2015.1.6

万葉の長い旅路

ようこそいらっしゃいませ。

5日京都競馬場では万葉ステークスが行われました。
中央競馬で3000m以上の平地競走は6つで、そのうちのひとつがこの万葉ステークスです。
歴代の優勝馬には、少し以前になりますがダイタクバートラムやラスカルスズカ、アイポッパーなどがいて、この競走を制したのちに天皇...


2015.1.7

年度代表馬

ようこそいらっしゃいませ。

昨日「2014年度JRA賞」受賞馬選考委員会が行われ2014年の年度代表馬が発表されました。水曜日と木曜日は海外競馬の話題をお届けしていますが、今日はその話題をお届けします。

振り返れば昨年はめまぐるしくG1馬が入れ替わり、最後の最後、有馬記念まで年度代表馬は...


2015.1.8

シンザン記念

ようこそいらっしゃいませ。

今週は京都で3歳馬によるシンザン記念が行われます。
シンザンといえば、史上2頭目のクラシック3冠制覇の偉業を達成した名馬で、父ヒンドスタン、母ハヤノボリの間に第5子として生れました。
デビュー後、次第に頭角を現していったシンザンはクラシック3冠に加え、宝塚記念、...


2015.1.9

ターフに舞う妖精

ようこそいらっしゃいませ。

中山の芝1600mで行われるフェアリーSは、牝馬クラシックを見据えた3歳牝馬がお互いのプライドをかけて競い合います。
1月のフェアリーSから2月のクイーンC、3月の桜花賞各トライアルを経て、本番の桜花賞へ向かう牝馬クラシック路線が編成されました。
若き乙女たちの...


2015.1.10

今週は土・日・月(祝)の3日開催

ようこそいらっしゃいませ。

今週の競馬は、土・日・月(祝)と3日開催です。
日曜は京都でシンザン記念、月曜(祝)は中山でフェアリーステークスとクラシックへ向けた3歳重賞が組まれています。

日曜のシンザン記念には牝馬でただ1頭クイーンズターフがエントリーしました。
父ディープインパクト...


2015.1.11

名牝、苦戦中

ようこそいらっしゃいませ。

ウオッカの2番仔ケースバイケースの次走が1月25日の中京競馬場芝2000mでのレースに決まったようです。
ケースバイケースは今年3歳の牝馬で、父Sea The Stars、母はウオッカの血統です。

昨年11月に東京競馬場の芝2000mでデビューし4着。
つ...


2015.1.12

春への序章

ようこそいらっしゃいませ。

日曜京都競馬場ではシンザン記念が行われました。
2011年2着のオルフェーヴルがその後クラシック三冠馬になれば、翌年優勝のジェンティルドンナが牝馬クラシック三冠達成。昨年優勝のミッキーアイルは春のNHKマイルカップを制覇し3歳マイル王になるなど、ここ数年のシンザン...


2015.1.13

芝で踊ったヴァーミリアンの血

ようこそいらっしゃいませ。

中山競馬場で行われた3歳牝馬重賞のフェアリーステークスは11番人気のノットフォーマルがスタートから先手を奪いそのまま逃げ切って優勝しました。
ノットフォーマルは前走赤松賞8着からの参戦で、今回が重賞初制覇になります。父はヴァーミリアンで母父マンハッタンカフェの血統...


2015.1.14

ネット社会の賜物

ようこそいらっしゃいませ。

競馬場で出会う知人の中には開催三場36レースことごくの馬券をすべて買うという猛者が珍しくありません。競馬は見ているだけでも十分に楽しいものですが、馬券というスパイスを効かせると、一層味わい深いものになるようです。甘かったり辛かったりホロ苦かったり、ときには思いがけな...


2015.1.15

レーシングポスト50周年

ようこそいらっしゃいませ。

イギリスの競馬情報紙レーシングポストが50周年ということで、この半世紀の競馬シーンを振り返る特集を組んでいます。第1回は2012年のロイヤルアスコット・ダイヤモンドジュビリーSで騎手の油断から危うく負けかけたブラックキャビアと1973年のベルモントSを31馬身と空前...


2015.1.16

皐月賞へ向けて

ようこそいらっしゃいませ。

今週の中山ではクラシック第1戦の皐月賞へ向けて京成杯が行われます。

芝の2000mで行われる京成杯は、皐月賞と同コースで行われるため、この早い時期に経験することは、競走馬にとって大きな財産となります。
それに近年では京成杯に好走した競走馬が大舞台で活躍するこ...


2015.1.17

才能を開花するためのステップレース

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は中山競馬場で行われる京成杯は今年で55回目の歴史を数えますが、京成杯というと名馬が満天下に突出した才能を示すレースというよりは、のちに才能を開花するためのステップレースといった印象があります。
実際、2010年にエイシンフラッシュこそ優勝すれど、古馬になり宝...


2015.1.18

名馬はエリカ賞から?

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は中山競馬場で京成杯、京都競馬場では日経新春杯が組まれています。

日経新春杯はサトノノブレス、タマモベストプレイ、トウシンモンステラが上位人気になっています。
京成杯の方は、クラージュシチー、ブラックバゴ、タケルラムセス、ソールインパクト、ベルーフ、クル...


2015.1.19

伝説のはじまり?

