きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2013.4.1

ようこそいらっしゃいませ。

阪神競馬場で行われた大阪杯は、オルフェーヴルが王者の貫禄を魅せ圧倒的人気に応えて完勝し、2013年のスタートを勝利で飾りました。

振り返れば昨年初戦となった阪神大賞典では4コーナー手前から外に大きく逸走し、見る者の想像を超えた走りで怪物ぶりを示したオルフェーヴルでした...


2013.4.2

ようこそいらっしゃいませ。

時に二桁人気馬が激走し大波乱でファンを感嘆とさせるダービー卿チャレンジトロフィーですが、今年は人気馬が上位に入り配当面でも落ち着いた決着となりました。

勝ち馬は4歳馬トウケイヘイローで、2番手でレースを進め先行勢が後退する中そのまま押し切り重賞初制覇を飾りました。トウ...


2013.4.3

ようこそいらっしゃいませ。

3日(水)、船橋競馬場で古馬牝馬によるダートレースマリーンカップ(JpnIII・ダート1600m)が行われます。

これまで古馬ダートの牝馬部門は、ミラクルレジェンドが長期に渡り砂の女王に君臨し、レディスプレリュードにJBCレディスクラシック連覇とまさに独壇場でした。そ...


2013.4.4

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ待ちに待ったクラシックが今週の桜花賞からスタートですね!

5大クラシック競走の第一弾として、イギリスの1000ギニーに範をとり、競走能力の優れた牝馬の選定や優秀な繁殖牝馬を発掘するためのレースとして、1939年4歳(現3歳)牝馬限定条件で、中山競馬場・芝180...


2013.4.5

ようこそいらっしゃいませ。

今週、阪神競馬場で行われる桜花賞で盛り上がる中、中山競馬場では、3歳マイル王決定戦NHKマイルCの前哨戦ニュージーランドTが施行されます。

中山・芝1600mで行われる本競走は、NHKマイルCの舞台である東京・芝1600mとはコース形態が全く異なるものの、毎年3歳世代...


2013.4.6

ようこそいらっしゃいませ。

サンデーサイレンス、トニービンとともに日本競馬の歴史を塗り替えた大種牡馬ブライアンズタイムがこの世から去りました。4日午前11時50分ごろ、けい養先の北海道新ひだか町のアロースタッドで放牧中に右後大腿骨骨折を発症、倒れているところを発見され、立つことができないほどの重傷...


2013.4.7

ようこそいらっしゃいませ。

土曜日、中山と阪神競馬場で重賞レースが行われました。

中山のメイン・ニュージーランドトロフィー(芝1600m)はエーシントップがクビ差レッドアリオンを振り切り重賞3勝目でNHKマイルカップへ名乗りを上げました。

先行した12番人気のストーミングスターが3着に逃げ残っ...


2013.4.9

ようこそいらっしゃいませ。

先週阪神競馬場で行われた牝馬クラシック第一弾桜花賞は7番人気のアユサンがゴール前の叩き合いを制しクラシック一冠目を手にしました。

アユサンは当協会会員の星野 壽市さんの愛馬で、愛馬ともども初の重賞がG1という嬉しい結果になりました。アユサンは父ディープインパクトに北米...


2013.4.10

ようこそいらっしゃいませ。

本日、大井競馬場では第24回東京スプリント(ダート1200m)が行われます。2009年にダートグレードへ昇格して以降、JRAからの出走馬が4年連続して優勝しています。昨年の覇者セイクリムズンに一昨年の覇者セレスハント、兵庫ゴールドトロフィー優勝馬ティアップワイルド、サマ...


2013.4.11

ようこそいらっしゃいませ。

長いようで短かった春の中山競馬も今週千秋楽を迎えます。

クラシック一冠目の皐月賞が非常に楽しみではありますが、中山競馬場の名物レースといえば、忘れてはならないのが障害競走です。

1934年、当時の中山競馬倶楽部理事長(当協会HP中山馬主協会史参照)であった肥田金一郎...


2013.4.13

ようこそいらっしゃいませ。

皐月賞の枠順が確定し前々日オッズが発表されました。

単勝4.2倍でコディーノが1番人気、朝日杯FS、スプリングS覇者のロゴタイプが4.4倍の2番人気、つづいてラジオNIKKEI2歳Sを制した名牝シーザリオの仔エピファネイアが4.6倍の3番人気、弥生賞馬カミノタサハラが...


2013.4.14

ようこそいらっしゃいませ。

海の向こうオーストラリアでは、ブラックキャヴィアが25連勝を達成、15個目のG1タイトルを手にしました。

レースはシドニーのランドウィック競馬場で11頭立てで行われ、3、4番手を追走したブラックキャヴィアは残り200mあたりであっさりと抜け出し、2着に3馬身差をつける...


2013.4.15

ようこそいらっしゃいませ。

今年の皐月賞は、見応えのあるゴール前の攻防となりました。直線手前から先に仕掛けたロゴタイプが先頭に立ち、2番人気エピファネイアに3番人気のコディーノが猛追。上位3頭の人気馬による三強の熾烈な争いは、2歳王者のロゴタイプがそのまま押し切りまずは一冠目を手にしました。

現...


2013.4.16

ようこそいらっしゃいませ。

2月23日からスタートした中山と阪神での開催が終わり、今週から舞台は東京・京都・福島へと移ります。桜花賞、皐月賞と2週つづいたG1は今週はひと休み。東京ではオークストライアルのフローラステークス、京都では安田記念を見据えたマイラーズカップ、福島ではヴィクトリアマイルへつ...


