最近、全然クズじゃない(笑)と私が個人的に思っているキャプテン渡辺さんからバトンを受けとりました。はじめまして!フリーアナウンサーの栗林さみです。

グリーンチャンネルのキャスターデビューをしたのが2013年。物心がつく前に、出身地の新潟で父親に連れられて競馬を観戦しに行ったことはあったものの、ほとんど知識がない状態でキャスターに合格。まずは競馬場で研修をと足を運んだのが2012年のジャパンカップでした。ジェンティルドンナとオルフェーヴルの決戦!結果が出るまで張り詰めた雰囲気だったあの検量前の景色はこれからも忘れることはないでしょう。

私自身が競馬を好きになる大きなきっかけを与えてくれたのは同じ2012年の有馬記念でした。そこでゴールドシップとの出会いがありました。競馬初心者だった私の目からするとパドックで「やる気がなさそう」に見えた彼が、力強い末脚をさく裂させて先頭でゴールに飛び込んだのが信じられなくて「かっこいい!」とファンになりました。あの時の中山競馬場の空気の冷たさ、それに反したファンの熱気、そして美しくかがやくツリーは10年たった今も心に残っていて色鮮やかに思い出せます。

ゴールドシップに出会い、全国の競馬場に追いかけて、種牡馬になってからは牧場に会いに行き、今はその子供を応援することもできるようになりました。そして、今はゴールドシップ以外にもいろんな応援したい馬ができて毎週競馬を観戦するのが楽しくて仕方がありません。競馬ファンとしての楽しみを知るきっかけを与えてくれた中山競馬場に感謝しています。中山競馬場は、これからもそんな私のような馬と人との出会いをたくさん生み出していくことでしょう。

さて、次は私がレギュラー出演をしているラジオNIKKEIラジオiNEWSの次の時間帯でパーソナリティーをつとめる、仲良しの藤江れいなちゃんに繋ぎます。千葉出身のれいにゃんの競馬や中山競馬場のお話をたのしみにしていますよー!

第10回 栗林 さみ さん (アナウンサー)

アナウンサー
※写真は、大人になって初めて競馬を観戦したジャパンカップから10年の節目となる今年2022年のジャパンカップ中継を担当した時のもの

次回は、、、。

藤江 れいな さん (女優・タレント)です。

次回のリレーコラムは、
栗林 さみ さん (アナウンサー)からのご紹介で、
藤江 れいな さん (女優・タレント)です。
お楽しみに。

※本コラムは「競馬との出会い」をテーマに、3週間に1回程度の間隔で更新を予定しております。

※この記事は 2022年12月30日 に公開されました。


×