きょうの蹄音競馬にまつわるちょっといい話

2015.11.20

マイル王決定戦

ようこそいらっしゃいませ。

今週は京都競馬場でマイル王決定戦のマイルチャンピオンシップが行われます。毎年、有望なマイラーが参戦し、白熱したレースが展開されます。過去にはタイキシャトルやデュランダル、ダイワメジャーなど歴史にその名を残すマイルのスペシャリストが誕生しました。今年は、各世代からマイルを主戦場とする有力馬たちが集まっていますが、どの馬にもチャンスがある群雄割拠の様相をみせています。

注目は皐月賞馬のイスラボニータでしょう。昨年の皐月賞以来、参戦したG1では能力を見せ、好走しますが、勝ちきれないレースが続いているだけに、今回は勝負所といっていいかもしれません。過去の優勝馬にもジュニインやダイワメジャーといった皐月賞馬が優勝した例もありますから、期待がかかりますね。

対するは、上半期のマイル王モーリスです。安田記念を制したモーリスは、今回のマイルチャンピオンシップも勝って最強マイラーの地位を確固たるものにしたいですね。唯一の気がかりは約半年ぶりの復帰戦がG1ということ。ですが、2歳時に同コースを経験してますから、この馬のポテンシャルに期待しましょう!

他にも3歳世代からアルビアーノやG1馬と互角の走りをみせるサトノアラジンらもいますし、ダノンシャークやロゴタイプなど経験値レベルの高い古馬も参戦してきます。また、NHKマイルカップを制したクラリティスカイも出てきますので、若く頭角を現した3歳世代と経験豊富な古馬とがどのようにレースを展開していくのか、G1ファンファーレが待ち遠しいですね。