こんにちは。クズでお馴染みキャプテン渡辺だよ!というわけで、私と競馬の出会いは1996年の宝塚記念です。あれから26年もの時が流れ、今競馬の仕事をしているというのが不思議でなりません。

競馬の魅力とは何ですか?とインタビューなんかでよく聞かれます。私の答えはいつも「ギャンブルの魅力とスポーツの魅力を高いレベルで兼ね備えているところですね。」と、こう答えます。

予想の多角的なところ、券種の豊富さ、配当の魅力、どれを取ってもギャンブルを楽しむ上で一級品。一方、オリンピックの100m走を観るような、ワクワク感もまたたまらない。とてつもなく強い馬を観た時の「強ぇなあ~」も、競馬の大きな魅力ですよね。

あと、別に競馬の仕事をしているから言うわけではないですが、競馬って本当に最強の趣味だと思うんですよねえ。1つのレースで、一週間もああでもないこうでもないと予想が楽しめる。

1つのレースを一週間も楽しんで、仮に1万円負けたとしても安いものではありませんか。挙げ句の果てに1万円使うどころか、お金が増える可能性もあるわけですから、どうなってんだこの趣味は?と。私なんかはそう思うわけです。

この高齢化社会において、夢中になれる趣味があるかないかというのはとても大切な事だと思います。私は迷わず競馬をお薦めしますね。突き詰めれば突き詰めるほど面白い。奥が深いですよ、競馬は。

ただし、目を血走らせてはいけませんよ。目を血走らせるようなものは最早趣味ではないと私は思います(笑)。まあ、今バキバキに目を血走らせている私が言うのもなんですが(笑)、ジジイになったら、私だってきっと澄んだ瞳で競馬が出来るようになっている事でしょう。

ああ、馬券で大金持ちになりたい。ではまた。

第9回 キャプテン渡辺 さん (お笑い芸人)

1975年10月生まれ。お笑い芸人。競馬、競輪、パチンコ、パチスロは趣味の域を超えていまや生活の一部に。特技は関節技。現在テレビ東京系列で放送中の『ウイニング競馬』にレギュラー出演中。YouTubeで競馬予想更新中。

次回は、、、。

栗林 さみ さん (アナウンサー)です。

次回のリレーコラムは、
キャプテン渡辺 さん (お笑い芸人)からのご紹介で、
栗林 さみ さん (アナウンサー)です。
お楽しみに。

※本コラムは「競馬との出会い」をテーマに、3週間に1回程度の間隔で更新を予定しております。

※この記事は 2022年12月9日 に公開されました。


×