きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.4.14

春になり目覚めた新星

ようこそいらっしゃいませ。

先週土曜は、中山競馬場と阪神競馬場でそれぞれ重賞レースが行われました。

中山競馬場の土曜メインはNHKマイルカップ前哨戦ニュージーランドトロフィーでした。勝ったのは7番人気のヤマカツエースで先に抜け出したナイトフォックスをゴール前で捉えての勝利でした。ヤマカツエースは父キングカメハメハで母父グラスワンダーの血統になります。デビューから9戦目での初の重賞勝利となりました。また2着には1番人気だったグランシルク、3着には2番人気だったアルマワイオリが入りました。5月10日に東京競馬場で行われるNHKマイルカップの優先出走権は、この3頭が獲得しました。

また土曜阪神競馬場ではヴィクトリアマイルの前哨戦となる阪神牝馬ステークスが行われました。
スマートレイアーが1番人気、レッドリヴェールが2番人気、ウリウリが3番人気でのレースとなりましたが、勝ったのは4番人気のカフェブリリアントでした。道中4、5番手を追走し、直線でベルルミエールをクビ差捉えて優勝。こちらも重賞初制覇となりました。カフェブリリアントは父ブライアンズタイム、母父カーリアンの血統です。昨年は成績にムラがあったカフェブリリアントでしたが、昨年暮れから3連勝となりました。

ヤマカツエースにカフェブリリアントと、いずれもデビューから重賞勝利まで時間を要したものの、春になり目覚めた新星となりました。

今週は牡馬クラシック第1弾皐月賞に、春のジャンプの祭典中山グランドジャンプが予定されています。今週はどんなドラマが描かれるでしょうか。