きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2019.8.6

レース回顧:小倉記念

第55回農林水産省賞典 小倉記念(GIII)小倉競馬場 芝2000m

日曜、小倉競馬場で行われた第55回農林水産省賞典 小倉記念(GIII・芝2000m、馬場:良)は、1番人気メールドグラース(牡4)が後方追走から直線外から差し切って優勝。新潟大賞典、鳴尾記念につづき重賞3連勝を飾りました。2着にはクビ差で6番人気カデナ(牡5)、3着にはそこから3/4馬身差で5番人気ノーブルマーズ(牡6)の結果となりました。

勝ち馬の血統

ルーラーシップキングカメハメハKingmamboMr.ProspectorRaise a Native
Gold Digger
MiesqueNureyev
Pasadoble
マンファスラストタイクーントライマイベスト
Mill Princess
Pilot BirdBlakeney
The Dancer
エアグルーヴトニービンカンパラKalamoun
State Pension
Severn BridgeHornbeam
Priddy Fair
ダイナカールノーザンテーストNorthern Dancer
Lady Victoria
シャダイフェザーガーサント
パロクサイド
グレイシアブルーサンデーサイレンスHaloHail to ReasonTurn-to
Nothirdchance
CosmahCosmic Bomb
Almahmoud
Wishing WellUnderstandingPromised Land
Pretty Ways
Mountain FlowerMontparnasse
Edelweiss
ブルーラスターNureyevNorthern DancerNearctic
Natalma
SpecialForli
Thong
Blue NoteHabitatSir Gaylord
Little Hut
BalsamiqueTourangeau
Bruyere

牝系

  • グレイシアブルー (牝 サンデーサイレンス)
    • マウンテンブルー (牡 ファルブラヴ)
    • アイスプラネット (牡 クロフネ)
    • グレイシアブルーの2014 (牡 タートルボウル)
    • メールドグラース (牡 ルーラーシップ)
      小倉記念(G3) 1着、<鳴尾記念(G3) 1着、新潟大賞典(G3) 1着
    • フェアウェザー (牝 アイルハヴアナザー)
    • グレイシアブルーの2018 (牡 トーセンジョーダン)

同系配合(父ルーラーシップ ☓ 母父サンデーサイレンス)の主な活躍馬

  • ダンビュライト(AJCC 1着、京都記念 1着、オールカマー 3着)
  • ムイトオブリガード(アルゼンチン共和国杯 2着)