Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング様所有馬 ソロル号がマーチステークス優勝

  • 2014/03/30

3月30日(日)中山競馬場で施行されました第21回マーチステークス(GIII・ダート1800m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ソロル号が見事優勝しました。

3番人気でレースを迎えたソロル号は、中団でレースを進めると3コーナーから外を回り早めに仕掛けると、直線での競り合いを制し2着に半馬身差をつけ優勝。初の重賞タイトルを手にしました。
愛馬の勝利に(有)サンデーレーシング様は「着実に地力を強化して、重賞初制覇を果たすことができました。まだ伸びしろのある馬ですので、今後が楽しみです」とさらなる活躍に期待を寄せました。
優勝おめでとうございます。


(有)サンデーレーシング様所有馬 ジェンティルドンナ号がドバイシーマクラシック優勝

  • 2014/03/29

現地時間3月29日(土)ドバイ・メイダン競馬場で行われたドバイシーマクラシック(GI・芝2410m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング様所有馬 ジェンティルドンナ号が見事優勝しました。

好スタートを決めたジェンティルドンナ号は、道中中団の馬群の中でレースを進めると、4コーナーで徐々に進出。直線で前が壁になり進路が塞がれるも、切り返して進路を変えて外へ持ち出し、残り100メートルから鋭い末脚で前2頭を交わして優勝。昨年2着の雪辱を果たすとともに、国際舞台の場で見事な勝利を手にしました。
「ゴール前で勝負根性をみせて、昨年2着の雪辱を果たし、海外G1レースを初めて制することができました」((有)サンデーレーシング様)。
ジェンティルドンナ号は今回の勝利でG1タイトルは6つ目となります。優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ウイン様所有馬 ウインバリアシオン号が日経賞優勝

  • 2014/03/29

3月29日(土)中山競馬場で施行されました第62回日経賞(GII・芝2500m)において、当協会会員(株)ウイン様所有馬 ウインバリアシオン号が見事優勝しました。

1番人気でレースを迎えたウインバリアシオン号は、後方からレースを進めると4コーナー手前に入り大外から一気に前に進出。直線で先頭に立つとそのまま押し切り2着に1馬身3/4差をつけ優勝し、天皇賞(春)へ向けて主役に躍り出る勝利を手にしました。

レース後、(株)ウイン様は「屈腱炎を乗り越えて、良くがんばってくれたと思います。オルフェーヴルの2着が続き、悔しい思いをしていましたが、それを吹き飛ばすほどの嬉しい勝利でした。ここまで調整してくれた厩舎関係者や応援してくれたファンの皆さんに感謝しています」と喜ばれました。重賞タイトルは、3歳時に獲得した青葉賞以来2つ目となります。優勝おめでとうございます。


(株)ダノックス様所有馬 ダノンカモン号が名古屋大賞典優勝

  • 2014/03/26

3月26日(水)名古屋競馬場で施行されました第37回名古屋大賞典(JpnIII・ダート1900m)において、当協会会員(株)ダノックス様所有馬 ダノンカモン号が見事優勝しました。

3番人気での出走となったダノンカモン号はスタート後に好位でレースを追走すると、4コーナーで徐々に進出して直線で先行馬を差し切り2着に1馬身差をつけ優勝。3歳秋にダート路線に転向後、早くから頭角を現し重賞戦線でもG1馬相手に2着するなどの活躍を魅せていましたが、重賞タイトルには届かずでした。今年8歳となるダノンカモン号は、今回の勝利が重賞初制覇となります。

レース後、(株)ダノックス様は「重賞競走では善戦が続いていましたが、今回 名古屋大賞典で重賞初勝利をあげることができました。動きにもキレが戻ってきましたので、今後の更なる活躍に期待したいと思っています」と愛馬を讃えました。
優勝おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

吉田 和美様所有馬 マーティンボロ号が中日新聞杯優勝

  • 2014/03/15

3月15日(土)中京競馬場で施行されました第50回中日新聞杯(GIII・芝2000m)において、当協会会員吉田 和美様所有馬 マーティンボロ号が見事優勝しました。

10番人気でのレースとなったマーティンボロ号は、中団後方でレースを進めると、4コーナー手間で徐々に進出。直線では大激戦の末、後続をハナ差しりぞけ見事重賞初挑戦でタイトルを手にしました。
「遅生まれの8月に誕生し、ここまで成長してくれて嬉しく思っています。このレースも頑張って走ってくれました。今後も良い走りを見せてくれることを期待しています」と吉田様。さらなる成長が楽しみになる走りを魅せてくれました。
優勝おめでとうございます。


祝! 通算30勝達成! 窪田 康志 様

  • 2014/03/01

3月1日(土)中山競馬場で施行されました第5レース(3歳未勝利・芝1800m)において、当協会会員窪田 康志 様所有馬 アンヴェイルド号が優勝し、窪田 康志 様は通算30勝を達成いたしました。

通算30勝、おめでとうございます。


※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

野田 みづき様所有馬 ミッキーアイル号がアーリントンカップ優勝

  • 2014/03/01

3月1日(土)阪神競馬場で施行されました第23回アーリントンカップ(GIII・芝1600m)において、当協会会員野田 みづき様所有馬 ミッキーアイル号が人気に応えて見事優勝しました。

単勝1.4倍の圧倒的1番人気に支持されたミッキーアイル号は、スタート直後から先手を奪いそのまま先頭へ。向こう正面では、後続を10馬身以上引き離してレースを進めると、4コーナーでは物見をして後続がよし寄せるも、最後の直線でさらに加速し2着に3馬身半差をつけ完勝しました。シンザン記念につづく重賞2連勝で、春のG1へ向け主役の座を不動のものとしました。

レース後、野田様は「人気に応えて優勝してくれました。今後はNHKマイルCに向けて、順調にいってくれればと思います」と愛馬のさらなる躍進に期待を寄せました。優勝おめでとうございます。