きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2012.5.10

ようこそいらっしゃいませ。

NHKマイルCで優勝したカレンブラックヒルはダービー出走を回避することが決まったようです。誠に残念ですが、秋のマイル・スプリントG1戦線を賑わせる存在になりそうですね。

主戦の秋山騎手はG1レース騎乗55戦目にして悲願の初G1制覇、おめでとうございます。秋山騎手はダービーにジャスタウェイに騎乗することになりましたが、意外にも16年目にしてダービーは初騎乗です。春の天皇賞を勝った石橋騎手もそうですが、派手さはなくても光る騎乗を見せる騎手が活躍していますね。これから更なる躍進を期待しています。

今年のダービーはまさに群雄割拠、戦国ダービーの様相です。ステイゴールド×ディープインパクトの種牡馬対決になるのでしょうか。ステイゴールド産駒は、皐月賞馬ゴールドシップに青葉賞優勝のフェノーメノ。対するディープインパクト産駒は、ワールドエース、ディープブリランテに加えて、京都新聞杯を驚異の日本レコードで勝ったトーセンホマレボシ、プリンシパルSを直線一気で差し切り最後にダービーへの切符を手にしたスピルバーグ。強い勝ち方をしたこの2頭は皐月賞組にも引けを取りません。これにロージズインメイのコスモオオゾラ、ハーツクライのジャスタウェイなどが割って入ることができるのか? まだ先の話ではありますが、今から胸躍らせる戦いが待っています。

さて、今週は6週続く春のG1レース第3戦目、ヴィクトリアマイルが行われます。今年のG1レースは既に6戦終了しましたが、すべて関西馬が優勝しています。関東馬には一矢を報いてもらいたいですね。

週末は東京競馬場でお楽しみください。