きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2014.7.1

ようこそいらっしゃいませ。

昨日の宝塚記念の馬券売り上げは173億6207-043-0円で前年比2.3%増加しました。29日の阪神競馬場の入場者数も102.0%増となりました。

宝塚記念の売上レコードは1995年の348億1272-04-0円でビワハヤヒデが勝った1994年の310億9021-0...


2014.7.2

ようこそいらっしゃいませ。

凱旋門賞戦線波高し、現状はそんな感じでしょうか。絶対女王トレヴが思ってもみなかった不振に見舞われ、英愛ダービー馬オーストラリアが押し出されて人気ですが、最近のダービー馬で凱旋門賞で勝負になった馬というと、10年ワークフォース、09年シーザスターズまで遡らねばならず、どう...


2014.7.3

ようこそいらっしゃいませ。

凱旋門賞戦線波高し、確たる中心馬不在の状況が続きます。昨日は地元フランス勢の近況をお伝えしましたが、他のヨーロッパ勢も虎視眈々と最高峰奪取を狙っています。イギリス・アイルランドのエースは双方のダービーを勝った超良血馬オーストラリアですね。ボックメーカーオッズでもトレヴを...


2014.7.4

ようこそいらっしゃいませ。

上半期G1最終戦の宝塚記念は芦毛の怪物ゴールドシップの同一レース連覇による復活劇で幕を閉じ、いよいよ本格的な夏競馬が始まります。

この時期の見所と言えば、スプリント・マイル・2000と路線毎に開催されるサマーシリーズでしょうか。スプリント路線では先日の函館スプリントS...


2014.7.5

ようこそいらっしゃいませ。

今週からローカル開催がスタートです。福島競馬場の日曜メインは3歳重賞のラジオNIKKEI賞です。

2005年までは「ラジオたんぱ賞」の名称で行われていたので、こちらの方が馴染み深いファンも多いことでしょう。今年で63回目の歴史を数えるレースですが、設立当時は中山競馬場...


2014.7.6

ようこそいらっしゃいませ。

日曜の中京競馬場ではCBC賞が行われます。創設されたのが1965年で、設立当時は中京の砂場馬1800mで行われていたレースでした。1970年に中京競馬場に芝コースが出来たことをきっかけに芝1800mになり、その翌年には1400mに距離短縮。中京開催での短距離重賞として定...


2014.7.7

ようこそいらっしゃいませ。

中京競馬場で行われたCBC賞は、最後の直線での牝馬による激しい想いのぶつかり合いがレースを沸かせました。

スタートから逃げてレースをひっぱった3歳牝馬ベルカントがそのまま逃げ切りを図ったところで、2歳上のエピセアロームがベルカントに並びかけて激しく競り合い抜けだすも、...


2014.7.8

ようこそいらっしゃいませ。

9日(水)は大井競馬場でジャパンダートダービーが行われます。上半期の3歳ダートの総決算です。昨年はクリソライトが優勝、一昨年のハタノヴァンクールは古馬になってからも川崎記念を勝つなど活躍しています。歴代の優勝馬を眺めても、グレープブランデーにテスタマッタ、サクセスブロッ...


2014.7.9

ようこそいらっしゃいませ。

『ちょっと生意気で乗り難しいところはオルフェーヴル似』と先日の独ダービーでシーザムーンを歴史的な圧勝に導いた代打騎乗のスミヨン騎手が希代の癖馬を引き合いに出してヨーロッパに登場した超新星の非凡な能力を語っています。

前走のG2ウニオンレネンでもそうでしたが、直線で抜け...


2014.7.10

ようこそいらっしゃいませ。

シーザムーンの独ダービー11馬身差という歴史的圧勝で父シーザスターズの評価が急上昇しているようです。3戦3勝で英オークスを勝ったタグローダの評判も良くこの新種牡馬の初年度産駒は豊作と言えるのでしょう。

日本でもウオッカとの間のボラーレが話題になりましたが、600キロ近...


