きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2019.12.3

レース回顧:チャンピオンズカップ

第20回チャンピオンズカップ(GI)中京競馬場 ダート1800m

日曜、中京競馬場で行われた第20回チャンピオンズカップ(GI・ダート1800m、馬場:良)は、2番人気クリソベリル(牡3)が好位追走から直線での叩き合いを制して優勝。デビューから無傷の6連勝で中央G1制覇を果たしました。2着はクビ差で1番人気ゴールドドリーム(牡6)、3着はそこから1馬身1/4差で3番人気インティ(牡5)の結果となりました。

勝ち馬の血統

ゴールドアリュールサンデーサイレンスHaloHail to ReasonTurn-to
Nothirdchance
CosmahCosmic Bomb
Almahmoud
Wishing WellUnderstandingPromised Land
Pretty Ways
Mountain FlowerMontparnasse
Edelweiss
ニキーヤNureyevNorthern DancerNearctic
Natalma
SpecialForli
Thong
Reluctant GuestHostageNijinsky
Entente
Vaguely RoyalVaguely Noble
Shoshanna
クリソプレーズエルコンドルパサーKingmamboMr.ProspectorRaise a Native
Gold Digger
MiesqueNureyev
Pasadoble
サドラーズギャルSadler's WellsNorthern Dancer
Fairy Bridge
GlenveaghSeattle Slew
Lisadell
キャサリーンパーRivermanNever BendNasrullah
Lalun
River LadyPrince John
Nile Lily
Regal ExceptionRibotTenerani
Romanella
Rajput PrincessPrince Taj
Royal Arrival

牝系

  • クリソプレーズ (牝 エルコンドルパサー)
    • フォルトファーレン (牡 ディープインパクト)
    • クリソライト (牡 ゴールドアリュール)
      ジャパンダートダービー(G1) 1着、コリアC(G1) 1着、日本テレビ盃(G2) 1着、ダイオライト記念(G2) 1着、ダイオライト記念(G2) 1着、ダイオライト記念(G2) 1着、JBCクラシック(G1) 2着、帝王賞(G1) 2着、帝王賞(G1) 2着、コリアC(G1) 2着、日本テレビ盃(G2) 2着、浦和記念(G2) 2着、平安S(G3) 2着、マーキュリーC(G3) 2着、浦和記念(G2) 3着、平安S(G3) 3着
    • マリアライト (牝 ディープインパクト)
      エリザベス女王杯(G1) 1着、宝塚記念(G1) 1着、目黒記念(G2) 2着、マーメイドS(G3) 2着、日経賞(G2) 3着
      • マリアライトの2018 (牡 エピファネイア)
    • リアファル (牡 ゼンノロブロイ)
      神戸新聞杯(G2) 1着、兵庫CS(G2) 2着、菊花賞(G1) 3着
    • アルマンディン (牝 ステイゴールド)
      • アルマンディンの2018 (牝 クロフネ)
    • エリスライト (牝 ディープインパクト)
    • クリソベリル (牡 ゴールドアリュール)
      チャンピオンズC(G1) 1着、ジャパンダートダービー(G1) 1着、兵庫CS(G2) 1着、日本テレビ盃(G2) 1着
    • ヴァーダイト (牡 ディープインパクト)

同系配合(父ゴールドアリュール ☓ 母父エルコンドルパサー)の主な活躍馬

  • クリソライト(ジャパンダートダービー 1着、コリアC 1着、ダイオライト記念 1着、日本テレビ盃 1着 など)