Topicsニュース&トピックス

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

吉田 和美 様所有馬 アルビアーノ号がスワンステークス優勝

  • 2015/10/31

10月31日(土)京都競馬場で施行されました第58回 毎日放送賞スワンステークス(GII・芝1400m)において、当協会会員吉田 和美 様所有馬 アルビアーノ号が優勝しました。

2番人気でのレースとなったアルビアーノ号は、道中中団に控えてレースを進めると、直線で馬場真ん中から先行馬をまとめて差し切って優勝。2着に1馬身1/4差をつけ3月のフラワーカップについで2つ目の重賞タイトルを手のしました。3歳牝馬が古馬を見事撃破しマイルチャンピオンシップの優先出走権を獲得。今後の成長が楽しみになる勝利となりました。
優勝おめでとうございます。

吉田 和美 様のコメント
「本番につながる良い内容のレースをしてくれました。本当に嬉しく思っております」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(株)ダノックス 様所有馬 ダノンプラチナ号が富士ステークス優勝

  • 2015/10/24

10月24日(土)東京競馬場で施行されました第18回 富士ステークス(GIII・芝1600m)において、当協会会員(株)ダノックス 様所有馬 ダノンプラチナ号が優勝しました。

4番人気でのレースとなったダノンプラチナ号は、スタートでやや遅れて後方からのレースとなるも、道中後方2番手追走から直線で強烈な末脚を披露。上がり最速の32秒8のタイムで先行馬をまとめて交わして先頭に立ち、2着馬をクビ差振り切って優勝しました。ダノンプラチナ号は皐月賞以来のレースでしたが、力強いレースで見事2歳王者の復活Vを遂げました。ひと夏を越してのたくましい成長を示すとともに、マイルチャンピオンシップが楽しみになる走りを魅せてくれました。
優勝おめでとうございます。

(株)ダノックス 様のコメント
「久しぶりの競馬でしたが、持てる力を十分に発揮し、優勝することができました。次走は11月22日のマイルチャンピオンシップに向けてさらに充実した体制で臨めればと思います」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

野田 みづき 様所有馬 ミッキークイーン号が秋華賞優勝、牝馬二冠達成

  • 2015/10/18

10月18日(日)京都競馬場で施行されました第20回 秋華賞(GI・芝2000m)において、当協会会員野田 みづき 様所有馬 ミッキークイーン号が優勝しました。

1番人気でレースを迎えたミッキークイーン号は、大外からスムーズなスタートを切り道中は中団馬群を追走。4コーナー手前から手綱をしごかれ仕掛けられると、直線では馬場の真ん中から先行馬をまとめて交わして先頭に立ち、後続の猛追をクビ差交わして優勝。秋華賞レコードを0秒1更新し、オークスについで牝馬二冠を達成しました。
優勝そして牝馬二冠達成おめでとうございます。

野田 みづき 様のコメント
「オークスに続いて秋華賞を勝つことができ、非常に嬉しく思います。3歳牝馬の頂点に立つこことができましたので、次回 古馬とのレースも頑張ってほしいと思います」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

(有)サンデーレーシング 様所有馬 サナシオン号が東京ハイジャンプ優勝

  • 2015/10/18

10月18日(日)東京競馬場で施行されました第17回 東京ハイジャンプ(J・GII・障害芝3110m)において、当協会会員(有)サンデーレーシング 様所有馬 サナシオン号が優勝しました。

3番人気でレースを迎えたサナシオン号は、スタート後に最初の飛越後に先手を奪いそのまま先頭に立つと、よどみないペースでレースを引っ張り最後の直線でもセーフティーリードを保ったまま後続の追撃を許さず優勝。2着に2馬身半差をつけての完勝でした。サナシオン号は障害レース転向後、これで負けなしの4連勝。初の重賞タイトルを手にし、暮れの大一番へ向けて大きな存在感を示しました。
優勝おめでとうございます。

(有)サンデーレーシング 様のコメント
「強いメンバー揃っていましたので、勝てるとは本当に夢のようです。このレースに向けて万全の準備を整えて下さった松永幹夫調教師をはじめとする厩舎スタッフ、そして、絶妙なペースでの逃げ、完璧な飛越で勝利に導いて頂いた西谷騎手にこの場を借りて、心より御礼を申し上げます。本馬は年末の中山大障害を目標に調整を進めていく予定です」

※クリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

祝! JRA通算50勝達成! (有)コオロ様

  • 2015/10/17

10月17日(土)新潟競馬場で施行されました第11レース(飛翼特別・芝1000m)において、当協会会員(有)コオロ 様所有馬 レッドキャンティー号が優勝し、(有)コオロ様はJRA通算50勝達成しました。
通算50勝、おめでとうございます。

(有)コオロ 様のコメント
「馬主となってから1勝1勝積み重ねて、ここまでこれました。愛馬が勝ってくれることは、大変嬉しいことです。また次の目標に向かって頑張っていきたいと思います」

(株)栄進堂 様所有馬 エイシンヒカリ号が毎日王冠優勝

  • 2015/10/11

10月11日(日)東京競馬場で施行されました第66回 毎日王冠(GII・芝1800m)において、当協会会員(株)栄進堂 様所有馬 エイシンヒカリ号が優勝しました。

1番人気でレースを迎えたエイシンヒカリ号は、スタートから先手を奪いそのまま逃げてレースを引っ張ると、直線に入っても脚色は衰えず、後続を振り切りそのまま押し切って優勝。エプソムカップに続きて2つ目の重賞タイトルを手にしました。エイシンヒカリ号はこれで9戦8勝となり、天皇賞(秋)へ向けて秋初戦を見事に勝利で飾りました。
優勝おめでとうございます。