きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2013.8.1

ようこそいらっしゃいませ。

昨夜行われたヨーロッパマイル頂上対決サセックスSは距離が長かったダービー以外は8戦8勝のドーンアプローチを2000ギニーの7馬身半差を前走で短頭差まで詰めたトロナドが果たしてリベンジを遂げることができるのかに注目でした。

現地マスコミは『アリVSフレージャー』と少し時...


2013.8.2

ようこそいらっしゃいませ。

今週は、新潟でレパードS・小倉で小倉記念とそれぞれ重賞レースが施行され、サマーシリーズまっただ中ですが、将来のスター候補生たちが続々デビューを迎えています。

函館・新潟・小倉の3場で9鞍の新馬戦が予定されています。3日(土)の新潟5Rでは、オリハルコン、ガリバルディの...


2013.8.3

ようこそいらっしゃいませ。

土曜新潟競馬場では2歳馬によるオープン競走のダリア賞が行われます。創設は1995年ですから19回の歴史を数えます。

歴代の中での出世馬は2004年にマイネルレコルトで2着に2馬身、4着以下には7馬身以上の差をつけて圧勝し、その後朝日杯フューチュリティステークスで戴冠を...


2013.8.4

ようこそいらっしゃいませ。

日曜小倉競馬場で行われる小倉記念では、マイネルラクリマが重賞連覇を狙ってレースに挑みます。前走の七夕賞は早め先頭から押し切り、2着トレイルブレイザーに2馬身半差をつけるなかなか強い競馬でした。

マイネルラクリマは2歳時に函館でデビュー。朝日杯フューチュリティS、翌年の...


2013.8.5

ようこそいらっしゃいませ。

新潟競馬場では3歳ダート重賞のレパードステークスが行われ1番人気のインカンテーションが内から突き抜け優勝、2連勝で初の重賞タイトルを手にしました。

最後の直線では逃げるサトノプリンシパルを2馬身半突き放す強い競馬でした。上がりタイムも出走馬中ただ1頭37秒を切る36秒...


2013.8.6

ようこそいらっしゃいませ。

ダービーの翌週から新馬戦が始まり、今年も続々と未来を担う2歳馬がデビューを果たしています。

昨年は出足が遅れたディープインパクト産駒でしたが、今年はリターンラルク、エルノルテ、ハープスターら5頭が勝ちあがり2歳馬のリーディングサイヤーで首位となっています。ディープ産駒...


2013.8.7

ようこそいらっしゃいませ。

週中の水曜、木曜は海外競馬の話題をお届けしていますが、今週はまず日本ネタから。日曜の札幌日経OP2600mをセイカプレストが差し切りました。10頭立ての8番人気とまったくノーマークでの激走でした。祖母サンデーズシスは父ヘイロー、母ウィッシングウェルの血統、サンデーサイレ...


2013.8.8

ようこそいらっしゃいませ。

モーリスドゲスト賞を3年連続制覇の当代きってのスプリンターが連闘でジャックルマロワ賞に挑戦というのが今週の話題です。このムーンライトクラウド、G1マイルは経験済みです。昨年のムーランドロンシャン賞を勝っていますね。しかも強敵エクセレブレーションを破って価値の高い勝利です...


2013.8.9

ようこそいらっしゃいませ。

日本列島で連日の猛暑が報告される中、今週の新潟競馬場では夏の名物レースである関屋記念が行われますね。

全国10競馬場で最も長い直線を持つ新潟競馬場。その直線は659m。暑さの厳しいこの時期ですが、毎年G1級の有力馬や秋のG1レースでの飛躍が期待される上がり馬らが参戦し...


2013.8.10

ようこそいらっしゃいませ。

土曜、函館競馬場と小倉競馬場とそれぞれ2歳馬によるオープン競走が行われます。

函館競馬場のコスモス賞は14頭が揃いました。コスモス賞は札幌2歳ステークスへ向けた前哨戦の趣が強いレースで、昨年から8月のこの時期の開催になっています。過去の出走馬や勝ち馬には名馬が名を連ね...


