委員会報告・行事報告

  • 2016 11/8

    三木ホースランドパーク視察研修会(11月8日-10日)


    本年度の研修旅行は会員と家族83名が参加し、兵庫県三木市に所在する三木ホースランドパークを視察いたしました。



    同パークはアジア随一の馬場馬術施設・競技場を有し、また昨今海外競馬に参戦する競走馬が増えていますが、その拠点として活用されている国際厩舎があります。
    同パーク担当者に説明いただき、国際厩舎、屋外競技場、そして屋内競技場では実際に馬場競技を視察いたしました。

    本年より日本馬が参戦する海外競馬競走の馬券が購入することが出来るようになり、海外競馬への注目も高まりつつある中、国際厩舎を視察した際には参加者より熱心な質問が続き、大変有意義な研修となりました。

    2020年東京オリンピック馬術競技はJRA馬事公苑(東京都世田谷区)が主会場となりますが、今回の研修で馬術競技の真髄を目の当りにいたしましたので、当協会としても是非注目していきたいと思います。

    また、姫路城、金比羅山などを観光し、会員相互の親睦を深めてまいりました。

  • 2016 11/16

    第6回研修委員会

    • 平成29年度の研修行事の計画を協議いたしました。
    • 来年度の研修行事は、中山競馬場オーナーズデー、美浦トレーニングセンター研修会、競馬関連施設視察研修会の実施を計画いたしました。
  • 2016 11/16

    第7回理事会

    • 入会申込者3名の入会が承認されました。
    • 平成29年度の賞金並びに諸手当の大枠となる競走事業費予算の折衝経過について報告がありました。
  • 2016 11/17

    第2回馬場賞品委員会

    • 平成29年度の委員会活動の計画を協議いたしました。
    • 中山競馬場が素晴らしい競馬の舞台となるよう、馬場の視察を実施し馬主の立場から意見を述べる場を作り、また調教師や騎手からも意見を聴取する計画をいたしました。
    • また、会員馬主の優勝の喜びを共に祝う事業は来年度も継続する計画をいたしました。
  • 2016 11/24

    第2回広報委員会

    • 平成29年度の広報活動の計画を協議いたしました。
    • 競馬文化発展のための広報活動を充実することを目的に、ホームページの活性化を計画いたしました。
  • 2016 11/30

    中山競馬場の馬場視察


    中山競馬場馬場管理担当者の説明により、日本調教師会馬場保全委員会(武井副委員長・矢野副委員長)並びに日本騎手クラブ馬場保全委員会(田中委員長・浜野谷委員・丸田委員)とともに当協会馬場委員会は第5回中山競馬開催直前の馬場を視察いたしました。


    有馬記念をひかえた中山競馬場の馬場は完ぺきに整備され、素晴らしいレースの舞台が整ったことを確認いたしました。