きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2014.7.11

ようこそいらっしゃいませ。

今週からサマー2000シリーズがいよいよ始まります。既にスプリントシリーズが開幕し、徐々に夏競馬が盛り上がりをみせていますね。

今週は、福島競馬場の芝2000mを舞台に2000シリーズ開幕戦の七夕賞が予定されています。新緑豊な福島競馬場を彩る名物ハンディキャップレースとして多くのファンに親しまれています。

層の厚い中距離路線でサマーグランプリを目指す強豪馬たちが集結し、白熱した戦いが見られそうです。多数の実力馬が集まる中、注目の1頭は、2012、2013年の福島記念を連覇し、福島の芝コースでは抜群の実績を残しているダイワファルコンでしょう。美浦のWコースで行われた単走追いでも鋭い伸び脚をみせ、水分を含んだ時計のかかる馬場も苦にせず、ラスト1ハロン12秒7の好時計をマーク。3つ目の重賞奪取へ向けて準備は万端のようです。

対するはディフェンディングチャンピオンのマイネルラクリマ。5月に香港遠征を行い、海外のトップホースたちと戦った経験は確かな上積みとなっているようです。こちらも福島では〔2‐1‐0‐0〕とお得意の距離で連覇に期待がかかります。

他にもキングカメハメハ産駒のラブリーデイやディープインパクト産駒のダコールらに人気が集まりそうです。

10ハロンの熱き開幕戦の行方が楽しみになってきましたね。