きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2020.4.6

レース回顧:ダービー卿チャレンジトロフィー

第52回ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)中山競馬場 芝1600m

土曜、中山競馬場で行われた第52回ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII・芝1600m、馬場:良)は、4番人気クルーガー(牡8)が好位追走から直線抜け出して優勝。2016年マイラーズカップ以来となる2度目の重賞制覇を果たしました。3年11ヵ月ぶりの重賞勝利は、歴代4番目の間隔になります。2着には2馬身差で13番人気ボンセルヴィーソ(牡6)、3着にはそこからハナ差で5番人気レイエンダ(牡5)、1番人気プリモシーン(牝5)は5着の結果となりました。

勝ち馬の血統

キングカメハメハKingmamboMr. ProspectorRaise a NativeNative Dancer
Raise You
Gold DiggerNashua
Sequence
MiesqueNureyevNorthern Dancer
Special
PasadobleProve Out
Santa Quilla
マンファスラストタイクーントライマイベストNorthern Dancer
Sex Appeal
Mill PrincessMill Reef
Irish Lass
Pilot BirdBlakeneyHethersett
Windmill Girl
The DancerGreen Dancer
Khazaeen
アディクティドディクタットウォーニングKnown FactIn Reality
Tamerett
Slightly DangerousRoberto
Where You Lead
アルヴォラSadler's WellsNorthern Dancer
Fairy Bridge
Park AppealAhonoora
Balidaress
AsticaSurumuLiteratBirkhahn
Lis
SuramaReliance
Suncourt
AuenliebePentathlonEnnis
Palmural
AllergieLemon Hart
Ara

牝系

  • アディクティド (牝 ディクタット)
    シュヴァルツゴルトレネン(G3) 1着
    • アウストル (牡 Monsun)
    • クルーガー (牡 キングカメハメハ)
      ダービー卿CT(G3) 1着、マイラーズC(G2) 1着、クイーンエリザベスS(G1) 2着、京都金杯(G3) 2着、京成杯(G3) 3着、富士S(G3) 3着
    • アリストライン (牝 ハーツクライ)
    • アディクション (牝 ハーツクライ)
    • サクセッション (牡 キングカメハメハ)
      スプリングS(G2) 3着
    • ヴェルナー (牡 キングカメハメハ)

同系配合(父キングカメハメハ ☓ 母父ディクタット)の主な活躍馬

  • サクセッション(スプリングS 3着、ジュニアC 1着)