Topicsニュース&トピックス

田中 昇様所有馬 ティアップワイルド号がかきつばた記念優勝

  • 2013/04/29

4月29日(月・祝)名古屋競馬場で施行されました交流重賞の第15回かきつばた記念(JpnIII・ダート1400m)において、当協会会員田中 昇 様所有馬 ティアップワイルド号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたティアップワイルド号は、道中2番手でレースを進め、直線100mで楽な手応えで先頭に立ち2着に2馬身差をつけ優勝。昨年末の兵庫ゴールドトロフィーにつづき重賞2勝目を飾りました。

愛馬の勝利に田中様は「西浦先生をはじめ、きゅう舎スタッフがここまで仕上げてくれ、当日騎乗した石橋騎手も上手く乗ってくれたおかげで勝つことができました。今後も無事にいって活躍してくれればと思います」と、レース後愛馬のさらなる活躍に期待を寄せました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 フェノーメノ号が天皇賞(春)優勝

  • 2013/04/28

4月28日(日)京都競馬場で施行されました古馬最強を決めるレース第147回天皇賞(春)(GI・芝3200m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 フェノーメノ号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたフェノーメノ号は、道中中団でレースを進めると4コーナー付近で前に進出し直線入口で先頭に立つと、そのまま押し切り待望のG1初制覇を達成しました。
レース後、(有)サンデーレーシング様は「念願のG1レースに勝てて嬉しい限りです。これからも順調にいって更なる飛躍を願っております。ありがとうございました」と愛馬のさらなる活躍に期待を寄せました。 フェノーメノ号は、自身初となる3000m以上の距離への不安を吹き飛ばす堂々たる横綱相撲で古馬最強の座を手にしました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! 通算30勝達成! 久米田 正明 様

  • 2013/04/27

4月27日(土)福島競馬場で施行されました第10レース(高湯温泉特別・芝2000m)において、当協会会員久米田 正明 様所有馬 ロジサンデー号が優勝し、久米田 正明 様は通算30勝を達成いたしました。

節目の勝利に「馬主となって5年が経ちますが、少ない所有頭数の中で節目となる30勝を達成できたことは大変嬉しく思います」と久米田様。「馬主となって嬉しかったことは、自分が見定めた競走馬が活躍してくれた事ですね。逆に先日初めて競走中に愛馬を亡くし、大変悲しい思いをしました。私はロジの冠で走らせていまして、私の馬が出走する時は沢山のファンの方々にご支持頂いて大変ありがたい反面、ご期待に添えない時もあり、申し訳なく思っています。今後も少しずつ積み重ねて、ファンの皆さんの期待に少しでも応えられるように頑張っていきたいと思います」と今後の抱負を語られました。

通算30勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRAブリーズアップセール開催

  • 2013/04/23

本日はJRA主催のブリーズアップセールが実施され、馬主や調教師など多くの競馬関係者が会場の中山競馬場に来場されました。

昨年の1歳馬市場でJRAが購買し、育成・調教した牡馬39頭、牝馬37頭の合計76頭が上場され、先日他界したブライアンズタイム産駒のクラシックチュチュの2011が最高落札価格の3,400万円(税込)で競り落とされました。上場馬76頭うち75頭が売却され、平均売却価格は895万1,740円(税込)、売却総額は6億7,138万500円(税込)となりました。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

JRAブリーズアップセール前日展示開催

  • 2013/04/22

2005年よりスタートした「JRAブリーズアップセール」が今年も中山競馬場で開催されます。JRA育成馬を売却するセールで、平成24年の1歳市場でJRAが購買し日高・宮崎育成牧場で育成・調教した約69頭に加え、新たに日高育成牧場で生産したホームブレッド8頭が加わり、合計77頭が、いよいよ明日登場します。

前日展示会の行われた中山競馬場では、日本調教師会主催の懇談会が行われ馬主、調教師など関係者が多くの参加者で賑わいました。


祝! 通算150勝達成! 山本 英俊 様

  • 2013/04/21

4月21日(日)東京競馬場で施行されました第4レース(3歳未勝利・芝1800m)において、当協会会員山本 英俊 様所有馬 パシャドーラ号が優勝し、山本 英俊 様は通算150勝を達成いたしました。

通算150勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! 通算50勝 林 正道 様

  • 2013/04/20

4月20日(土)京都競馬場で施行されました第5レース(3歳未勝利・芝2200m)において、当協会会員林 正道 様所有馬 ゴドリー号が優勝し、林 正道 様は通算50勝を達成いたしました。

記念の50勝達成となった林様はレース後、「期待の愛馬ゴドリーが、3戦連続2着と惜敗し、4戦目にして待望の優勝に喜んでいましたら、その勝利がJRA通算50勝目となったと知り、思いがけず大きなプレゼントを頂いたような有り難い気持ちで、驚きと共に改めて優勝の喜びをかみしめています」と笑顔でコメントされました。

通算50勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! 通算50勝 (有)ミルファーム 清水 敏 様

  • 2013/04/13

4月13日(土)中山競馬場で施行されました第7レース(4歳上500万円以下 ・ダート1800m)において、当協会会員(有)ミルファーム 清水 敏 様所有馬 オルレアンノオトメ号が優勝し、(有)ミルファーム 清水 敏 様は通算50勝を達成いたしました。

節目の勝利に(有)ミルファーム 清水様は「JRA通算50勝と聞いて驚いています。昨年の12月に49勝と迫り、本日やっと節目となる50勝を達成することができました。この1勝までに4ヶ月かかり、改めて勝つことの難しさ、大変さを感じました。今後も1勝ずつ積み重ねて、次の節目を達成できるように頑張っていきたいと思います」と今後の抱負を語りました。

通算50勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

星野 壽市様所有馬 アユサン号が桜花賞優勝

  • 2013/04/07

4月7日(日)阪神競馬場で施行されました3歳牝馬クラシック第一冠の第71回桜花賞(GI・芝1600m)において、当協会会員星野 壽市様所有馬 アユサン号が見事優勝しました。

今年の牝馬クラシックは主役不在の混戦で、どの馬にもチャンスがありとされる中、7番人気となったアユサンは中団でレースを追走すると、直線ではコース中央から馬群を割って抜け出しゴール前での叩き合いをクビ差制してクラシック一冠目を手にしました。アユサンは重賞初制覇をG1の舞台で飾りました。星野 壽市様にとっても初のG1タイトルとなりました。
レース後、「まさか優勝できるなんて予想もしていなかったので、感無量です。次走はオークスに向かう予定なので、活躍に期待したいです」と星野様は愛馬のさらなる活躍に期待を寄せました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)栄進堂様所有馬 エーシントップ号がニュージーランドトロフィー優勝

  • 2013/04/06

4月6日(土)中山競馬場で施行されました第31回ニュージーランドトロフィー(GII・芝1600m)において、当協会会員(株)栄進堂様所有馬 エーシントップ号が見事優勝しました。

2番人気でレースを迎えたエーシントップ号は、3番手でレースを追走すると残り100mで前に並びゴール前の3頭による叩き合いを制しました。前走のシンザン記念では逃げてスピードの違いを魅せましたが、今回は好位で折り合い控える競馬で3歳マイル王へ向け弾みをつけました。
優勝おめでとうございます。