きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2012.3.7

ようこそいらっしゃいませ。

今週末の中山競馬場ではG3 競走の『ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス』が行われます。このレースは、中山競馬場と友好関係にあるローレルパーク競馬場との親善を深めるため1972年に創設されました。

昨年は4歳馬のレディアルバローザが優勝しました。それ以前となると、2010年は6歳馬ニシノブルームーン、その前の年の2009年も6歳馬のキストゥヘヴン2008年はヤマニンメルベイユこちらも6歳馬、2007年は7歳馬のマイネサマンサが優勝と、高齢馬の活躍も目立ちます。

今年は「東日本大震災被災地支援競馬」として実施いたします。是非競馬場にお越しください。

当協会では、1回中山に引き続き2回・3回中山でも一般のファンの方をペアで馬主席へご招待しています。中山競馬場の馬主席で一日ゆっくりと競馬観戦を楽しんでいただくという企画です。

おかげ様で多くの方にお申込みをいただいておりまして、毎回募集定員を上回っている状況です。ご参加いただいた方の特別企画としてウイナーズサークルにおいて写真撮影会も行なっています。ウイナーズサークルは通常では入場することができないこともあり参加者の皆様からは大変好評をいただいてます。

ぜひ皆さまからのご応募をお待ちしています。中山競馬場での楽しいひとときをお過ごしください。