Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ロードホースクラブ 様所有馬 ロードブレス号が日本テレビ盃優勝

  • 2020/09/30

9月30日(水)船橋競馬場で施行されました地方交流重賞の第67回日本テレビ盃(JpnII・ダート1800m)において、当協会会員(株)ロードホースクラブ 様所有馬 ロードブレス号が見事優勝しました。

5番人気でレースを迎えたロードブレス号は、ハイペースの流れを4番手で追走し、直線早めに抜け出して優勝。2着馬に2馬身差をつけ、重賞初挑戦で重賞初制覇を飾りました。
優勝おめでとうございます。

(株)ロードホースクラブ 様のコメント
「初挑戦で見事に重賞を制しました。ダートへ転じて6戦5勝。良化の余地も残しており、今後が更に楽しみです」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

髙嶋 哲 様所有馬 サクセスエナジー号がオーバルスプリント優勝

  • 2020/09/22

9月22日(火)浦和競馬場で施行されました地方交流重賞の第31回テレ玉杯オーバルスプリント(JpnIII・ダート1400m)において、当協会会員髙嶋 哲 様所有馬 サクセスエナジー号が見事優勝しました。

3番人気でレースを迎えたサクセスエナジー号は、道中3番手で折り合うと400m手前で先頭に進出し、直線で後続との差を広げて優勝。2着に2馬身差をつけ、重賞4勝目を手にしました。
優勝おめでとうございます。

髙嶋 哲 様のコメント
「嬉しいの一言です。近走は特に重い斤量を背負うことが多いのですが、毎回頑張ってくれています。次走は、調教師の先生にお任せしておりますが、馬の状態など見てから決めていただけるのではないでしょうか。応援誠にありがとうございます」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

宮田 直也 様所有馬 バビット号が朝日杯セントライト記念優勝

  • 2020/09/21

9月21日(月・祝)中山競馬場で施行されました第74回朝日杯セントライト記念(GII・芝2200m)において、当協会会員宮田 直也 様所有馬 バビット号が見事優勝しました。

4番人気でレースを迎えたバビット号は、スタートから押してハナを奪うと、直線に入っても先頭をキープしたまま後続の追撃を振り切り優勝。4連勝でラジオNIKKEI賞につづき重賞2勝目を飾り、菊花賞へ期待が高まる勝利を手にしました。
優勝おめでとうございます。

宮田 直也 様のコメント
「強豪馬たちに競り勝って大きな舞台で勝てて本当に嬉しいです。レース前のコメントでもお話させていただきましたが、このまま連勝で伝説を作ってくれるのが馬主としての希望です。次走、菊花賞でも良い走りを期待しています。ご声援ありがとうございました」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)東京ホースレーシング 様所有馬 レッドアンシェル号がサマースプリントシリーズ王者

  • 2020/09/13

サマーシリーズ2020の全日程が終了し、当協会会員(株)東京ホースレーシング 様所有馬 レッドアンシェル号がサマースプリントシリーズ王者に輝きました。

サマースプリントシリーズは、函館スプリントステークス、CBC賞、アイビスサマーダッシュ、北九州記念、キーンランドカップ、セントウルステークスの全6戦で競われ、レッドアンシェル号は、CBC賞3着で4ポイント、北九州記念で優勝し10ポイント獲得。合計14ポイントでサマースプリントシリーズチャンピオンの座を獲得しました。
北九州記念では低評価を覆し今年春の高松宮記念馬を差し切っての勝利で、秋へ期待が高まります。

王者獲得おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンスマッシュ号がセントウルステークス優勝

  • 2020/09/13

9月13日(日)中京競馬場で施行されました第34回産経賞セントウルステークス(GII・芝1200m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンスマッシュ号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたダノンスマッシュ号は、道中4番手を追走し直線半ばで先頭に立つと、そのまま後続の追撃を振り切って優勝。2着馬に1馬身差をつけ重賞6勝目を手にし、悲願のG1勝利へ向けて秋初戦を勝利で飾りました。
優勝おめでとうございます。

(株)ダノックス 様のコメント
「期待に応えてくれて、また三浦騎手の手腕もあって快勝してくれました。ありがとうございました。次走・スプリンターズステークスに向かって展望が開けた感じで楽しみにしております」