【第4回】バレットはお笑い芸人
お笑い芸人のキャプテン渡辺です。趣味は競馬にパチスロ、麻雀とギャンブル毎日三昧。土曜テレビ東京系列で放送中の『ウイニング競馬』にも出演中!
この私が切り込み隊長となって馬主、調教師、騎手に話を伺う『キャプテン渡辺のウィナーズサークル』。
ゲスト石橋脩騎手へのインタビュー。石橋騎手のバレット募集でお笑い芸人を選ばれた経緯や今後の夢、目標などをお聞きしました。

バレットはお笑い芸人

騎手のサポートをバレット募集でお笑い芸人を選択した理由は?

渡辺:騎手のサポートするバレット募集で、お笑い芸人を選ばれましたよね。

石橋:はい。

渡辺:彼(「きたじーま」の芸名で活動しているお笑い芸人)とはライブでたまにいっしょになり競馬やスロットの話をしたりするんですが、なぜまた彼を選んだのですか?

石橋:以前までバレットをしていただいた方が違う道に進むというので募集をかけたのですが、採用するなら男性希望で。でも男性は2人しか残っていなくて。

渡辺:彼はほんと競馬好きですからね。ボクが聞くのもなんですが、彼はちゃんと仕事してますか?

石橋:ボク専属のバレットで頑張ってもらってます。

渡辺:彼は普段あまり話ししなさそうなタイプなんですが、何か話したりしますか?

石橋:自分からけっこう話しますよ。ただ面白いことやれっていう空気になると、静かになります。

渡辺:そこは空気を察してあげてください(笑)。

石橋:他の人に自己紹介するときも、仕事は水道局員と言ってましたし。

渡辺:彼とはどのような話しをするんですか?

石橋:たわいもない話をですね。スロットの話題など。

渡辺:スロット!

石橋:時間があればボクもスロットやってみたいですし。

渡辺:おお! それならば今度3人でスロットに行きましょう。勝った人がご飯をおごるという約束で(笑)。

これからの夢、目標…

これからの夢について聞かれて石橋騎手らしい回答が…

渡辺:つきなみですが今後の夢といいますか、目標をお聞かせいただけますか?

石橋:これホームページに掲載されるんですよね。

渡辺:はい。

石橋:だとしたら言えないです。ホームページに載せる内容ではないですから(笑)。

渡辺:それって、どんな夢ですか(笑)。

石橋:競馬とは関係ない内容なので…。

渡辺:そうしたら競馬の目標で伺いましょうか?

石橋:そうですね。馬の考えていることじゃないですが、馬の感覚を掴めるようになりたいです。レースで走らなくなる要素っていろいろあって、能力があっても全部が全部走るわけでじゃないですから。馬の感覚を察知して対処して、ちゃんと走らせられるようにしていきたいです。

渡辺:勝ちたいレースがあれば教えてもらえますか?

石橋:そういうのはないですが、阪神ジュベナイルフィリーズを勝つ前もたくさん大きなレースを勝てるチャンスはあったのに逃してきたので、与えてもらったチャンスは一つ一つ決められるようにしたいです。

渡辺:最後に競馬ファンにひとことお願いします。

石橋:これからもがんばりますので、応援の程よろしくお願いいたします。

渡辺:今日はありがとうございました。テレビの視聴者から石橋騎手にインタビューしてほしいの声もたくさんあるので、ぜひ今度お願いします。

石橋:編集されて変な扱いになりそうで、こわいです(笑)。


石橋脩騎手へのインタビューは今回で終了です。次回は、内田博幸騎手へのインタビューです

石橋脩:1984年4月生まれ。2003年にデビュー。同年3月に中京競馬場で初勝利。同年25勝を挙げ民放競馬記者クラブ賞を受賞。2012年にビートブラックで天皇賞(春)、2017年にラッキーライラックで阪神ジュベナイルフィリーズ優勝。東京都出身。
キャプテン渡辺:1975年10月生まれ。お笑い芸人。競馬、競輪、パチンコ、パチスロは趣味の域を超えていまや生活の一部に。特技は関節技。2015年度の船橋競馬場のイメージキャラクターを務める。現在テレビ東京系列で放送中の『ウイニング競馬』にレギュラー出演中。
※この記事は 2018年3月2日 に公開されました。