ようこそいらっしゃいませ。

中山競馬場では3歳重賞の京成杯が行われました。勝ったのはベルーフで、その勝ち方には驚かされました。

道中は中団後方でレースを進め、4コーナーで進出。逃げたオトコギイッポンが馬場最内で逃げ残る中、ブラックバゴ、クルーガー、ソールインパクトらが中団から殺到。ベルー...


2015.1.20

ジェニュイン死す

ようこそいらっしゃいませ。

19日、1995年の皐月賞馬ジェニュインが亡くなくなったとの報道がされました。
ジェニュインはサンデーサイレンスの初年度産駒でになります。皐月賞優勝後にダービーへ出走。2着に敗れるも、1着タヤスツヨシとともにサンデーサイレンス産駒ワン・ツーを決め、サンデー旋風の幕...


2015.1.21

日英仏3カ国ダービー制覇

ようこそいらっしゃいませ。

5年ほど前ですか、今は日本に来ているワークフォースがイギリスで、エイシンフラッシュが日本でダービーを勝ち、父キングズベストの2カ国同時制覇の快挙を成し遂げました。キングマンボの血統でその母に名牝ミエスクの名が見えます。彼女は80年代にBCマイル連覇などG1を10勝し...


2015.1.22

ロンジンの功績

ようこそいらっしゃいませ。

昨年の世界チャンピオンホースはジャスタウェイ、そして2位がエピファネイア!ご承知の通り世界のサラブレッドの序列を決めるロンジン・ワールド・ベスト・レースホース・ランキングの表彰式がロンドンの最高級セレブホテル・クラリッジスで行われました。品格と威厳に満ち、世界中のホ...


2015.1.23

中山に集う中距離戦の雄

ようこそいらっしゃいませ。

今週で第1回中山競馬は最終週となります。

ラストウィークを飾る注目レースは、中長距離戦を主戦場とする多彩なメンバーが揃うアメリカJCCです。
過去の優勝馬を見てもダノンバラードやルーラーシップ、トーセンジョーダンらGIレースでも活躍している素質馬たちの名が見...


2015.1.24

春の女王目指して

ようこそいらっしゃいませ。

今週は中山、京都、中京でそれぞれ重賞レースが予定されています。
土曜は京都のメイン、芝1600mで競われる京都牝馬ステークスです。フルゲート18頭が集まりました。

京都牝馬ステークスの歴史は古く、創設は1966年。今年で50回目になります。
創設当初は芝2...


2015.1.25

王者登場

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は、中山と中京で重賞レースが行われます。
中山のメインはアメリカジョッキークラブカップ、中京のメインはダート重賞の東海ステークスです。

アメリカジョッキークラブカップは2015年の古馬中長距離重賞の初陣、東海ステークスはフェブラリーステークスへ向けてとい...


2015.1.26

明暗をわけた王者

ようこそいらっしゃいませ。

日曜中山競馬場ではアメリカジョッキークラブカップが行われました。
アンバーシャダイ以来となる有馬記念優勝馬の出走、久々のG1馬の登場とあり例年とは違った注目度となっていたアメリカジョッキークラブカップでした。
その主役となったゴールドシップは最終的には単勝オッズ...


2015.1.27

最優秀ダートホース出陣

ようこそいらっしゃいませ。

明日28日(水)は川崎競馬場でG1「第64回川崎記念」が行われます。
JRAからはイッシンドウタイ、ムスカテール、ホッコータルマエ、カゼノコ、ランフォルセが出走を予定しています。
明け6歳のホッコータルマエにとり今年初戦となるレースです。

振り返れば、ホッ...


2015.1.28

ブランド買い

ようこそいらっしゃいませ。

ドバイ、オーストラリア、香港、ロイヤルアスコットと有力日本馬の海外遠征プランが続々と発表されています。もうこの流れは止まらないのでしょうね。というのも海外の有能なプロモーター(主催者)が競馬をより魅力のあるものにしようと次々と新機軸を打ち出しているからです。その開催...


2015.1.29

ノンストップ香港

ようこそいらっしゃいませ。

昨日はマイル頂上決戦サセックスSでお馴染みのグロリアス(光輝ある)グッドウッド開催にカタールがスポンサーとして参入し、高額賞金化と優良馬招聘でレース価値向上を目指しているというニュースをお伝えしました。他方、東アジアでは香港の勢いが止まりません。昨年も15%増と大幅...


2015.1.30

2015年GI 開幕戦迫る!

ようこそいらっしゃいませ。

中山の最終日に行われたアメリカジョッキークラブCでは、4番人気のクリールカイザーが強敵ゴールドシップを抑え、見事 初重賞勝利を飾り、また1頭2015年の競馬シーンを牽引するニューヒーローが誕生しました。

場所は変わって、今週から東京・京都でそれぞれ競馬が行われ...


2015.1.31

アドマイヤグルーヴの忘れ形見

ようこそいらっしゃいませ。

今週から東京開催がスタートします。
東京では金曜日に雪が降り、都心でも数センチの雪が積もりました。馬場状態や開催状況につきましては、JRAのサイトでご確認ください。

1日東京競馬場で行われるセントポーリア賞(芝・1800m)に、良血馬ドゥラメンテが出走を予定...