2013.8.11

ようこそいらっしゃいませ。

日本列島は猛暑で覆われています。甲府と高知では40.7度を記録しました。40度以上の気温が観測されたのは6年ぶりのようです。くれぐれも熱中症にはお気をつけください。

土曜、小倉と函館では2歳オープン競走が行われました。

小倉のフェニックス賞は連闘で挑んだゼンノロブロ...


2013.8.12

ようこそいらっしゃいませ。

新潟競馬場で行われたサマーマイルシリーズ第2戦の関屋記念は、2番手追走から早め直線で抜け出したレッドスパーダが後方から迫るジャスタウェイを振り切りそのまま押し切って勝利しました。

レッドスパーダはタイキシャトル×StormCatの血統です。3歳時はスプリングステークス...


2013.8.13

ようこそいらっしゃいませ。

先週新潟競馬場で行われた2歳新馬戦では、期待が高いサトノアラジンが出走し、中団追走から直線で外に持ち出されそのまま2着に3馬身半差をつけてデビュー勝ちしました。

サトノアラジンはディープインパクト×ストームキャットとダービー馬馬キズナ、桜花賞馬アユサンを今年誕生させた...


2013.8.14

ようこそいらっしゃいませ。

ヨーロッパのG1レースの醍醐味は因縁の糸の複雑な絡み合い、そういった側面が色濃いのは否定できません。一握りの大馬主たちが名馬を創り出し、あるいは買い集め、それを名調教師に管理させ、一流騎手を騎乗させる、そんな構図が競馬社会にしっかりと根を下ろしています。レースの質を高い...


2013.8.15

ようこそいらっしゃいませ。

昨日もお話しした夏のマイル決戦ジャックルマロワ賞、今年のマイルG1では最高レベルだったかもと思っています。『最強マイラー』とモハメド殿下が胸を張るドーンアプローチはさすがにG1レース連戦の疲れもあったのでしょうが、なす術もない5着は負け過ぎですね。期待の星インテロも力負...


2013.8.16

ようこそいらっしゃいませ。

夏のサマーシリーズで唯一のG2レースである札幌記念。G2競走に格上げされた1997年以降、優勝馬は延べ16頭。優勝馬には、JRAのG1競走で優勝経験のある馬や、後にG1競走を制することになるヘヴンリーロマンス、アドマイヤムーン、アーネストリー、トーセンジョーダンら過去や...


2013.8.17

ようこそいらっしゃいませ。

今週は小倉と函館でそれぞれ重賞競走が行われます。

小倉の重賞競走は今年で48回目となる北九州記念です。もともとは1800mの中距離戦でした。

2005年にはメイショウカイドウが優勝。前年の小倉記念から、小倉大賞典、北九州記念と制覇し27年ぶり史上4頭目の小倉古場平地...


2013.8.18

ようこそいらっしゃいませ。

土曜日、新潟・小倉・函館で2歳新馬が4レース行われ、ヨハネスブルグ産駒がうち3勝と大暴れでした。

新潟5Rでの2歳新馬で勝ったスナークマスカラスは、2番手追走から楽に抜け出し、最後は大外から追い込んできたプティットコピーヌを寄せ付けず3馬身半差をつけての完勝でした。父...


2013.8.19

ようこそいらっしゃいませ。

雨降る函館競馬場で重馬場での開催となった札幌記念は、逃げたトウケイヘイローが2着に6馬身差をつけ圧勝しました。

トウケイヘイローは、これで重賞3連勝です。今年3月のダービー卿チャレンジトロフィー、6月の鳴尾記念、7月の函館記念といずれも先行しそのまま押し切るレーススタ...


2013.8.20

ようこそいらっしゃいませ。

今週は新潟と函館で合わせて3つの重賞競走が行われます。

新潟競馬場の重賞競走は2歳による新潟2歳ステークスです。今年で33回を数え、2002年から2歳世代最初のマイル重賞として行われるようになりました。

長く夏の新潟開催を締めくくるレースとして、小倉2歳ステークスと...


2013.8.21

ようこそいらっしゃいませ。

先週のフランス2歳G1モルニ賞を勝ったノーネイネヴァーは、ロイヤルアスコットの前走G2ノーフォークSに続いての連勝。ところがこの馬、れっきとしたアメリカ調教馬です。地盤沈下気味でヨーロッパ勢に母国の重賞を攫われる現状に歯ぎしりする思いで遠征を敢行したそうです。気持ちは良...