2014.7.11

ようこそいらっしゃいませ。

今週からサマー2000シリーズがいよいよ始まります。既にスプリントシリーズが開幕し、徐々に夏競馬が盛り上がりをみせていますね。

今週は、福島競馬場の芝2000mを舞台に2000シリーズ開幕戦の七夕賞が予定されています。新緑豊な福島競馬場を彩る名物ハンディキャップレース...


2014.7.12

ようこそいらっしゃいませ。

先日大井競馬場で行われたジャパンダートダービーは、中央のカゼノコがゴール直前ハナ差交わして3歳ダートの頂点に立ちました。3歳500万下、鳳雛ステークス、そしてジャパンダートダービーと3連勝での戴冠です。

このレースでは、地方のハッピースプリントがトーシンブリザード以来...


2014.7.13

ようこそいらっしゃいませ。

土曜函館で行われた新馬戦でスタチューオブリバティ産駒のアクティブミノルが先手を奪ってそのまま逃げ切り勝ちしました。5番人気でのレースでしたが、2着の1番人気だったマコトグナイゼナウに5馬身差をつけての圧勝でした。勝ちタイムは1分9秒8で、10R下北半島特別は1分9秒3で...


2014.7.14

ようこそいらっしゃいませ。

福島競馬場で行われた七夕賞は、5番人気のメイショウナルトが好スタートから先手を奪い、そのまま逃げ切り勝ちを収めました。昨年夏の小倉記念を勝って以来の重賞2勝目です。

メイショウナルトはハーツクライの初年度産駒です。夏になると途端に走りだす馬で、昨年は5月の条件戦から連...


2014.7.15

ようこそいらっしゃいませ。

14日に行われたセレクトセールが話題を集めています。セレクトセールは日本競走馬協会が主催するセリ市で、1998年に第1回が開催。以後、セール取引馬が高い勝率を記録し日本国内最大のセリ市となっています。ディープインパクトもこのセリ市の出身で、サンデーサイレンスの血を引く後...


2014.7.16

ようこそいらっしゃいませ。

●昨日のセレクトセールでフランケルの牝駒が1億円近い高額で落札されました。競馬に海の向こうもこちらもない時代なのですね。毎週半ばの水曜と木曜は、海外競馬の動向を中心にお届けしていきます。

●目下のヨーロッパのG1戦線で元気なのは8歳セン馬のシリュスデゼーグルだけ、とい...


2014.7.17

ようこそいらっしゃいませ。

●藤沢和雄厩舎にいた準オープン馬リリエンタールがフランスの小林智厩舎に移籍、ジャンヌダルクゆかりの地・コンピエーニュでのデビュー戦で10頭立ての5着に健闘しました。7歳馬ですが今回で26戦目と数を使われておらず、今後の活躍にメドが立ちましたね。父モンジュー、母父モンズー...


2014.7.18

ようこそいらっしゃいませ。

九州南部では昨年より8日間遅い梅雨明けが発表され、日本各地では夏の名物である甲子園の地区予選も始まり、いよいよ夏本番ですね。

競馬の方はというと、サマーシリーズがそれぞれ開幕戦を迎え、今週の函館ではサマー2000シリーズ第2戦の函館記念が行われます。今年で第50回を迎...


2014.7.19

ようこそいらっしゃいませ。

今週は函館競馬場で2つの重賞レースが行われます。土曜函館のメインは函館2歳ステークスです。

世代最初の重賞ウィナーを決めるレースで、昨年はバゴ産駒のクリスマスが2着プラチナティアラに2馬身差をつけ優勝。そのクリスマスは阪神ジュベナイルフィリーズ、オークスとG1を舞台に...


2014.7.20

ようこそいらっしゃいませ。

土曜函館競馬場で行われた函館2歳ステークスは、連闘でレースに挑んだ4番人気アクティブミノルが好スタートから先手を奪いそのまま逃げ切って優勝。世代最初の重賞ウィナーとなりました。

アクティブミノルは父スタチューオブリバティで母ピエナアマゾン、母父アグネスタキオンの血統で...