2013.4.17

ようこそいらっしゃいませ。

ダイワスカーレットの初子になるダイワレーヌが捻挫のため競走馬登録を抹消し、繁殖入りになったようです。

ダイワレーヌの母ダイワスカーレットは、現役時代桜花賞、秋華賞、エリザベス女王杯、有馬記念とG1 4勝、2008年の天皇賞(秋)では同世代のウオッカとハナ差の激闘を演じ...


2013.4.18

ようこそいらっしゃいませ。

4月28日香港のシャンティ競馬場で行われるオーデマ・ピゲ・クイーン・エリザベスII 世カップに日本ダービー、天皇賞(秋)と国内G1 2勝のエイシンフラッシュが出走を予定しています。

天皇賞(秋)の優勝コンビM・デムーロ騎手と共に国内最終追い切りを行い、万全の体調で香港...


2013.4.19

ようこそいらっしゃいませ。

それにしても電撃的な決定でした。17日に関係者からの発表でブラックキャビアの引退が決まりました。13日に行われた自国でのTJスミスS(豪G1)でデビューから無傷の25連勝と無敗記録を伸ばし、キングストンタウンと並んでいたG1最多勝利数を抜いて15に更新していました。

...


2013.4.20

ようこそいらっしゃいませ。

本日は福島競馬場にて福島牝馬Sが予定されています。2006年にヴィクトリアマイルが創設されて以来、マイル女王をめぐり、その前哨戦として熾烈な争いが繰り広げられています。

本競走は1947年から2003年まで施行されていたカブトヤマ記念を前身としており、父内国産馬限定の...


2013.4.21

ようこそいらっしゃいませ。

早くも牝馬クラシック2冠目のオークスへ向けて、各有力馬たちが動きはじめました。本日の東京競馬場ではオークストライアルレースであるフローラSが行われます。本番の優先出走権が同じトライアルレースであるスイートピーSの2着以内に比べ、このフローラSは3着以内。樫の女王を目指す...


2013.4.22

ようこそいらっしゃいませ。

先週半ばごろまで汗ばんだ気温から一転、週末は気温がグッと下がり、朝の東京都心の最低気温は5.3度と2月下旬並みの記録的な寒さとなりました。4月下旬の気温としては、1965年以来、48年ぶりの低い気温だったようです。

東北各地では季節外れの積雪となり、開催が行われていた...


2013.4.23

ようこそいらっしゃいませ。

本日23日、中山競馬場ではJRAブリーズアップセールが開催されます。2005年にスタートしたJRA育成馬を売却するセールで今年で9回目を迎えます。

ブリーズアップセールは、2歳調教セールを意味し、昨年1歳市場でJRAが購買し日高・宮崎育成牧場で育成・調教した69頭に日...


2013.4.24

ようこそいらっしゃいませ。

昨日は中山競馬場で「2013 JRAブリーズアップセール」が行われました。牡39頭、牝37頭の未来を担う2歳若駒76頭が上場され、75頭が新しいオーナーの元へと渡りました。

最高価格で落札されたのは、クラシックチュチュ2011(牝)で、父は今月4日に28歳で他界したブ...


2013.4.25

ようこそいらっしゃいませ。

平成の女帝エアグルーヴ急逝。稀代の名牝の訃報をお知らせしなくてはならないのが残念です。

エアグルーヴは97年の天皇賞(秋)で17年ぶりに牝馬での優勝馬に輝き、前年に制覇したオークスと合せG1 2勝、重賞7勝をあげた名牝でした。

強豪馬が集い、最も層の厚い中・長距離路...


2013.4.26

ようこそいらっしゃいませ。

ここ数日、季節を少し押し戻したような肌寒い日が続きましたが、今週から春のG1シリーズ連続開催がスタートします。

初戦は京都競馬場で行われる天皇賞(春)ですが、今日はクラシック前哨戦の青葉賞についてお話しましょう。

青葉賞は本番のクラシック2冠目である日本ダービーと同...


2013.4.27

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ明日は待ちに待った天皇賞(春)が行われますね。明治38年に創設された「エンペラーズカップ」を前身とする、100年以上の長い歴史と伝統を誇るG1レースです。JRAの平地競走では最長の3200mで争われるため、スピードはもちろんのこと、スタミナや走りきる精神力が問わ...


2013.4.28

ようこそいらっしゃいませ。

それにしても今年の天皇賞(春)は、4歳馬ゴールドシップの一本かぶりの人気となりました。有馬記念につづくG1制覇を狙っての出走で、今年初戦の阪神大賞典では後方でレースを進め3コーナーからのまくりで全馬ねじ伏せる圧巻の走りで、天皇賞(春)に乗り込んできました。

ゴールドシ...


2013.4.29

ようこそいらっしゃいませ。

今年の天皇賞(春)は、4歳馬フェノーメノが念願のG1奪取でその名を歴史に刻みました。フェノーメノは3歳時に、ダービーで2着後、セントライト記念から古馬戦線へと路線を定め、天皇賞(秋)2着、ジャパンカップ5着と才能の開花まであと一歩のレースをつづけていました。

母父デイ...


2013.4.30

ようこそいらっしゃいませ。

先週、東京競馬場では3歳クラシック前哨戦の青葉賞とスイートピーステークスが行われました。

土曜日に行われた青葉賞では、7番人気のヒラボクディープが逃げるアポロソニックをゴール前差し切り重賞初制覇、日曜日に行われたスイートピーステークスでは、先日他界したブライアンズタイ...