委員会報告・行事報告

  • 2019 12/16

    中山馬主協会忘年懇親会

    12月16日 都内ホテルにおいて恒例となりました会員忘年懇親会を開催致しました。
    会員とご家族、さらに調教師や騎手など競馬サークルの皆様をご招待し、総勢363名が参加致しました。



    徳光和夫氏と鈴木淑子氏の競馬の話題に精通しているお二人の司会進行に、ものまねの達人ノブ&フッキーさんと西尾夕紀さんによる〝今宵かぎりのスペシャルステージ〟で大いに笑い、一年の締めくくりに楽しい一夜を過ごしました。


    また、2019年 千葉県内は台風15号・19号により甚大な被害に見舞われ、当協会はいち早く被災された福祉施設の復旧のため見舞金一千万円を寄付致しましたが、今現在も避難生活を余儀なくされている多くの県民の方がいらっしゃることから、今年の忘年懇親会は千葉県の復興を応援することを目的としてチャリティイベントをあわせて開催致しました。

    そのチャリティイベントでは、歌う会長こと西川会長が本職の歌手“山田太郎”として熱唱しながらの募金の声かけに、皆様から頂いた募金は1,333,640円となり、こちらは千葉県が募集する「がんばろう!千葉 千葉県災害義援金」に寄附させて頂きました。ご賛同頂きました皆様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。さらにお土産には農林産業復興のお手伝いとして、千葉県産の食材を使用した洋菓子をお配り致しました。

    その他に長年にわたり会員として協会の発展にご尽力いただいた十年ごとの節目の皆様の表彰と会員愛馬の全ての優勝紹介を動画や写真で行いました。