きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2021.8.22

秋へと向かう北都決戦

ようこそいらっしゃいませ。

日曜は、札幌競馬場で札幌記念、小倉競馬場では北九州記念が行われます。札幌記念は「サマー2000シリーズ」第4戦、北九州記念は「サマースプリントシリーズ」第4戦になります。
札幌記念は1965年に創設されたレースで、今年で第57回目になります。

昨年は牝馬ノームコアが優勝しました。同年春に高松宮記念へと参戦後、再び主戦場であるマイル、中距離路線へと戻りヴィクトリアマイル3着、安田記念4着をステップに札幌記念を制覇。電光石火の末脚は暮れの香港カップでも炸裂し、レースレコード更新で優勝。有終の美を飾りました。

今年の札幌記念は13頭の出走となりました。
過去10年1〜3着の枠順をみると、
・1枠 : 4-0-1
・2枠 : 0-3-0
・3枠 : 0-3-3
・4枠 : 1-1-1
・5枠 : 1-0-1
・6枠 : 1-1-3
・7枠 : 2-1-0
・8枠 : 1-1-1
となっています。人気ではほぼ毎年1、2番人気の馬が馬券対象となっており、10番人気以下の馬が馬券対象となったのは、2017年2着ナリタハリケーン(12番人気)、2012年3着アンコイルド(14番人気)の2回のみです。極端な穴馬を狙うよりも、実力・過去実績のある馬を軸に馬券を検討したほうがよさそうです。

土曜時点のオッズでは、ラヴズオンリーユーが2.3倍、ソダシが3.1倍、ブラストワンピースが9.5倍、ウインキートスが12.6倍、ステイフーリッシュが14.8倍、サトノセシルが15.0倍、トーラスジェミニが17.7倍、ユーキャンスマイルが30.3倍、ペルシアンナイトが30.4倍、ディアマンミノルが48.1倍、マイネルウィルトスが66.1倍、バイオスパークが79.7倍、アイスバブルが94.9倍となりました。注目はクイーンエリザベス2世カップ優勝で海外G1初制覇を飾った女王ラヴズオンリーユーと3歳白馬女王ソダシとの初激突です。さらには昨年2着のペルシアンナイト、前走初重賞制覇で弾みをつけたトーラスジェミニ、G2、G3では常に上位確保のユーキャンスマイルなど、楽しみなメンバー構成となりました。

秋へと向かう北都決戦。女王対決を中心にハイレベルな激突が期待できそうです。