Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background

新型コロナウイルス感染症に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。さらに医療従事者並びに高い感染リスクの中で我々の生活を支えるために仕事をされている方々に、心より感謝申し上げます。

当協会の新型コロナウイルス感染症対策支援ならびに競馬サークルの支援についてはこちらをご覧ください。

2021.5.9

3歳マイル王決定戦

5月9日は、木幡巧也 騎手の誕生日です。誕生日おめでとうございます!
ようこそいらっしゃいませ。

日曜は、東京競馬場でNHKマイルカップ、新潟競馬場で新潟大賞典が行われます。NHKマイルカップは3歳マイルG1、新潟大賞典は古馬ハンデキャップ重賞です。
NHKマイルカップは、1996年に3歳牡馬・牝馬限定マイル戦として新設されたG1です。当時、日本競馬で快速を披露していた外国産馬でしたがクラシックの門戸が閉ざされていたために生まれたレースで、マル外ダービーとも称されていました。その後、時は流れて3歳マイル王決定戦として位置づけられます。

昨年は9番人気ラウダシオンが優勝しました。2歳女王で桜花賞2着から参戦したレシステンシアが逃げてペースを握るも、すぐ後ろ2番手でピッタリとマークしたラウダシオンが直線レシステンシアを交わし、そのままゴールへと駆け抜けました。

過去10年の1着から3着までの枠別成績で傾向を探ると、
1枠 : 0・1・2
2枠 : 1・1・0
3枠 : 1・1・2
4枠 : 2・0・0
5枠 : 1・2・1
6枠 : 2・0・3
7枠 : 1・1・0
8枠 : 2・4・2
となっています。内枠よりも外枠の方に連対の傾向が目立ちます。過去10年で1、2枠で3着以内に入った馬は、2020年2枠レシステンシア(1番人気・2着)、2016年2枠メジャーエンブレム(1番人気・1着)、2014年1枠タガノブルグ(17番人気・2着)、1枠キングズオブザサン(12番人気・3着)、2011年1枠リアルインパクト(4番人気・3着)の5頭です。レシステンシア、メジャーエンブレムは逃げて、タガノブルグ、キングズオブザサンは後方、リアルインパクトは中団から追い込んできた馬でした。

NHKマイルカップというと、メジャーエンブレム、ミッキーアイル、カレンブラックヒルなど人気の逃げ馬がペースを握って結果を残している一方で、直線残り100mあたりで馬群の様相が一気に変わり、後方にいた馬が外から一気に台頭してくることが多いレースです。穴馬を狙うのであれば、中団から後方でレースを進める馬から探すのがおもしろそうです。

土曜時点のオッズでは、バスラットレオンが3.8倍、グレナディアガーズが3.9倍、シュネルマイスターが4.7倍、ホウオウアマゾンが9.0倍、ルークズネストが11.1倍、ピクシーナイトが12.2倍、ソングラインが20.1倍、ランドオブリバティが22.8倍、アナザーリリックが27.4倍、タイムトゥヘヴンが27.9倍、リッケンバッカーが40.4倍、レイモンドバローズが70.5倍、ヴェイルネビュラが102.2倍、ショックアクションが119.6倍、ロードマックスが127.5倍、シティレインボーが162.4倍、グレイイングリーンが185.2倍、ゴールドチャリスが260.7倍となっています。
まるでレース展開をみるかのように、前走ニュージーランドトロフィーで5馬身差をつけ逃げ切り勝ちしたバスラットレオンと2歳マイル王グレナディアガーズの競り合いとなっています。

混戦と言われる今年のNHKマイルカップを制するのは、どの馬でしょうか。

バックナンバーはこちら

Photos重賞&記念勝利写真

バックナンバーはこちら

愛馬の写真当協会会員馬の優勝写真

第2回東京・第2回阪神・第1回新潟(2021年4月24日、25日)

バックナンバーはこちら


台風15号・19号及び令和元年10月25日の大雨被害 中山馬主協会から千葉県への義援金活動のご報告

2019年に発生した台風15号ならびに台風19号は東日本を中心に甚大な被害をもたらしました。被害に遭われた多くの皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
中山馬主協会より台風で被害を受けた千葉県に対して1,000万円の義援金を拠出いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

また、2019年の忘年懇親会は千葉県の復興を応援することを目的としてチャリティイベントをあわせて開催致しました。チャリティイベントにて、皆様から頂いた募金は1,333,640円となり、こちらは千葉県が募集する「がんばろう!千葉 千葉県災害義援金」に寄附させて頂きました。
詳しくはこちらをご覧ください。

熊本地震により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます

熊本地震により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
被災された皆様、ご家族、ならびにご関係者の皆様への一日も早い救援と復旧を心よりお祈りいたします。
被災地の皆様への義援金を各馬主協会より合計1000万円、日本馬主協会連合会より500万円を拠出いたしました。

東日本大震災 義援金活動のご報告

東日本大震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
2011年に中山馬主協会では東北地方の被災地に対して、義援金500万円を拠出し、また、当協会の所在地である千葉県下でも東日本大震災により津波などの影響で大変な被害が発生いたしましたことを深刻に受け止め、千葉県内の被災者の皆様への生活再建支援といたしまして義援金3,000万円を拠出いたしました。
目録は2011年8月19日に西川会長から森田健作千葉県知事へ贈呈されました。当日の様子は、委員会報告・行事報告の「千葉県庁にて義援金目録授与(2011年8月19日)」をご覧ください。 また、当協会では一般競走において個人会員の優勝に贈っている記念品を震災以後は一部を義援金として拠出しています。その額は5,219,000円(2014年12月28日現在)になります。