きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2018.5.13

春の女王決定戦

5月13日は、小崎綾也 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

日曜は東京競馬場で春の古馬牝馬女王決定戦のヴィクトリアマイルが行われます。前日オッズでは、中山記念2着から参戦のアエロリットが3.8倍で1番人気に支持され、今年2月に同コースの東京新聞杯を制覇しているリスグラシューが4.4倍で2番人気、昨年の覇者アドマイヤリードが6.7倍で3番人気、現在4連勝中で昨年のターコイズステークスから重賞3連勝中のミスパンテールが8.2倍で4番人気、昨年牝馬路線でドラマの中心馬の1頭ソウルスターリングが9.7倍で5番人気とここまでが10倍を切るオッズで、以下レッツゴードンキ10.7倍、レッドアヴァンセ15.5倍、ジュールポレール23.5倍らがつづいています。

昨年はアドマイヤリード(前走阪神牝馬ステークス2着)、デンコウアンジュ(前走福島牝馬ステークス4着)、ジュールポレール(前走阪神牝馬ステークス3着)で6番人気、11番人気、7番人気の決着で3連単は90万円を超す馬券となりました。2015年では2000万馬券も飛び出しています。今年もオッズを見る限りでは飛び抜けた主役不在の混戦模様です。過去ヴィルシーナにストレイトガールと同レース連覇を飾っていますが、同じ期待がアドマイヤリードにかかっています。さて今年はどうでしょうか。

ヴィクトリアとは、ローマ神話に登場する「勝利の女神」を意味します。18頭の中から勝利の女神となってヒロインの座を獲得するのはどの馬でしょうか?