きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2020.8.16

新潟名物マイル重賞

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は、新潟競馬場で関屋記念、小倉競馬場で小倉記念が行われます。関屋記念はサマーマイルシリーズ第3戦、小倉記念はサマー2000シリーズ第3戦になります。

関屋記念は今年で55回目の歴史を数える重賞です。1966年に3歳以上のハンデキャップレースとして芝2000mを舞台に創設されました。その後、距離や条件が変更されたのちに現在のマイル重賞として定着します。昨年は前年のマイルチャンピオンシップからの出走となったミッキーグローリーが優勝。9ヶ月の休み明けも後方追走から、上がり32秒2の末脚で先行馬をまとめて差し切り見事重賞2勝目を飾りました。

さて今年ですが18頭が出走。上位人気は、クリノガウディーが3.0倍、アンドラステが6.1倍、プリモシーンが6.8倍、グルーヴィットが8.1倍と10倍を切るオッズで横並びになっています。クリノガウディーは2歳時には朝日杯フューチュリティステークスでアドマイヤマーズの2着、中京記念2着、東京新聞杯3着とマイル実績を持ちます。アンドラステはマイル路線を中心に歩んできた馬で重賞挑戦2度目、プリモシーンは2018年同レース覇者、グルーヴィットは3歳時には中京記念で古馬相手にマイル重賞を制覇しています。

関屋記念はサマーマイルシリーズ優勝へ近づくための重要なレースです。真夏の新潟名物マイル重賞を制覇する馬はどの馬でしょうか?