Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 オルフェーヴル号が大阪杯優勝

  • 2013/03/31

3月31日(日)阪神競馬場で施行されました第57回産経大阪杯(GII・芝2000m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 オルフェーヴル号が王者の貫禄を見せ見事優勝しました。

単勝1.2倍の圧倒的人気でレースを迎えたオルフェーヴル号は、道中中団後方でレースを進めると、3コーナー過ぎから馬群外を通り徐々に先行集団へ接近すると、最後の直線では力強く先頭に立ち2着に1/2馬身差をつけ優勝。今年初戦を勝利で飾りました。
レース後、(有)サンデーレーシング様は「勝ててホッとしました。これで秋の大目標に向けて幸先のいいスタートが切れました。とにかく無事にいって欲しいと思います」と安堵の表情で愛馬の勝利を讃えました。
重賞はこれで9勝目となります。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ロードホースクラブ様所有馬 ロードカナロア号が高松宮記念優勝

  • 2013/03/24

3月24日(日)中京競馬場で施行されました春のスプリント王決定戦・第43回高松宮記念(GI・芝1200m)において、当協会会員(株)ロードホースクラブ様所有馬 ロードカナロア号が断然の1番人気に応え見事優勝しました。

道中中団でレースを進めたロードカナロア号は、楽な手応えで4コーナーを駆け抜けると、直線の坂で追い出され末脚が一気に爆発。馬場の真ん中を突き抜け、最優秀短距離馬の実力を披露しレコードタイムで世界王者の走りを魅せつけ優勝しました。
「単勝1.3倍と言う支持を頂いての優勝。ロードカナロア号を応援して下さった皆様の期待に応えられて本当に良かったです。その一語に尽きるでしょう。スプリント王者として更なる高みを目指して行ければ…。今後とも宜しくお願い申し上げます」とレース後、(株)ロードホースクラブ様は愛馬の勝利を讃えました。
ロードカナロア号は重賞4勝目。スプリンターズステークス、香港スプリントに続く勝利で、史上初のスプリントG1 3勝目を連勝で達成しました。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 フェノーメノ号が日経賞優勝

  • 2013/03/23

3月23日(土)中山競馬場で施行されました第61回日経賞(GII・芝2500m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 フェノーメノ号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたフェノーメノ号は、昨年11月のジャパンカップ以来となるレースで大外枠からの出走になるも、2周目の向正面で好位につけ直線半ばで先行馬を捕らえ、最後は1馬身半突き放す横綱相撲で人気に応えました。
レース後、(有)サンデーレーシング様は「勝ててホッとしております。今後は悲願のG1獲りに向けて更なる飛躍を願っております。ありがとうございました」と愛馬の活躍に期待を寄せました。フェノーメノ号は重賞3勝目。昨年はダービー、天皇賞(秋)2着と実力の片鱗を魅せ、古馬となった今年初戦を勝利で飾り今年さらなる活躍に期待が高まります。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

佐々木 完二様所有馬 インパルスヒーロー号がファルコンS優勝

  • 2013/03/16

3月16日(土)中京競馬場で施行されました第27回ファルコンステークス(GIII・芝1400m)において、当協会会員 佐々木 完二 様所有馬 インパルスヒーロー号が優勝しました。

2番人気でレースを迎えたインパルスヒーロー号は、中団で待機しレースを進めると4コーナー手前から徐々に進出し、最後の直線では馬群を割いて一気に先行馬を抜き去り優勝しました。

レース後、佐々木様は「インパルスヒーローとの出会いは、セレクトセール(1歳)でした。偶然、目が合って綺麗な目をしているなぁって思い、セリに参加したのがキッカケです。ここまで順調にこれたのも国枝先生をはじめ、きゅう舎関係 の皆さんのおかげだと思っています。当日は、田中勝春騎手も上手く乗ってくれ、初めて重賞を勝つことができ、大変嬉しく思います。今後の更なる飛躍に期待しています」と愛馬の勝利を讃えました。インパルスヒーロー号は未勝利戦から3連勝で重賞初制覇。春のG1へ向け期待が高まる力強い勝ち方で期待が高まります。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

里見 治様所有馬 サトノアポロ号が中日新聞杯優勝

  • 2013/03/09

3月9日(土)中京競馬場で施行されました第49回中日新聞杯(GIII・芝2000m)において、当協会会員 里見 治 様所有馬 サトノアポロ号が優勝しました。

5番人気でレースを迎えたサトノアポロ号は、道中は中団で待機すると向正面から徐々に前に進出すると、最後の直線ではじわりじわりと末脚を伸ばし先行馬を差し切り優勝。1分59秒6のレコードタイムで重賞初制覇を飾りました。
愛馬の活躍に里見様は「本格的に競馬に力を入れ、待望の重賞2勝目をあげることができました。サトノアポロも頑張って走ってくれ、嬉しいかぎりです。今後も少しずつでも勝てるように頑張っていきたいと思います」とさらなる活躍へ向け、力を込めて語りました。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! 通算150勝達成! 里見 治 様

  • 2013/03/03

3月3日(日)小倉競馬場で施行されました第6レース(4歳上500万円以下・芝1200m)において、当協会会員 里見 治 様所有馬 サトノフローラ号が優勝し、里見 治 様は通算150勝を上げました。

記念の勝利に里見様は「馬主になったのは20年以上前ですが、当時はなかなか勝てませんでした。
それでも最近、活躍してくれるようになり、少しづつ積み重ねて150勝を達成できたのだと思います。今後は大きいところで活躍する競走馬が出てくれればいいなと楽しみにしています」
と当時を振り返りながらコメントされました。通算150勝、おめでとうございます。