きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2020.5.5

レース回顧:天皇賞(春)

第161回天皇賞(春)(GI)京都競馬場 芝3200m

日曜、京都競馬場で行われた第161回天皇賞(春)(GI・芝3200m、馬場:良)は、1番人気フィエールマン(牡5)が直線での叩き合いを制して優勝。G1・3勝目を飾り、史上5頭目となる同レース連覇を達成しました。また鞍上のC.ルメール騎手は、2018年天皇賞(秋)から同レースまで、史上初の天皇賞4連勝となりました。2着にはハナ差で11番人気スティッフェリオ(牡6)、3着はそこから2馬身1/2差で4番人気ミッキースワロー(牡6)の結果となりました。

勝ち馬の血統

ディープインパクトサンデーサイレンスHaloHail to ReasonTurn-to
Nothirdchance
CosmahCosmic Bomb
Almahmoud
Wishing WellUnderstandingPromised Land
Pretty Ways
Mountain FlowerMontparnasse
Edelweiss
ウインドインハーヘアAlzaoLyphardNorthern Dancer
Goofed
Lady RebeccaSir Ivor
Pocahontas
BurghclereBustedCrepello
Sans le Sou
HighclereQueen's Hussar
Highlight
リュヌドールGreen TuneGreen DancerNijinskyNorthern Dancer
Flaming Page
Green ValleyVal de Loir
Sly Pola
SoundingsMr.ProspectorRaise a Native
Gold Digger
Ocean's Answerノーザンアンサー
South Ocean
Luth d'OrNoir Et Orラインゴールドファバージ
Athene
Pomme RoseCarvin
Sentinelle
Viole d'AmourLuthierKlairon
Flute Enchantee
MandolinetteYorick
Malveillante

牝系

  • Learned Friend (牝 Seeking the Gold)
    • インズオブコート(牡 Invincible Spirit)
      リスオランジス賞(G3) 1着、フォレ賞(G1) 2着、パン賞(G3) 3着
  • リュヌドールの2011 (牡 Galileo)
  • リュナティク (牝 ディープインパクト)
    • リュシアス (牡 ダノンシャンティ)
    • ハワイアンムーン (牝 キングカメハメハ)
    • トピックス (牡 エイシンフラッシュ)
  • ルヴォワール (牝 ハーツクライ)
  • フィエールマン (牡 ディープインパクト)
    天皇賞(春)(G1) 1着、天皇賞(春)(G1) 1着、菊花賞(G1) 1着、AJCC(G2) 2着、ラジオNIKKEI賞(G3) 2着、札幌記念(G2) 3着
  • ラストヌードル (牡 オルフェーヴル)
  • ルーツドール (牝 ジャスタウェイ)
  • エクランドール (牝 ディープインパクト)

同系配合(父ディープインパクト ☓ 母父Green Tune)の主な活躍馬

  • -