2013.8.22

ようこそいらっしゃいませ。

昨夜のヨーク競馬場、G1インターナショナルSはG1を3連勝中のアルカジームに注目が集まりましたが、直線伸び切れず3着、あっさり負けてしまいました。勝ったのはオブライエン厩舎のデクラレーションオブウォー。マイルG1クイーンアンS勝ちの勲章こそありますが、このところ勝ち切れ...


2013.8.23

ようこそいらっしゃいませ。

8月も後半に入り、いよいよ夏競馬も佳境となりましたね。今週は土・日ともに重賞が予定されています。

まずは土曜に開催されるエルムSにスポットを当ててみましょう。エルムSは1996年にダート重賞競走の充実を図るため設定された競走の一つで、後半の秋競馬ダート重賞戦線につなが...


2013.8.24

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ日出ずる国の栗毛のサムライが西洋の兵達に再び挑みます。10月6日ロンシャンの芝2400mで行われる世界最高峰のG1レース凱旋門賞へ向けて、本日オルフェーヴルがフランスへ出国するようです。

6月に発症した運動誘発性肺出血によって、壮行レースとなるはずだった宝塚記...


2013.8.25

ようこそいらっしゃいませ。

昨日の函館競馬場で行われたダート1700mのエルムSを勝ったのは3番人気のフリートストリートでした。スタートで抜け出し、2番手の好位置でレースを進め鞍上の内田騎手に導かれ、3~4コーナーで先頭を走るエーシンモアオバーに並び掛け、最後の直線100mで3/4馬身差し切り、コ...


2013.8.26

ようこそいらっしゃいませ。

新潟競馬場で行われた2歳マイル重賞の新潟2歳ステークスはインパクトを残したレースとなりました。

新馬勝ちから挑んだ牝馬ハープスターが最後方からレースを進め、直線で大外から全馬ごぼう抜き。上がり32秒5の末脚を披露し、2着イスラボニータに3馬身差をつけての圧勝でした。デ...


2013.8.27

ようこそいらっしゃいませ。

先週新潟競馬場で行われたダート1200mの3歳未勝利戦で8番人気の牝馬セイクラベが好位から抜け出し勝ち名乗りをあげました。

セイクラベは、父トーヨーヒリュウ×母メイプルスピカの血統です。トーヨーヒリュウ産駒はこれまで地方で産駒勝ちはありましたが、今回のセイクラベの勝利...


2013.8.28

ようこそいらっしゃいませ。

オルフェーヴル、キズナがフランスに到着して、元気に調教を積まれているようです。2週間後にオルフェーヴルはフォワ賞、キズナはニエル賞、ともに本番と同コース、同距離のトライアルに挑みます。そこから2週間、いよいよ本番凱旋門賞のゲートインです。

ムードは最高潮、と言いたいの...


2013.8.29

ようこそいらっしゃいませ。

オルフェーヴルが凱旋門賞出走のためフランスへ渡り、無事到着したようですね。昨年の雪辱を晴らし、今年こそはと願うファンは多いのではないでしょうか。日本からは実力実績のある6頭の競走馬が凱旋門賞への登録を行っており、本番まで約1ヶ月あまりのせいか、欧州競馬の話題は気になると...


2013.8.30

ようこそいらっしゃいませ。

今週で夏の暑さと共に白熱した夏競馬はフィナーレを迎えます。各サマーシリーズのチャンピオンが気になるところですが、まずは日曜日の新潟競馬場で行われる新潟記念に注目しましょう。

新潟記念はサマーマイルシリーズの最終戦であり、ハンディキャップレースという条件もあってか、20...


2013.8.31

ようこそいらっしゃいませ。

土曜函館競馬場では札幌2歳ステークスが行われます。今年は札幌競馬場改築のため、函館での開催です。

秋2歳新馬戦で期待馬が集う世間で言う伝説の新馬戦や、ラジオNIKKEI杯2歳ステークス、朝日杯フューチュリティSなど2歳時に来年のクラシックや、この世代の実力をうらなう上...