きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.4.28

2015 JRAブリーズアップセール

ようこそいらっしゃいませ。

28日(火)、中山競馬場では今年で11回目となる「2015 JRAブリーズアップセール」が開催されます。
「JRAブリーズアップセール」は、JRAが育成した馬を売却するセールで2005年より開催されています。ブリーズアップセールは2歳調教セールの意味で、アメリカや欧州でも行われています。アメリカでは時計の速さが重視され、欧州では調教タイムよりトータルの馬の仕上がりが注目される傾向があります。アメリカや欧州に対してJRAブリーズアップセールでは、時計よりも馬の走法や出来映えが購買者にアピールされます。今年で11回目となるブリーズアップセールですが、それまでは購入希望者によるガラガラポンの抽選で行われていました。均等に馬を購入できるようにと2005年から現在のセールの形になり、抽選方式は廃止されました。

育成された2歳馬ですから購入してからすぐに愛馬をデビューさせることもできます。一昨年にブリーズアップセールに上場されたクリスマスはその2ヶ月後にデビュー。さらに翌月の函館2歳ステークスを勝ち重賞ウィナーになっています。ブリーズアップセール出身馬で活躍した馬を上げると、2008年に朝日杯フューチュリティステークスを勝ったセイウンワンダーに、2006年にフィリーズレビューを勝ったダイワパッション、2011年にニュージーランドトフィーを勝ったエイシンオスマン、新潟2歳ステークス馬モンストール、ファンタジーステークス勝馬サウンドリアーナ、地方交流重賞を勝ったフクノドリームらがいます。

今年はどんな2歳馬が上場されるでしょうか。詳しくはこちらの開催案内をご覧ください。