2014.7.21

ようこそいらっしゃいませ。

日曜函館競馬場では函館記念が行われました。上位6頭が単勝ひと桁台の混戦状態だったレースを制したのは2番人気のラブイズブーシェでした。4コーナー手前からポジションを前に上げて直線でトウカイパラダイス、グランデッツァを交わして先頭に立ち中団から伸びたダークシャドウの追撃を3...


2014.7.22

ようこそいらっしゃいませ。

函館開催が先週で終了し、今週から舞台は新装オープンの札幌に移して、1回札幌、2回福島、3回中京の開催となります。

今週はエルムステークス、中京記念の2つの重賞が予定されています。

札幌のメインエルムステークスには骨折からの復帰戦となるローマンレジェンドがエントリーし...


2014.7.23

ようこそいらっしゃいませ。

●最近つくづく思うのは、良血馬の質というか層の厚さの彼我の違いです。先日の愛オークスを5番人気で勝ったブレスレットという馬、父はモンジュー、母がチェリーヒントンという血統なのですが、何を隠そうこの母はアーバンシーの娘です。兄がガリレオ、弟がシーザスターズということになり...


2014.7.24

ようこそいらっしゃいませ。

●日曜日に迫った夏の大一番キングジョージに意欲満々なのは、三本の矢で臨むジョン・ゴスデン厩舎です。一本目の矢は、無敗のオークス馬タグローダですね。オーナーのハムダン殿下、トレーナーのゴスデン師が一致して、より高みをめざして大本命だった愛オークスを回避、ここに矛先を向けて...


2014.7.25

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ明日から札幌競馬が始まります。グランドオープンし、生まれ変わった札幌競馬場での開催を今か今かと待ちわびていた方もいらっしゃったのではないでしょうか。新スタンドにはJRA初となる屋外テラス「もいわテラス」が設置されたほか、地面と同じ高さから馬が見られる「ダッグアウ...


2014.7.26

ようこそいらっしゃいませ。

今週水曜日、須貝調教師からジャスタウェイ、ゴールドシップ両頭の凱旋門賞参戦が発表されました。ジャスタウェイは本番へ直行、ゴールドシップは8月の札幌記念から本番へと向かうプランのようです。

振り返れば昨年、勝つのはどこか当たり前かと思われていたオルフェーヴルが3歳牝馬フ...


2014.7.27

ようこそいらっしゃいませ。

オルフェーヴルの全弟アッシュゴールドが出走して注目されていた中京の5R2歳新馬戦は6番人気だったヒルノマレットが2番手追走から抜け出して勝利をあげました。アッシュゴールドは好位でレースを進めるも、直線で各馬を追走するまでで6着に終わりました。このレースには、トーセンスタ...


2014.7.28

ようこそいらっしゃいませ。

26日、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSがアスコット競馬場で行われました。3戦無敗の英オークス馬タグルーダが出走。2着のテレスコープに3馬身差をつけ圧勝、1973年のダリア、1976年のポウニーズに続く38年ぶり、史上3頭目の3歳牝馬によるキングジョージ制覇とな...


2014.7.29

ようこそいらっしゃいませ。

先週中京競馬場では2歳オープン競走の中京2歳ステークスが行われました。このレースでは、父ディープインパクト×母ファイトガリバーのペガサスボスが出走、当日は1番人気の支持を集めていました。ファイトガリバーといえば、1996年の桜花賞馬でレースでは10番人気ながらも最後方か...


2014.7.30

ようこそいらっしゃいませ。

●先週末のキングジョージ6世&クイーンエリザベスSは、3歳牝馬のタグローダがゴール前で力強く伸び、古馬勢に3馬身差の完封劇を演じました。陣営の目論見どおり斤量差も生きたでしょうし、古馬陣も飛車角落ちのメンバー構成という感もありました。4戦4勝の負け知らずは魅力ですが、凱...


2014.7.31

ようこそいらっしゃいませ。

毎週水曜と木曜は海外競馬の話題をお届けしています。今日はわずか4頭立てとはいえ、二強の激突で盛り上がったサセックスSの結果からお伝えします。

●ディフェンディング・チャンピオンの4歳トロナドは60.5キロ、チャレンジャーの3歳キングマンは56.5キロ。ゴール前の1馬身...