きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2013.12.20

ようこそいらっしゃいませ。

いよいよ2013年の競馬も大詰め。今週は年末最大の競馬の祭典「有馬記念」が行われます。今回で第58回を数え、これまでに幾多の名馬たちによる名勝負が繰り広げられ、歴史に残るレースを見せてくれた有馬記念。

今年の競馬を締めくくるに相応しいドリームホースたちが集結します。今年の注目はやはりファン投票第1位のオルフェーヴルでしょう。凱旋門賞という世界最高峰のレースに挑み続け、2年連続の2着に無念の涙を飲んだ同馬ですが、世界を股にかけた名馬のラストランに大いに期待しましょう。

対するライバルたちにもチャンスは十分にあります。昨年の優勝馬ゴールドシップやG1競走ではもはや馴染みのトーセンジョーダン、過去の有馬記念で2回連続連対のトゥザグローリー、中山巧者のナカヤマナイトなど強敵揃いですね。

年末最後の大レースで、見事栄冠を勝ち取り、有終の美を飾るのは一体どの競走馬か。2日後の有馬記念当日が待ち遠しいですね。